茅ヶ崎の風日記


by slowlifek
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

September

        ことばの四季     平成十六年神奈川新聞より

  二百十日
日本の歴史上、天災によって年号を改めたのは実に二十回以上もあるそうです。
そのうち半数以上が、台風によるものだそうです。
ところで立春から数えて二百十日目、九月一日ごろに当たる日は「二百十日」といって台風の襲来が多いといわれています。
農家の厄日ともいわれ、特に警戒する日になっています。
二百十日を厄日とするきっかけは、五代将軍徳川綱吉のころ、幕府の暦係りだった安井春海という人が九月一日に釣りに行った際、漁師から「今日は暴風になる」と教えられて、以来、暦に二百十日が加えられるようになったそうです。
   しらつゆ
二十四節季の一つである「白露」は、九月八日ごろにあたります。
秋を初秋、仲秋、晩秋の三つに分け、仲秋の前半に白露を、後半に秋分を置きます。
草の葉などに宿る露が、朝に夕に白く光って目に付くようになります。
「しらつゆ」とも読みます。
秋を「白秋」 「白蔵(はくぞう)」ともいうのは、五行思考で秋を色彩の白に配していることに基づいています。
露は無風で、晴れた夜が明けるころによく降ります。
「露時雨」というのは、草木の葉などに露がたまり、何かの拍子に滴り落ちるさまを、時雨に例えた美しい言葉です。

e0143690_3423224.jpg



先日、ラジオ深夜便で「夏の七草」の話をしていました。
ウツラウツラしていて花の名前は聞きそびれましたので、ネット検索してみましたら早々にヒットです。
 アカザ、 イノコズチ、 ヒユ、 スベリヒユ、 シロツメクサ、 ヒメジョオン、 ツユクサ 

1945年6月、日本学術振興会によって「新選・夏の七草」に選定されたそうです。
幾つかのパターンがあって、
アシ 、イグサ、 オモダカ、 ヒツジグサ、 ハス、 コウホネ、 サギソウ  など。
「冬の七草」などというのも、遊びで作くられているそうです。
 ねぎ、 はくさい、 だいこん、 しゅんぎく、 ほうれんそう、 きゃべつ、 こまつな

自分だけの七草を作ってみるのも面白いでしょうね。

九月は誕生月、今更という気もしますが、、、、
元気でいることを感謝しましょう。
e0143690_4243545.jpg

[PR]
Commented by koto at 2009-09-01 16:28 x
台風は、私にとっては、一番怖い存在です。
何故かって、此処で一度経験してるから・・・地震は経験ないけど、台風は長時間にわたって脅かします。大きな樹が倒れ・・・電線の復旧に、4日もかかりました。 風圧で車のドアーも開かない・・出入り口をふさいだ倒木・・・何年前だったんだろう・・・来ないことを祈るばかりです。
Commented by andante61 at 2009-09-01 17:45
今日から9月。松風さんのお誕生日ももうすぐですね♪
上3枚のお写真は、もうすっかり秋ですね。とてもきれいです。
「夏の七草」初めて知りました。 「冬の七草」も…。
「冬の七草」は、美味しい冬の野菜なのですね。(^^)
「自分だけの七草」というのもいいですね。考えてみたいと思います。^^
Commented by しろうさぎ at 2009-09-01 19:39 x
暑い、暑いと言いながら・・・、もう9月ですね~、
9月のお誕生日・・・、一緒にお祝いしたい気持ですよ~。
近くじゃないのが恨めしいです~~~。
クラス会の連絡するたびに、臥せっているからっと・・・、
本当に元気でいられる事に感謝あるのみですね。
Commented by 松風 at 2009-09-01 21:19 x
kotoさん
おかげ様で何事もなく台風は去っていきました。
kotoさんもひどい目に会われたのですね。
力仕事の時は男手がほしい時がありますよね。でも頑張っている貴女を見習います。

一足お先に一つ齢をとりますから、急いで追いついてね。(笑)
Commented by 松風 at 2009-09-01 21:25 x
アンダンテさん
毎年九月は、うれしいのか 淋しいのか、嫌でも齢を重ねていきます。
「夏の七草」の言葉だけは聞いていたのですが、花の種類が初めてわかりました。
冬の七草はおまけの遊びでしょうね。
どこかのお蕎麦屋さんには七草そばというお品書きがあるそうです。
Commented by 松風 at 2009-09-01 21:27 x
しろうさぎさん
ほんとにお近くならば喜んで一席設けさせていただくのですが、残念!
毎年の誕生日が憂鬱になってきましたが、これも生あるうちは仕方ないですね。
Commented by suirenn2 at 2009-09-02 11:08
涼しい朝になりました。
半袖1枚では寒いくらいです。
空の雲、ススキ、トンボ・・・・・・秋ですね~。
夏の七草・・・・・・ほ~、こういうのもあるのですね。
ヒユ、スベリヒユ・・・・・・初めてきく名前です。

9月がお誕生日ですか・・・・・
私も9月で、半ば過ぎにはまたひとつ歳を重ねます。
でも、年齢のことはあまり気にしないで、50歳くらいと勝手に思って・・・・
なるべくノーテンキに暮らすようにしています。
Commented by monasa at 2009-09-02 14:00
ご無沙汰いたしました。(夏休みも終りほっとしています)
「二百十日」「白露」そして「様々な七草」勉強させていただきました。
9月に入り朝晩は肌寒く心細い季節が回ってきました。
インフルエンザも気になります。お気をつけくださいね。
Commented by 松風 at 2009-09-02 20:36 x
suirenn2さん
一日おきの気温の変化には、体が追いついて行きませんね。
季節としては、これからが一番いい時でしょう。

suirenn2さんも9月がお誕生でしたか。
今月は私、娘、孫が生まれ月になります。
sptemberの響きがいいですね。
昔、ロマンチックな映画の主題歌がありましたね。
最近は毎年、齢を減らすことにして、私は還暦ぐらいにしてもらいましょう。(笑)


Commented by 松風 at 2009-09-02 20:47 x
monasa さん
夏の間、お忙しくしていらしたようですね。
ようやく涼風が吹き始めましたが、まだまだ暑さは残っています。
暑くても季節は巡って、日本語の美しさを感じるころになります。

穂高の知人から安曇野の季節便りがきました。
朝夕はジャケットがほしいようです。
monasa さんもどうぞお体お大事にね。
Commented by グスタフ at 2009-09-02 21:25 x
松風さん、こんばんは・・嬉しく拝見しました。
秋の味覚に、秋の湘南の風情・・季節は動きますね。
お元気でアチコチと回られ、素晴らしい日々ですね。
時間の制約が有り、身近なお知らせになると思いますが、どうぞ宜しく・・
有り難うございます。
Commented by yamabousi801 at 2009-09-02 22:50
松風さん、こんばんは~♪

まだ残暑が厳しいですが秋が確実に近付いているようですね。
空やススキやトンボ、素敵な写真ですね~
秋の爽やかな風を感じました。
9月がお誕生日ですか~
ますますお元気で日々を楽しんでください。(^o^)丿
Commented by chiyoko-mimi at 2009-09-02 23:30
初秋の便りが聞こえるようになりました
ススキもシュウメイギク・コスモスなど見かけるようになりました
日本の四季は趣が有り好いですね
素敵な言葉も有り、風情が感じられます

9月がお誕生日との事、毎日お元気にお過ごし下さいね
Commented by 松風 at 2009-09-03 11:44 x
グスタフさん
お久し振りですね。
お元気でまたブログにお帰りになられて、ほっと致しました。
グスタフさんご丹精の花々を見せていただいて、ご介護のかたわら、お元気でいらっしゃることが伺われました。
どうぞ奥様をお大事になさってください。

秋の声を聞き始めましたが、目まぐるしく変わる気温に戸惑っています。
お彼岸ごろまではこんな陽気が続きますことでしょう。
Commented by 松風 at 2009-09-03 11:49 x
yamabousi801さん
もうお嬢さんはお帰りになったのですか。
水入らずの楽しい時間をお過ごしになったことでしょうね。

誕生日はどうでもいいのですが、septemberの響きが好きで、うれしい9月です。

これからは海の色が美しくなります。
また見ていただきますね。
Commented by 松風 at 2009-09-03 11:56 x
chiyoko-mimi さん
ようやく凌ぎやすくなりましたが、まだまだ油断できませんね。
でも季節はお構いなしに変わりつつあります。

淋しい花ですがコスモスが咲いている様を見ますと、秋が身に沁みます。
みみさんも撮影旅行にはとても良い季節ですね。

今月は、また一つ齢を重ねます。
Commented by fuchan_k at 2009-09-03 20:38
こんばんは。
朝晩が涼しくなって、ススキも穂を出しているのですね。
ことばの四季、いつもながらに勉強になります。

何年か前になりますが、八つ尾の「風の盆」に行ったことがあります。
これは正しく、二百十日の風をおさめる行事だそうですね。

七草のお話も楽しいです。
自分の七草を決めるとしたら、食いしん坊ですから春夏秋冬
食べられる物になりそうです。

お誕生日を元気で迎えられるのは幸せなことです。
ひと足お先に☆おめでとう☆を、言わせて頂きますね。
Commented by reiko-pink-rose at 2009-09-04 00:29
こんばんは☆彡
夏の七草・知りませんでした。ありがとうございます。
『白露』『露時雨』など日本には良い言葉が沢山ありますね。
子供の頃、ヤツガシラの葉の上に乗った露で遊んだのを
思い出しました~
トンボ・ススキ・秋の空・・・いつもながらお写真素敵ですね。

9月はお誕生月なのですね~
気が早いかもしれませんが、♪おめでとうございます♪♡♪♡
Commented by 松風 at 2009-09-04 21:37 x
fuchan_kさん
こんばんは。
風の盆のことは親から聞いていましたが、すっかり忘れていました。
二百十日の十日後、二百二十日に私が生まれたのですが、その時大きな台風があったようで、私は誕生以来、嵐を起こす子といわれて育ちました。(>_<)

ラジオを聴きながら夏の七草という言葉を思い出しました。
自己流で「何でも七草」なども面白いでしょうね。
どこかの蕎麦やさんには七草そばというお品書きがあるそうですよ。


Commented by 松風 at 2009-09-04 21:43 x
reiko-pink-roseさん
今は殆ど死語に近い言葉になっていますが、日本語は美しいですね。
秋は特に淋しげで静かな言葉が多いようですね。

今日は少し暑さを感じましたが、一歩ずつ、季節は移っています。
これからしばらくは、私は元気になる季節です。

Commented by MOM at 2009-09-04 22:36 x
松風さんは三重県に住まれたことがあるのですね。
やまぼうしさんのコメントを拝見しました。
私は20年近く津に住んでいました。
お目にかかったこともないと思うのに、古い知人に会ったような気持ちになって嬉しかったです。

Commented by 松風 at 2009-09-05 07:38 x
MOMさん
ようこそ!!。
やまぼうしさんの処でお見かけして、時々覗かせていましたが、読み逃げでごめんなさい。

津の出身ではありませんが、H12年まで津市に住んでいました。
独身になって、子供たちの心配もあり、こちらへ戻ってきました。
私は津高校の近くにいましたが、MOMさんはどの辺にいらしたのでしょうか、、、、
後ほどお伺いしますね。 お出でくださってありがとうございます。
Commented by 片田舎のマダム at 2009-09-05 17:09 x
 ご無沙汰でごめんなさい。真夏の暑さですね。でもこちらに伺うと、ホッといたします。そして素敵な大勢のお友達が、いらっしゃって、いいですね。
Commented by MOM at 2009-09-05 17:32 x
16才までは城山に、その後20才まで津新町に住んでいました。
図書館のすぐ近くです。
育ててもらった叔母が一昨年亡くなったので帰省する実家藻無くなってしまい、今は津公園の裏のお墓にお参りに行くだけになりました。
津高校は知ってますよ。有名な進学校ですから。

娘はアメリカで仕事をしていて、あちらで結婚しました。
今は東京に出張して来ていますので時々遊びに出かけますが、犬の子守と家事のお手伝いです。
一度はとバスに乗ってみたいな、と思っているのですが、なかなか実現できません。
横浜もいいな~。

Commented by MOM at 2009-09-05 17:39 x
P.S・・・雲の写真がとても素敵だったので思わずコメントをしてしまいました。
もちろんススキもトンボもですが。
私もこんな風に撮れるようになりたいです。
Commented by 松風 at 2009-09-05 19:48 x
片田舎のマダムさん
お彼岸までは暑さも仕方ないことでしょう。
お元気でお帰りになり、何よりでした。
お疲れ様でした。
Commented by 松風 at 2009-09-05 19:59 x
MOMさん
津新町にいらしたのですね。
図書館へはよく通ったのですよ。
津新町商店街はシャッターを降ろす店が軒並みで、淋しい限りでした。

少し遡ってブログを見せていただきましたが、蜂蜜饅頭、美味しいてんむすのお店が懐かしく、よく買いに行きました。 
てんむすは大好きですが、蜂蜜饅頭は甘すぎでしたね。
4月は身内の不幸で何度か松阪から津へ行っていました。
三重会館がすっかり変わって驚きました。

横浜も見所が沢山ありいます、是非お出かけください。(^v^)

一番苦手な写真を褒めてくださってありがとうございます。
良いところだけトリミングしていますからよく見えるのでしょう。
Commented at 2009-09-07 15:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by infinitelight at 2009-09-08 00:51
松風さん!ご無沙汰しておりました。
そして、お誕生日、おめでとうございます~☆
なんと、母と一緒ですね。9月。
女性らしい乙女座でしょうか。がさつな私はいつも母に
やることが手荒いと叱られてます(苦笑)

お写真、秋を感じられてとてもすてきです。
最後の貝殻のピンクが可愛いですね!
Commented by 松風 at 2009-09-08 06:10 x
鍵コメさん
是非お試しくださいね。
ご丁寧に、ありがとうございます。
Commented by 松風 at 2009-09-08 06:17 x
infinitelight さん
ありがとうございます。
お母様も9月生まれなのですね。
今年のプレゼントはもうお決めになりましたか。

また一つ齢を重ねますが、70からは齢を取り去ることにしていますから
今年は幾つになるのでしょうかね~。
怠け者のおとめ座ですが、ぼつぼつ動き始めなければと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by slowlifek | 2009-09-01 03:53 | 気ままな日記 | Comments(31)