またまた、大失敗

また皆さまにお詫びすることになりました。

しばらく留守をすることで、いただいたコメントへのお返事が遅れる旨をお知らせしたのですが、その折に前回の記事を削除してしまったようです。
本人は、今まで全く気がつかずにいましたが、皆さまからいただいたコメントまで、なくしてしまいましたことお詫びいたします。
以前にも同じ失敗をしているのですが、性懲りもなく繰り返したようです。

少しの間、落ち着きませんので、しばらく更新は見合わせようと思います。
5月には戻ってきますので、その折には今までどおりよろしく、お付き合いくださいませ。

e0143690_21185941.jpg

亡夫が、割り箸や爪楊枝、画用紙や葉書などを使って、写真を見ながら作った「東大寺の五重の塔」が親戚の家に残されていました。
by slowlifek | 2009-04-21 21:23 | 気ままな日記 | Comments(22)
Commented by Toshi at 2009-04-21 21:59 x
こんばんは。
誰なのかわかりますか、いつもそっと見せていただいていますよ。

ご主人は気さくでダンデイーな方でしたね。
本当に器用でいらして、息子が作っていただいた飛行機や戦艦は大切にしています。
貴女もお元気そうですね。
Commented by chiyoko-mimi at 2009-04-22 05:26
ご主人随分器用な方ですね
見事な五重塔です。ご親戚の方、大切にされているのですね。

今度の書き込みを楽しみにしています
Commented by hananokaidan at 2009-04-22 09:26
おはようございます。
ご主人器用な方だったのですね、素晴らしいですね!!いつまでも頂いた物を大切に持っていて下さる親戚の方も素敵ですね、勿論素敵な作品だからでしょう。
楽しい日記を楽しみにしています。
Commented by suirenn2 at 2009-04-22 10:02
え~、これ、ご主人さまが作られたのですか?
凄~い!びっくりです。
懐かしいことだったでしょう?

お忙しいようですね。
また見せていただくのを楽しみに待っています。
Commented by しろうさぎ at 2009-04-22 15:35 x
お忙しさが続いているようですね、お疲れになりませんように・・・。
私も、此の所忙しさで疲れているのでしょう、ヘマばかりです。

ご主人様の遺作ですね~、本当に素晴らしい作品、
大切にして頂いて嬉しいですね。
Commented by fuchan_k at 2009-04-22 15:51
↑の皆さんと同じですが、素晴らしい五重の塔ですね。

お忙しいようですね。ご自愛下さいませ。
Commented by infinitelight at 2009-04-22 17:44
私の父も、とても器用な人で、色んなものを作ってました。
でも、これは根気がいるでしょう?
普通の方じゃ出来ない気がします。
やっぱり松風さんのご主人、素敵な方だったんですね。

お忙しそうなので、お身体お大切に。
Commented by 梓の小鳥 at 2009-04-22 22:21 x
ご主人さま、 趣味でなさってらしたとしたら隠れアーティストでらしたんですね!  驚きました! 素晴らしい作品です~☆
松風さんも 嬉しかったでしょう?  久し振りのご主人様の遺品とのご対面で。。。

三笠を見学した思い出をコメントに残した筈・・・それとも私の記憶間違い?  と思ってました。 事情が分かってほっとしました~。

五月のお帰りが楽しみです~♪
Commented by 松風 at 2009-04-23 20:55 x
Toshiさん
お久し振りですね。  驚きましたよ。

実くんの飛行機や船を、大切にしていただいているのですね。
一生懸命に作っている傍らで、じっと見つめる実君の姿を思い出します。
ありがとう、 またね。
Commented by 松風 at 2009-04-23 20:58 x
chiyoko-mimiさん
ありがとうございます。
今回用事で出かけた先で、見つけたのですが、やはり懐かしいものですね。
長い年月が色を変えてしまいました。
Commented by 松風 at 2009-04-23 21:01 x
hananokaidanさん
ありがとうございます。
昨日はPCレッスンだったのですね。
楽しい教室でしょう。

もう24,5年前の作品ですが、やっぱり懐かしさがこみ上げました。
大変器用な人でした。
Commented by 松風 at 2009-04-23 21:07 x
suirenn2さん
ありがとうございます。
大変器用な人で、家事以外は大抵のことをしてくれていましたから、居なくなった当座はとても不自由を感じました。

舌を巻くほど器用さでした。
Commented by 松風 at 2009-04-23 21:11 x
しろうさぎさん
ありがとうございます。
連続の忙しさで、些か疲れ気味ですが何とか頑張っています。
他人のために動けることは、幸せなのかも知れませんね。

思わぬ懐かしいものが出てきましたので、驚きと懐かしさで写真にしてきました。
Commented by 松風 at 2009-04-23 21:16 x
fuchan_kさん
ありがとうございます。
機嫌よく鼻唄まじりで、この塔を作っていたことを思い出しました。
大変器用な人でしたが反面、少し偏屈で器用貧乏的でもありました。

まだ何とか姉妹たちの役に立てることを幸せに思っています。
Commented by 松風 at 2009-04-23 21:21 x
infinitelightさん
ありがとうございます。
お父様も器用でいらっしゃるんですね。

普通の人でないことは確かで、親戚中の変わり者として有名な人でした。
食事もそこそこに作っていたことを思い出します。
こういう物は、埃が付いて掃除が大変なんです。
Commented by 松風 at 2009-04-23 21:25 x
梓の小鳥さん
ありがとうございます。
道楽もいい加減にしてもらいたいと、いらいらしたことがありましたが、こちらの気持ちは、お構いなしにこつこつと楽しんでいました。
隠れアーチスト、、、 きっと、よろこんでいることでしょうね。

折角いただいたコメントをなくしてしまい、本当に申し訳ありません。
Commented by グスタフ at 2009-04-24 09:16 x
松風さん、お早うございます。
五重塔・・正にプロの技ですね(感嘆)
露伴の五重塔を思い出しました。のっそり十兵衛の拵えた五十分の一の五重の塔も、かくやと思われます。
素晴らしい作品・・目の保養でした。有り難うございます。
Commented by andante61 at 2009-04-24 11:08
亡ご主人さまの作品、素晴らしいです!
『巧みの技』などと、テレビでプロの方の素晴らしい技をときどき紹介して
いますが、まさにそれと同じですね。
親戚のお家で大事にして下さっていて、本当に嬉しかったことでしょう。
お忙しいご様子、どうぞくれぐれも無理されませんように。<m(__)m>
Commented by うさこちゃん at 2009-04-24 16:34 x
こんにちわ この作品がご主人がつかられたということで、あまりにも立派なので、ついついコメントさせてもらいました。時々テレビで、器用な人のことが、放映されていることがありますが、松風さんののご主人もこのような人だったのですね。(私のことは気にしないでくださいね)
Commented by 松風 at 2009-04-25 10:16 x
グスタフさん
ありがとうございます。
写真を見ながら作っていますから、不正確なサイズと形ですが、楽しんで没頭していました。
その数年後、幸田露伴の「五重塔」を読みました。

まだ数点あるはずですが、今はどうなっていますやら、、、
我が家に残っているものは、障子の衝立と本箱のみとなりました。
Commented by 松風 at 2009-04-25 10:22 x
andante61さん
ありがとうございます。
テレビで時々見ているのですが、それほどの技の持ち主ではありません。
ただ器用であったことは確かです。
もう20数年前のものですから、すっかり色が変わってしまいました。
埃が付いて、後の掃除がとても大変なのです。
Commented by 松風 at 2009-04-25 10:28 x
うさこちゃんさん
いつもご覧くださってありがとうございます。
写真はよく映るものですが、休日にはこつこつと一人で楽しんでいました。
幼稚園の頃から、器用さは有名だったそうです。
作ることが至福で、出来上がったものにはあまり執着はなかったようです。
器用貧乏で少しばかり偏屈人です。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 忙中閑あり   皆さまへ >>