<   2015年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました

65年もの友人が昨夜突然訪ねてきました
のっぴきならない事情で実家へ行くことになったので
趣味の同好会やお稽古事で使う書類3種をパソコンで打って欲しいとのこと。
見れば私の最も苦手とするエクセルを使わなければならないのです。
日頃何かとお世話になっている彼女の頼みは無下に断ることも出来ません。

エクセルは殆どを忘れていますが
メモ帳やら頭の引き出しをかきまわしながら
昨夜から今まで苦労の末何とか仕上げました。
思い出せば実に簡単なことなのですがねえ

これで今年も何とか終わりそうです。
来る年が皆さまにとりお幸せでありますようお祈りし、
お付き合いいただきましたことをお礼申し上げます。
ブログ初めは来春何時頃になりましょうか
その節はよろしくお願いいたします
どうぞお風邪など召しませんように



クリスマスには間に合わなかった
数年前reikoさんから教えていただいた
キラキラ画像が出てきました
e0143690_19584394.gif










  
[PR]
by slowlifek | 2015-12-31 19:54 | 思うこと

円覚寺

横浜駅から間違って乗ってしまった横須賀線
ぼんやりとしていたので乗り換え駅の大船駅を通過
「次は北鎌倉」のアナウンスにこれ幸いとばかりに円覚寺を覗いてきました。

休日なのに境内は参拝客も少なく
一番奥になるのでしょうか黄梅院まで
ゆっくり歩きながら紅葉を探したのですが
今年は全滅に近い有様です。
e0143690_18231871.jpg

黄梅院で木の根を彫刻した仏像を見つけました。
何度も来ているのに初めて気がつくなんて
一体どこを見ながら歩いていたのでしょう。
e0143690_1843922.jpg

円覚寺で大好きな場所は
小さな仏像が散在しています。
e0143690_18432079.jpg

薄暗くなりかけた北鎌は何か月振りでしょう
今年最後の鎌倉行となりました。
[PR]
by slowlifek | 2015-12-28 18:45 | 墓参 | Comments(20)

クリスマスに背を向けて墓参り

新聞記事から
▽昭和始まる
大正天皇がこの日未明に葉山御用邸で死去。
摂政を務めていた25歳の皇太子裕仁親王が
即日皇位を継承し、昭和と改元した。

1926年12月25日、今日まで90年の流れた月日を思う。

      ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

連れ合いが眠るお墓の掃除をしながら
何故か親類縁者のお墓詣りをしたいと思った。

翌日から3ヶ所の墓地めぐり。
我家の墓は公園墓地とは言え
昭和の初めに開園した古い墓地なので
当然古めかしい石碑が多く夕暮れなど薄気味悪さを感じる。
他の2ヶ所はお寺の境内で
今にも幽霊が出そうな古めかしい石碑が建っている。

最後は気分直しで昨年逝った義弟の墓地
彼は日当たりのよい明るい公園墓地に眠っていた。
今どきの公園墓地はすっかりモダンになって
幼子ははしゃぎ
ピクニック気分でお弁当を広げている家族もいる。
e0143690_1747392.jpg

    (カメラを持っていかなかったのでネットからお借りしました)

それぞれの形をした石碑にはバラの花や蝶鳥などが
色鮮やかに彫刻されている
墓碑銘は苗字が当たり前と思っていたのに
静 和 愛 宙 星 誠 無など様々な文字が刻まれて
葬儀の形も時代と共に変わっていくのだろう。
故人を偲ぶ想いも次第に薄れていくのでは。。。。。

ともあれ、今年の気になっていた義理が終わった
さてと、次は年賀はがきを買いに行かなくては。
[PR]
by slowlifek | 2015-12-25 18:07 | 思うこと | Comments(16)

創作四字熟語

e0143690_21212172.jpg


S生命創作四字熟語入選作が発表されました。
↑の写真は優秀作だけですが
むしろ、入選四十編の力作の中に私の好きな作品が多かったよう思います

 My何番 (マイナンバー)  12桁の数字はおぼえられないよ
 
 昌竜伝説 (昇竜伝説)   地元出身の選手を贔屓して

 自撮棒使 (千鳥格子)   迷惑千万なことでした

 五輪浮宙 (五里霧中)   オリンピックはどうなるでしょう

 医物堂々 (威風堂々)   日本人ノーベル賞堂々のダブル受賞

e0143690_21383799.jpg


思いがけない処から忘年会の連絡がありました。
あいにく都合がつかなので断りの電話を入れたところ
「(枯れ木も山の賑わい)ということもあるので何とか都合をつけて欲しい」

私は大変穏やかで出来た人間ですから
今回は失礼しますと丁寧にお断り申しあげたことは
云うまでもないことでございます。。。。。。
湘南ジージさまお得意の(プッ!)

厚化粧をした富士山に癒されました
e0143690_21483448.jpg








 
[PR]
by slowlifek | 2015-12-18 21:57 | 言葉 | Comments(17)

クリスマス前に

久しぶりで友人とお昼を一緒にしたいと
私が声を掛けたのでした。
以前から一度行ってみたいと思いながら
一人ではなかなか入れなかった「〇か卯」は
次も行きたいと思うことはない親子丼ランチでした。

帰ってから思いました
二人だけの忘年会になったのですから
もう少しましな所がよかったのにと。
Sさん新年会は何処か美味しいものを探しましょうね。

まだ別の忘年会が待っています
幹事さん何処へ連れて行ってくださるの。

e0143690_19525912.jpg


午後から今年納めの大合唱がありました。
思いきり声を張り上げての歌い納めです。
e0143690_19472780.jpg

クリスマス一色の合唱10数曲
途中で入ったプロのマリンバ演奏もクリスマス
クリスマスは嫌いではないのですが
ここまで続くといささか食傷気味です。

e0143690_19552466.jpg


夜、思いついて水面が揺れる画像を作ってみました。
数年前まで面白くてよく遊んだのですがもうすっかり忘れていました。
メモ書きを引っ張り出して何とか思い出しながらの水面が揺れる画像です。
e0143690_19423447.gif

[PR]
by slowlifek | 2015-12-16 20:08 | 思うこと | Comments(16)

12月12日

大雨大風の後、
飛ばされてきた紙屑やごみでベランダはべとべとに散らかっている。
雨に打たれたガラス戸が乾いた後は汚れてくもりガラスのようだ。
朝早くから洗濯機を回し、掃除機をかけ
ガラス戸磨きに100円ショップで買った濡れシートは重宝しいる。
次はベランダの掃除で腰が痛くなった。

久しぶりにくるくる動きながらの家事は気持ちいいが
家族がいた頃は休む間もなく自然に体が動いて疲れ知らずだったのに
近頃はとんと体がついていかない  
疲れた それでも10時には終了。
午後からの買い物は川沿いの道を歩いて行こう
もしかしたら鷺が見られるかもしれない。

突然、目の前にアオサギがひらりと舞い降りてきた
e0143690_2216561.jpg

e0143690_2217212.jpg

今年も工場の屋根の上には威厳を保って見下ろしている
可哀そうに、街中の鳥が安心して休息できる場所はこんな所なのか。
e0143690_22185915.jpg

e0143690_6392912.jpg

[PR]
by slowlifek | 2015-12-12 22:38 | 気ままな日記 | Comments(18)

やれば出来る

外から帰って先ず脱ぐ上着類を掛けておく場所がないのです。
和室と違って鴨居というものがない洋室は
カーテンレールに引っ掛ける他がなく目障りなこと。
些か不安を覚えながらハンガーラックをネット購入しました。

e0143690_11531561.jpg

到着した品物の説明書を見ると
組み立ての仕様は意外に簡単です。
とは云うものの力なしの老いの身、
そこで息子に頼ろうとも思いましたが何時のことになるのやら。

一日も早く使いたい
待つことに耐えられず自分で何とかしようと取り掛かりました。
途中、一寸手を貸してもらいたいと思うことは山ほどあるのですが
一人では仕方なく 無い知恵を働かせ作業に没頭、
なりふり構わず2時間はたっぷりかかったでしょうか。
説明書には1時間で完成するとあるのです。
こんな時だけ男手があったならとつくづく思います。
しかし完成したラックを見ながら この程度のことは頼らずとも出来る 
まだ私も捨てたものではないなと、一人ニンマリ(^_-)

母が使っていたあの衣桁はどうしたのだろう
こんな事なら みだれ籠と一緒に貰っておけばよかった

e0143690_12321444.jpg


リニューアルオープンした駅ビル
やや落ち着いてきた頃と、初めて出かけて見ました。
目的は〇ップスのチョコレートケーキ、
一人向きのスモールサイズがありました。
e0143690_1238194.jpg

以前は横浜駅で買ったチョコレートケーキが
地元で手に入るようになったのです。

もう一店 〇〇良品は好きな店
物珍しげにぐるぐる歩きまわって
買ったものは
e0143690_1293918.jpg

かわいいでしょう
思い切った断捨離もこうしてまた不必要な品物が増えていきます。
[PR]
by slowlifek | 2015-12-08 12:21 | 気ままな日記 | Comments(18)

気分は曇りのち晴れ

大風の後は風紋がさぞ美しかろうと勇んで出かけた砂浜。
歩けど歩けど風紋が見えないのです。
清掃ボランテイアさんにお聞きしてみると風向きが違うので
今回は出来なかったのではとのこと。

仕方なく貝を拾ってと思ったのですが
相憎、一片の貝殻さえもなく 
ただ、すざましい音をたてて押し寄せる高波に見惚れ
バックに聳える富士山をコンデジに収めて帰ることにしました。

さて、夕食後パソコンに写真を撮りこもうとカメラを持ち出したところ
何とまあ、SDカードが入っていなかったのです(>_<)
今思うと、一度メモリー不足の警告が出ていたのに
多分電池切れと思い込み気にもしなかった、、、、、

今日も大はずれの一日だったとがっかりですが
しかし、内蔵メモリーには保存されているので、
何とかなるはずだと思案の末、ネット検索してみました。
ご親切に教えてくださるサイトが見つかり
こわごわ始めた再生作業は意外にも簡単なことでした。
ごく簡単に普通のことなのでしょうが
この私にそれが出来たことの喜びは“バンバンザイ”なのです
どうぞお笑いください。

その結果
e0143690_3372841.jpg

e0143690_3373392.jpg

[PR]
by slowlifek | 2015-12-06 03:41 | Comments(14)

サクラ貝

閉じ籠り生活は精神的によろしくありません。

冬の海は青く穏やかでありました。
釣り人はのんびりと釣れるとも解らない糸を垂らし
犬は戯れ 気ままに歩く人影もちらほらと砂浜は平和そのものです。
潮の香を楽しみ打ち寄せる波音を聞き、
鼻歌交じりのマイペース歩きは気分爽快です。
e0143690_1527527.jpg

e0143690_15283045.jpg

”お母ちゃんに家を追い出されてきたんだよ”と嘆くオジサマの
釣り談義をしばし聞かされ
「大漁だといいですね(^^♪」
もう少し歩きたいので適当に退散

きれいな貝が拾えるかしら、、、、
見つけたんですよ
それも近ごろでは珍しくたくさん!
寄せては退く波打ち際の砂の中に在り場所を教えるように
そっとピンク色を見せるサクラ貝。
東京から来たというお嬢さん方に教えてあげるときゃっきゃと声をあげて
拾い始めました
沢山拾えたので近くにいた母子二人連れにおすそ分けをすると
「ありがとう、初めて見ました」と。
e0143690_15295830.jpg

きれいでしょう
さて、この貝をどうしましょう、何か細工しなさいと人は云いますが
やっぱり私はこのままの形で残しておきたいのです。



前の黒い車止ってください
アララ、スピード違反か信号無視か
e0143690_15332836.jpg

[PR]
by slowlifek | 2015-12-02 15:46 | Comments(18)