茅ヶ崎の風日記


by slowlifek
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

だらだらと書き写し。

夏は3日で終わって欲しいと思っていても、暑さはこれからが本番。

蒸し暑さで目覚めた途端、なんの脈絡もなく”のたりのたり”という言葉が頭に浮かんだ。

  「春の海 ひねもす のたりのたり哉」   与謝蕪村


あゝ、今日も何もしたくない。

ひねもす のたりのたりと暮らす夏を恨めしく思いながら、手元の本を取り出す。

  ラジオ深夜便 「珠玉のことば」

読むともなくページをめくると、サイトウマサミツさんの可愛いイラストが目につく。

サイトウマサミツさん、失礼してイラストを拝借いたします。
e0143690_1029342.jpg


 珠玉のことばの羅列

【佐々木正美 川崎医療福祉大学特任教授】

親の愛情はかけがえのないものですが、

それだだけでは子どもは育ちません。

おじいちゃんや親戚のおばさん、

近所のおじさん、、、、

たくさんの愛情が

子どもの豊かな心をはぐくむのです。

  

【柳沢桂子 生命科学者・エッセイスト・歌人】

野の花は、

環境の変化に適応して変化して、

枯れる時には枯れて、

なるがままになっている。

悩んだりしないわけです。

だから野の花は幸せなのです。



【相川 充 東京学芸大学教授】

人が亡くなっても、

それでその人との関係が終わるのではありません。

亡くなった人に話しかけたり、

誰かとその人の話をすることで、

その人は私たちの中で生き続けるのです。

  
【中島秀雄 中央群馬脳神経外科病院理事長・医師】

笑いには、

運動 鎮痛 免疫 コミュニケーションの四つの効果があります。

笑いの種はどこにでも落ちていますから、

どんどん探しましう。

  

【瀬戸内寂聴 作家・僧侶】

愛は苦しみが伴います。

でも苦しみたくないからと、

愛さないで生きてごらんなさい。

一生誰も愛さずに死んで、何が幸せですか。

傷ついてもいい、

愛した思い出を残しましょう。

  

【新井幸人 写真家】

花を写真を撮るときに、

見下すのではなく、腰を落として

「花の目線」に近づいてはいかがでしょう。

技術的なことよりも、

「何かに出会いたい」という気持ちが

大切かなと思います。


e0143690_1125893.jpg

[PR]
Commented by ば~ば at 2012-07-25 12:32 x
どの方の言葉にも、何処か一つ心の琴線に触れる箇所があります。
癒され、宥められ、励まされたような気がします、ご紹介ありがとうございます。

カマキリさん、お部屋にお邪魔してきましたか。
ちょっと怖いけど、これも和みシーンの一つですね…長居しませんでしたか。
Commented by 松風 at 2012-07-25 16:02 x
ばーばさん、
>琴線に触れる、、、<
こんなにも素敵な日本語を思い出すこともなく、
ましてや、日常の中で使うことなど全くなかったような気がします。
こちらこそありがとうございます。

珠玉のことば、少しだけばーばさんを思いながら書いていましたよ。

カマキリはしばらく見ていましたが、
そっと団扇に乗せて外へ送り出しました。

Commented by EPOM at 2012-07-25 17:20 x
松風さん
このイラストは初めて見ました。。。
言葉の数々・・・ そうね そうだわ そうだったのよ そうしましょう
Commented by 松風 at 2012-07-25 17:53 x
EPOMさん、
EPOMさんはご存知の絵描きさんですか。
私はお名前もイラストも初めてです。
可愛いイラストで、思わず拝借しました。

>そうね そうだわ そうだったのよ そうしましょう<
そう思う言葉がたくさん入っている本です。
Commented by MOM at 2012-07-25 18:14 x
松風さん ありがとうございました

今日友人と出かけて嫌なことがありましたが、少し気分が落ち着きました。
友人は2点減点の上9000円の罰金です。
横断歩道を渡ろうとしているおばあさん(警察官がそう表現しました)がいたのに、いったん停止しなかったことが理由です。
私たちの車は横断歩道の左を通り抜けますが、その時おばあさんが右端から横断歩道に歩きだしていたそうです。
「横断歩道に人が立っている時は車は止まらないといけないと道交法にちゃんと書いてありますよ」と言われました。
友人はショックでサインをする手が震えて字が書けませんでした。
派出所を出た後お茶に誘い、友人の怒りとショックが和らぐのを待つことしかできませんでした。
たぶん今日の最後の検挙者だったようで、カフェの窓から見える横断歩道では渡っている人の横を走る車がたくさん見えました。
今日は私が誘ったので、責任を感じて落ち込んでました。
Commented by 松風 at 2012-07-25 20:38 x
MOMさん、こんばんは。
まあ、災難でしたね。
でも考えようによっては、罰金で済むことで幸いでしたよ。
お友達がルール違反をしてしまったのですから、
これは仕方ないでしょうね。
万一、人身事故でも起こしたら、ごめんなさいでは済まないこと。

>カフェの窓から見える横断歩道では
渡っている人の横を走る車がたくさん見えました。<

お友達の悔しい気持ちはわかりますが、
”他人のふり見て、我がふり直せ”ということもありますしね。

ところで、ありがとうとおっしゃるのは
私の記事で、少し気持ちが落ち着いたということでしょうか。9
Commented by MOM at 2012-07-25 21:09 x
はい。可愛いイラストと「珠玉の言葉」で少し気持ちが和らぎました。
ありがとうございました。
Commented by chiyoko-mimi at 2012-07-25 22:07
可愛いイラスト・素敵な言葉の数々
爽やかな感じが広がります
常に、気持ちだけでも爽やかに持ちたいですね
Commented by みかん at 2012-07-25 22:53 x
こんばんは、私には詩心も絵心も無いので
こういう本にお目にかかること無いが
絵と、言葉、それにカマキリの写真、素敵ですね。
Commented by yo-shi2005 at 2012-07-25 23:10
暑き中 鎌をなくした カマキリは
     癒し求めて 畳の上に


鎌を一本どこかに落としてきたようですね。喧嘩でもしてもぎとられたか、こいつらも生きるために苦労しているんですね。

お互い頑張ろう
Commented by 松風 at 2012-07-26 09:37 x
momさん、
わざわざありがとうございました。
一夜過ぎて少しは落ち着かれましたでしょう。
Commented by 松風 at 2012-07-26 09:40 x
chiyoko-mimi さん、
理屈では分かっている言葉ですが、
なかなか実行が難しいことですね。

爽やか、いい言葉ですね(^^♪
Commented by 松風 at 2012-07-26 09:48 x
みかんさん、
私も絵も詩も不得手ですが、
素敵と思えるものに出会えた時はうれしいものです。

この本は、心和む言葉がたくさん載っていますから、
お読みになりませんか。
 
  

  ラジオ深夜便  珠玉のことば
NHKサービスセンター出版  定価648円
Commented by 松風 at 2012-07-26 09:54 x
yo-shiさん、
蒸し暑い夜、突然飛び込んできたカマキリに驚きました。
おっしゃるように片方の鎌がなくなって、
身動きもできないようにじっとしていました。
やがて力尽きると思いましたので、
そっと草むらに返したのですが、
外敵にやられてしまったことでしょうね。

素敵な句をありがとうございます。
Commented by yuriazami at 2012-07-26 10:18
こんにちは
ステキな本ですね。
私も購入して読んでみようかと思います。

カマキリ、もう何十年も見たことがありません。
自然からどんどん離れて暮らしているんです。
このカマキリ君、外へ出て行ったかしら?
Commented by 松風 at 2012-07-26 16:46 x
この頃は、小説を読むことが面倒で、
短文で簡単な読み物ばかりです。
この本も、頭を使うことなく和ませてくれますから
時々引っ張り出して見ているのですよ。

サッポロは大都会ですもの、自然は影をひそめますよね。
このカマキリは大分弱っていましたから、
草むらで鳥の餌になったのでは。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by slowlifek | 2012-07-25 11:07 | 言葉 | Comments(16)