茅ヶ崎の風日記


by slowlifek
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

青の秘宝

写真やお土産品などで見るファイアンス、
青の天然石と信じていたのですが、今回この特別展を見て
約6500年前に誕生した人工物質であると知り驚きました。
この時代はメノウやトルコ石、長石などを珍重していたそうですが、
それらの鮮やかな色を自分たちで作り出そうと長い年月をかけて古代人たちが
作り出した人工物質であるとのことでした。
e0143690_923377.jpg

青はナイル河畔の水の青、水のある場所に育つ植物の緑。
古代エジプト人が生きる場所の大切な色として青への憧れがあったようです。
ファイアンスが誕生して3000年後、ガラス制作技術がエジプトに持ち込まれると
自然にファイアンスにも変化が現れ、やがて衰退していったのではないでしょうか。
e0143690_9353040.jpg

今回も絵ハガキを求めましたが、
ほとんどが常設展に展示されているものです。
e0143690_9372023.jpg
e0143690_9372650.jpg

e0143690_9381868.jpg

横浜ユーラシア文化館を初めて知ったのですが、
外の賑わいをよそに特別展にも関わらずひっそりと静まり返っていました。
e0143690_9492980.jpg



この日も関内地区では東北復興祭りが盛んでした。
e0143690_9551965.jpg

人込みをかき分けながら駅へ急いだのですが、
途中、秋田の青年が米作りで故郷再生をかけていることを知りました。
爽やかな若者の話につい、試食して少しばかりのお米を買ってきました。
夕食に焚いてみたのですが、
今までスーパーで買っていた米はいったい何だろうと思うほどの味。
トラ男さん美味しかったよ。
e0143690_102080.jpg


山茶花が咲き始めていました。
e0143690_10105019.jpg
e0143690_10105718.jpg

[PR]
by slowlifek | 2011-10-31 10:12 | 展覧会 | Comments(16)

海は輝いて

爽やかな朝、久しぶりに海を見たいと思いました。
陽に輝く水面を見ていると、
考えても悩んでもどうしようもない心配事は吹っ飛んでしまいます。
e0143690_11562587.jpg

e0143690_11563166.jpg

富士は春霞にかかったようにうっすらと映えていますが、
こんな時、カメラの設定をどうしたらいのか解らないのです。
これはこれでまた美しい富士山です。
e0143690_11565169.jpg

e0143690_11571358.jpg

干潮で広くなった砂浜では保育児のはしゃぐ声が聞こえます。
e0143690_11573975.jpg

時期的にさすがに貝は少なくなっていますが、
ありました! たった一つ桜貝を見つけました。
e0143690_1159190.jpg

今年初めて撮ることができた赤とんぼ。
e0143690_1202526.jpg

砂防林に珍しくメジロを見つけたのですが、
カメラを見た途端にそっぽを向かれました。
e0143690_1223320.jpg

コンビニで。
日が短くなった夜の帰宅に都合がよさそうです。
e0143690_1241798.jpg

[PR]
by slowlifek | 2011-10-28 12:09 | 気ままな日記 | Comments(20)

豊穣なる色彩

ウズベキスタン共和国。
名前は知っていても、さてどこにあるのか?
地球儀と拡大鏡を持ち出して、出かける前の下調べです。

ソ連邦崩壊後、建国20周年に当たるそうです。
中央アジアに位置し、シルクロードの重要地点として繁栄したウズベキスタンの
華やかで明るく斬新な染色織物と陶器が(平山郁夫シルクロード美術館所蔵作品)
故平山郁夫画伯のスケッチ画と合わせて展示されていました。
絨毯、掛け布や衣服、小物までずらりと展示された作品は鮮やかで、
華やかで目を瞠るばかりです。
暖かく優しいスケッチ画が遠い地の豊かな文化と質素な生活を偲ばせます。
絵ハガキを買ってきましたので、ご覧ください。
e0143690_12475261.jpg

e0143690_12481021.jpg

日常着の試着を勧られました。
e0143690_1248422.jpg
化学繊維の軽さに慣れた身には、
ずしりと重く10キロもあるのではないかと思われました。













ホッチポッチミュージックフェステバルなるものが開催されて
この日の関内地区は音楽一色です。
ちなみにホッチポッチとはごちゃまぜの意味だそうです。
e0143690_12494196.jpg

おしゃれなコンビニが出来ていました。
店内で買ったものを、窓際で通りを眺めながら食べたのですが、
安上がりでゆっくり楽しめるものですね。
e0143690_12505649.jpg

e0143690_12512126.jpg

階段に散る落ち葉がほんの少し秋の気配を思わせます。
e0143690_12515639.jpg

e0143690_12522021.jpg

横浜は街灯がいつも美しいと感じる街です。
e0143690_12525743.jpg

色のなくなった区役所の庭隅に。
e0143690_12534568.jpg

[PR]
by slowlifek | 2011-10-24 04:53 | 展覧会 | Comments(18)

初めて

10歳の孫が一人旅を体験しました。
列車を乗りつぎながら、おばあちゃんを訪ねてきました。
携帯電話を持たされていますから、事が起きれば連絡はつきますが、
迎えに出た最寄りの駅で顔を見るまでは落ち着きません。
e0143690_8293156.jpg

悪戯に描いている私のパソコン画を見て、
私のちょっとしたヒントを素早く理解して、お手本もなくイメージだけで一晩で描きあげました。
子供のすごい感覚に舌を巻いています。
e0143690_831269.jpg

e0143690_8302496.jpg
e0143690_8303065.jpg

「早くおばあちゃんみたいに描きたいな。」
鬱々とした日が続いている時、これからは孫と共通の遊び事ができそうで、
ちょっぴりうれしくなりました。

東京の老舗で予約なしでは買えない最中をいただきました。
上品な甘みの粒餡が幸せにしてくれます。
e0143690_8322671.jpg

こちらは山梨の白桃ビン詰め。
市販されていないようです。
e0143690_8333678.jpg

金色に輝く蜘蛛の巣。
e0143690_835646.jpg

手も口も出せない気がかりなことが重なって、
正直、パソコンを開くのも億劫になっています。
皆様にご無沙汰していますが、しばらくの間ご容赦ください。
[PR]
by slowlifek | 2011-10-17 08:36 | 気ままな日記 | Comments(12)

秋が来たのに。

日頃 足腰だけは丈夫と得意になっていたのですが、
夏ごろから右足に変な違和感を覚えるようになっていました。
椅子を変えたり、クッションを当てたり、足を投げ出してみたり、
何とかごまかしていましたが、どうも様子がおかしい、、、、。
大の医者嫌いの私が思い切って整形外科を訪ねましたら、
なんと、坐骨神経痛とのお言葉。
きわめて軽い症状なのですが、

。。。治りますかね。

「治りませんよ。 治療に通って、
痛みがひどい時だけ鎮痛剤を使ってください。
鎮痛剤は頻繁に使わないこと、胃を悪くするよ。」

。。。痛みを我慢するのはストレスになって困るんですよ。

「痛みで死ぬ人はいないよ。」  この医者め!(苦笑)

Ⅰ回30分の治療を受けて110円。
処方薬は数種類で200~300円、申し訳ないほどの金額。
高齢者医療 ありがたいですね。
 
e0143690_6382172.jpg

また海上事故があったのだろうか。
雨あがりの朝から県警のヘリが低空で旋回している。
e0143690_6384290.jpg

最近はめっきり少なくなった貝殻。
9月の砂浜で見つけました。
e0143690_6501544.jpg

まったく関心はないのですが、街中ではハロウインシーズンが来ていました。
カレンダーも後2枚、またクリスマス、正月と気忙しくなりますね~。
e0143690_652549.jpg
e0143690_6521093.jpg

女性のラッパ飲み姿は、どうもいただけません。
e0143690_6531142.jpg

[PR]
by slowlifek | 2011-10-08 06:56 | 気ままな日記 | Comments(14)