茅ヶ崎の風日記


by slowlifek
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「あかつき」と「あけぼの」

午前5時20分ごろでしょうか、

起き抜けに空を見ると東の空が素晴らしい色に染まっていました。

極々淡いピンクまたはオレンジ色とでもいいましょうか、

どう表現したらよいのか、、、

写真でも実際の色が出ません。

「あかつき」という言葉が浮かんできました。

似た言葉で「あけぼの」がありますが、どう違うのでしょうか。

考えてみることもありませんでした。 

古典の授業でも違いまでは習ってませんが、清少納言の時代は

はっきりと区別されていたようですね。

(三省堂大辞林)
 あかつき
〔「明(あ)か時(とき)」の転〕
夜の明ける頃。東の空が白み始める頃。
夜明け方。
夜明け。
古くは、夜半過ぎから明け方までをさした。
 あけぼの (曙)
夜がほのぼのと明ける頃。
夜空がほのかに明るんでくる頃。
暁(あかつき)の終わり頃。
ほのぼのあけ。
しののめ。(東雲)
e0143690_2021974.jpg


この日の海も大変美しい色をしていました。
遠く富士山がはっきり見えるのですが、こちらから見ると真下の白い建物が大変目障りです。
そこで消してしまおうと考えました。
さて うまく消えたでしょうか。
少しはすっきりしたようですね。
e0143690_209759.jpg

e0143690_20103861.jpg

この辺りも砂浜が少なくなってしまいました。
30年前はこの辺でアサリがたくさん採れたのですよ。
[#IMAGE|e0143690_20104674.jpg|200911/06/90/|mid|500|9#28]
侵食された砂浜は、土盛をしてすっかり様変わりしています。
柵の下は崖状態です。
e0143690_20163352.jpg

e0143690_201972.jpg

[PR]
Commented by MOM at 2009-11-06 21:04 x
松風さん こんばんは~

富士山がとてもきれいですね。
無粋な建物はちゃんと消えていますよ。
こんなことができたら良いな~。
せっかくきれいに写った風景写真に思わぬ人影が入っていると、がっかりしますから。
海の色も空の色もとてもきれいです。青色たくさんあるんだな、と思いました。
どの青も心にしみるような色です。
なんだか変な表現で、私の言いたいことがわかっていただけるでしょうか?
Commented by yamabousi801 at 2009-11-06 21:45
松風さん、こんばんは~♪

素晴らしいあかつきの空をご覧になったんですね~
箱根で見た富士山が日の出の光を受けた色に似ています。

ブルーの海と雪を被った富士山がとても美しいですね~
障害物を取り除くなんて、凄いことがお出来になるんですね。
向学心旺盛な松風さんにはいつも感心しています。(^o^)丿
Commented by reiko-pink-rose at 2009-11-06 22:26
こんばんは☆彡
早起きは3文の得~どころかもっと~ですね~♪
こんなにきれいな夜明けの空~~♪
美しい富士山~~青い海~空~
みとれてしまいました(^^♪
写真、余分な物を消すなんて松風さんすごいですね。
こんなことが出来たらいいですね~
Commented by すいれん at 2009-11-07 10:04 x
「あかつき」「あけぼの」・・・そういう言葉があったのですね。
日本語の素晴らしさを忘れています。
微妙な変化を実に巧みに撮られていますね。
こういうお写真を拝見していると改めて自然の素晴らしさに感動します。

富士山もきれいですね~。
我が家から見えるのとはまったくちがいます。
目障りな建物は消してしまった・・・・・凄いマジックですね。
海も・・・・海は広いな大きいな・・・・打ち寄せる波の音が聞こえるようです。
気持ちがいいですね。
Commented by samannsa at 2009-11-07 12:10 x
「あかつき」「あけぼの」聞きなれた言葉ですが、それよりも、このような時間に起きてカメラを持ちシャッターを押す動作になることに、探究心の
塊に驚いてしまいました。
それにいつも美しい写真を眺めているのですが、
その技術も並ではなく邪魔者を取り消すことでまた違った光景が
写しでて感心させられました。
日本の象徴「富士山」が眺められるなんて贅沢で羨ましいほどです。
Commented by 松風 at 2009-11-07 14:21 x
MOMさん
きれいな富士山に余計な邪魔が入って、見難くなっていますので、
ちょっと悪戯をしました。

秋から冬にかけて海の青さが増していきますが、「青」と言っても20種類くらいの色があるそうですね。
若い頃はブルー系の色が大好きでしたが、最近は赤系も好んで使うようになりました。
Commented by 松風 at 2009-11-07 14:27 x
yamabousi801さん
偶然早く目が覚めて、今日の天気はと外を見て、この空を見つけました。
寒さも忘れてカメラを持ち出しましたが、実際の色は出ていません。
箱根でも見られたのですね、こちらとは また一味違う美しさだったことででしょうね。

余計物を取りのぞくことは、無料ソフトで案外簡単に出来るのですよ。
大したことではありません。
Commented by 松風 at 2009-11-07 14:33 x
reiko-pink-roseさん
偶然早起きしたことで、きれいな空を見ることが出来ました。
あかつき、あけぼの、、、言葉だけは聞きなれていますが、気に留めることもなく過ごしていました。
本当に「三文の徳」をした感じです。

画像ソフトがあれば簡単に出来る技です。難しいことではないのですよ。
不向きな写真もありますけれど。
Commented by 松風 at 2009-11-07 14:47 x
すいれんさん
言葉としてはよく知っていますが、さて どちらがどうなのか、気にも止めないことでした。
この空を見たことで、ちょっと調べてみましたら、なるほど、、、と、この齢になってようやく理解しました。
えもいわれぬ空の色は、自然の不思議を感じるものでした。

建物消却はJtrimで遊びました。
写真にもよりますが、手順は私でも出来る簡単なものです。 
ごまかしが得意ですから楽しめました。(笑)

これからは冴えた色の海が見られて、散歩も張り合いがでますね。
Commented by 松風 at 2009-11-07 14:57 x
samannsa さん
この日も早く目が覚めてしまいました。
今日の天気はと、外を覗いたことで、こんなに素晴らしい空を見ることが出来ました。
探究心などと感心されると汗が出ます。
勝手な生活をしていますから、こんなことも出来るのでしょうね。

カメラは、あまり好きではないのですよ。
ブログを始めたことで持つようになりましたが、映ればよしと撮っていますので、後の画像処理が大変です。
ソフトはありがたいですね。

きれいな海や、素晴らし富士の姿を見る時は、本当に幸せを感じています。
Commented by monasa at 2009-11-07 19:51
お久しぶりです、ご無沙汰しておりました。
「あかつき」と「あけぼの」の違い、何となくわかっているようで問われたらあやふやです。
良い勉強をさせていただきました。

神秘な夜明け、綺麗ですし神々しいですね。
富士山の前の建物は見事に消えましたね。拍手、拍手。大成功ね。
毎日澄んだ海や富士山の姿を見る事が出来羨ましいです。
Commented by 松風 at 2009-11-08 17:12 x
monasaさん
早朝目が覚めて偶然空を見たことで、あかつき あけぼの の言葉が浮かんできました。
たまには早起きもいいものですね。 久し振りに辞書を開いてみる気持ちになりました。

画像処理ソフトは面白いもので、時々遊びで使っていますが、画面によってはむしろ不自然に感じることもあります。
穏やかで美しい風景の場所に住んでいますことを幸せに思いますが、山の澄んだ空気が欲しいといつも思ってます。
Commented by chiyoko-mimi at 2009-11-09 08:33
富士山其方からも綺麗に見えていますね
凄い忍術を使いましたね^^
見事に消えて 拍手です

砂浜懐かしいです
子供の頃遠浅の海岸にアサリを掘りに・海水浴に出かけたものす
自宅では海苔採りも仕事にしていましたから・・・
恵みの海岸でしたね。今の子供達に見せたいような
自然が少なくなり寂しい思いをしています
Commented by fuchan_k at 2009-11-09 10:53
「あかつき」と「あけぼの」の違いを教えて頂き、ありがとうございます。
物事を深く考えもせず、ボォ〜っと生きていますので
とっても勉強になります。

富士山下の建物には申し訳ありませんが、スッキリしましたね。
相変わらず、穏やかできれいな海、心が洗われるようです。

Commented by 松風 at 2009-11-09 15:08 x
chiyoko-mimi さん
こちらから見る富士には、どうしてもこの建物が入ってしまいます。
いつも見苦しいと思っていますので、この際思い切って無くしてみようと悪戯をしましたら、案外すっきりしました。

砂浜が少なくなることは全国的なものらしいですね。
ここでは潮干狩りは無理ですが、少し離れた海岸では地引網が時々行われているようです。
Commented by 松風 at 2009-11-09 15:26 x
fuchan_k さん
早起きなは三文の徳で、時には早い朝を見ることもいいものだとよろこんでいます。
この空を見なかったら、暁 曙などと言う言葉を思い浮かべることもなかったのですが、おまけに老眼鏡と拡大鏡を合わせ持って、久し振りに辞書を開くことになりました。

この白い建物は本当に目障りで、”邪魔者は消せ!” です。
ごまかしは得意ですから面白かったですよ。
Commented at 2009-11-09 17:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 松風 at 2009-11-09 19:08 x
鍵コメさん
ご親切に、ありがとうございます。
後ほど伺わせていただきます。

Commented by infinitelight at 2009-11-10 13:08
松風さん>
こんにちは~☆
海の風景がとっても素敵なお写真たちですね。
「春はあけぼの」を考えながら、「あかつき」の説明も
読ませて頂きました。こういう質問はときどき生徒から
出たりするので、そうすると先生は冷や汗ものです(笑)
お勉強させて頂きました。

先日も「スポーツ」の字義について揉めたのですが、
日本ではそれが「運動会」として定着したとき、
遊び、遠足、祭りの要素が強くなっていた、という話に
生徒たちは「富国強兵、身体鍛錬の場」にならなかったことを
素直に喜んでいました。

言葉ってやっぱり力を秘めているような気がします。
日常でも一つずつの言葉を大切にしていきたいと思います(^^)
Commented by 松風 at 2009-11-10 22:34 x
infinitelightさん
昔から言われている通リ、早起きは徳があるものなのですね。(笑)
きれいな空を見て、美しい言葉を思い出し、そして久し振りに辞書を開く機会が出来ました。
パソコンで用を済ますことが多くなって、ちょっとまずいかな?と思っていたところでした。
infinitelight 先生が汗をかくのですか、信じられませんね、、、、

時代の移り変わりと共に、言葉も変化しているのでしょうが、理解できない言葉が多くなり困ります。

ご存知でしょうか、岡田嘉子さんという昔の女優さんがいました。
その方の言葉は”これぞ日本語”と思うほどの言葉でした。
もう、あのようにきれいな言葉を聞くことは出来ないでしょうね。
美しい言葉の会話に憧れます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by slowlifek | 2009-11-06 20:26 | 気ままな日記 | Comments(20)