無題

写真の整理をしている時、
何気なく歩いていた公園内の小道(道とは云えない?)ですが、
晩秋の林にマッチして、ちょっといいな?と思う写真が出てきました。
e0143690_19402994.jpg
e0143690_19404450.jpg
e0143690_19405550.jpg

あまり利用しない歩道橋と、朝の清掃が終わったばかりの階段は
そこに射す秋の陽が清々しく、歩いてもいいのかな?とためらいます。
e0143690_19423452.jpg
e0143690_19424464.jpg

蜘蛛の巣にかかって揺らめく落ち葉。
e0143690_1944539.jpg

このタイ焼きは本当に美味しのですよ。
e0143690_19533877.jpg




ご記憶があると思います。
e0143690_19483113.jpg

美容院で、木の葉の形をクレヨンでなぞった懐かしいチラシを見かけました。
毎年 落ち葉を拾っては本に挟んであることに気がついて、久しぶりに私もやってみよう、、、。
しばらく使うことのなかった色鉛筆とクレヨンを持ち出し、時間が過ぎることも忘れていました。
娘が小さいころ、神社で拾ったモミジの葉を一緒になぞって遊んだことを思い出します。
さて、描いたものをどうしようかと考えた末に出来たものは、
意外に面白い和紙の便箋になりました。 
e0143690_19493072.jpg

1時間もあれば出来るものが2年越し、寒さに向かってようやく間に合った残り糸の室内履き。
これも遊び半分です
編み物は肩が凝ったり、目が疲れたりで、家族中のセーターを編上げていた昔とは違います。
e0143690_19511053.jpg

散歩の途中で、朝顔がまだ元気に咲いていました。
e0143690_1952303.jpg

[PR]
by slowlifek | 2010-11-19 19:56 | 気ままな日記 | Comments(20)
Commented by MOM at 2010-11-19 20:55 x
どの写真も素敵ですが、2枚目の写真大好きです。
鯛やきお腹がふっくらしていてあんこがいっぱい入っていそうですね。
あんこ大好きです。

私が落ち葉を見ても便せんにはなりません。
どれもとても素敵!
一度松風さんのお頭をのぞいてみたいと思います。
Commented by yuriazami at 2010-11-19 23:39
こんばんは
木の葉の便せん、ステキですね。
こんな風に木の葉をなぞって絵を描いた中学生のころを
思い出しました。すご~~く遠い昔のことなのに
美術の先生に褒められたので覚えているんです。
ほめられたのは後にも先にもその時だけでしたが(笑)

編み物も若い時は大好きで夢中になって編んでいましたが
今ではさっぱりです。あの頃の気力の半分でもほしいこの頃です。
室内履きは暖かそうでこれから丁度役に立ちますね。
Commented by yukun2008 at 2010-11-20 06:58
おはようございます♪
公園の枯れ葉も増えてきて散歩道を掃除するのも大変ですね。
鯛焼き美味しそうですね~!餡子が尻尾までまんべんなく配分された鯛焼きを頂くとその気配りに嬉しくなります♪
今年は朝顔が長く咲いていて驚きますね、やはり朝顔は秋の季語だったのかと思い直しています(笑)
Commented by takisann2000 at 2010-11-20 11:30
木の葉の便箋素敵です。
こんな手作りのお手紙貰ったら捨てられないですね。

描いた事ありませんが葉っぱの上に紙を乗せて鉛筆でこするのでしょうか?
Commented by 松風 at 2010-11-20 12:58 x
MOMさん、こんにちは。
独りよがりの自画自賛の写真です、可笑しいでよう。
ここのたい焼きはしっぽまでしっかり 餡が入って美味しいのですよ。

私の頭はご覧にならない方が身のためですよ、がっかりするのが落ちですから。 悪しからず。(笑)
Commented by 松風 at 2010-11-20 13:06 x
yuriazamiさん、こんにちは。
やっぱり経験がおありだったのですね。
お上手に出来たのでしょう。
先生に褒められた記憶はいつまでも残り、好きになるものですね。

最近は編み物から遠ざかって、手作りたわしも編むことがなくなりました。
何しろ、この室内履きが2年かかるのですから、、、、
Commented by 松風 at 2010-11-20 13:15 x
yukun2008さん、こんにちは。
この時間帯に この近くを歩くことはありませんから、
見なれた道や階段が新鮮に見えました。

Y電気入口のたい焼き、お買いになりましたか。
餡がしっかりと尻尾まで入って、ほんとうに美味しいですね。
見るとついつい手が出てしまいます。

コスモスの季語は秋でしたか。

Commented by 松風 at 2010-11-20 13:25 x
takisannさん、こんにちは。
この遊びはご存じありませんでしたか。
おっしゃる通り、葉っぱの上に紙を置いて、色鉛筆で静かにこするのですが、葉脈がはっきりしたものが綺麗に出ます。
小さなものですから、クレヨンより色鉛筆のほうが使いやすいですね。
お試しください。 楽しかったですよ。(^^♪

Commented by yamabousi801 at 2010-11-20 17:14
松風さん、こんばんは~♪

人通りのない公園の中、とても風情がありますね。
樹木の紅葉も素敵ですが、道路に落ちている葉も良いですね。
かさこそと歩くたびに音を立て、晩秋を感じます。

松風さんはとても繊細で器用な方なんですね。
私など編物など無縁な人間なので、とても憧れます。
落ち葉の便箋もとても素敵です。(^o^)丿
Commented by すいれん at 2010-11-20 22:38 x
こんばんは~。
色の少ない一面の落ち葉がいかにも晩秋の風情ですね。
紅葉もいいけれど、ものの哀れを感じる秋も心に沁みます。

松風さんは器用でいらっしゃるのですね。
いままでも想像はできたことでしたが、落ち葉の便せんや編み物・・・
もう想像以上です。
ステキな室内履きが出来上がって、この冬は足もとがポカポカでしょうか。
じっとしていると足元から冷えてきますものね。
Commented by 松風 at 2010-11-21 12:55 x
やまぼうしさん、こんにちは。
色の少なくなった林も結構見られるものですね。
静かで落ち着いた雰囲気が好きで時々歩いています。

小学生のころはすべてに物がない時代、母から手ほどきを受けて
自分の物は自分で編んだりミシンを踏んだりしていました。
セーター、手袋靴下など下着までも手作りの時代でした。
Commented by 松風 at 2010-11-21 12:55 x
すいれんさん、こんにちは。
色がなくなった秋の林は、寂しいものですが落ち着いて好きな場所です。
たまには都会の秋を楽しみたいとも思うのですが、
今年は足を庇って我慢することにしています。

便箋は美容院のチラシを見なければ思いつかないことでしたが、
これを作って さてお手紙を書くのかと云えば疑問ですね。
大好きだった編み物も最近は全く興味がなくなりました。
残り糸があったので編み始めたことですが、たかが室内履き、
2年がかりではどうしようもありませんね。
Commented by chiyoko-mimi at 2010-11-21 15:19
静けさ漂う晩秋の景色ですね

私もこの白いたい焼きが大好きです^^

素敵な便箋が出来ましたね
残り糸も遊べますね。私も昔は機械で好く編みました
Commented by reiko-pink-rose at 2010-11-21 20:29
こんばんは☆
こんなに素敵な落ち葉の便箋、頂いたら感激でしょうね。
編み物やカレンダー木の葉の便箋などとても上手ですね。
手作りは温もりがあっていいですね。
白いたい焼き私も好きで時々食べます~
Commented by 松風 at 2010-11-21 20:57 x
chiyoko-mimi さん、こんばんは。
秋も深くなると、心細いことですね。
この林を歩いた帰りにたい焼き買ったのですが、熱いお茶でいただいて
最高でした。(^^♪

思いつきでいたずらした便箋が意外に面白いものになりました。
誰に便りを書きましょうかね~。
Commented by 松風 at 2010-11-21 21:04 x
reikoさん、こんばんは。
美容院でヒントをもらいましたので、一寸いたずらをしてみました。
昔を思い出しながら夢中になっている自分に呆れかえっていますが、
出来た便箋は殆ど誰かが持ち去って、手元にはプリントミスの物が少し残っているだけです。

たい焼お店の前は素通りできないのですよ。
寒い日には焼きたて熱々のたい焼きは最高ですね。
Commented by nnhishikk at 2010-11-22 19:42
はじめまして。
早速立ち寄らせていただきました♪
松風さんは素敵な所にお住まいのようですね。
落ち葉の写真、きれいです。
何気ない風景も写真として切り取ってみると新たな発見がありますね。
これからもおじゃまします。よろしくお願いします。
Commented by 松風 at 2010-11-22 20:56 x
nnhishikkさんこんばんは。
お出でくださってありがとうございます。

今の時期だけに見られる落ち葉の道は
柄にもなく落ち着いて好きなのですよ。
写真は好きではないのですが、思わぬところにいい被写体があるものですね。
Commented by andante61 at 2010-11-22 21:51
最初の3枚のお写真、晩秋の美しさが漂っていますね。
白いタイ焼き君、再登場ですね! 美味しそうです~♪
美容院でのヒントから、こんなに素敵な便箋を生み出される松風さんのセンスの良さ。
四季を楽しんでおられるのが伝わってきます。生き方を真似したいなあと思います。
Commented by 松風 at 2010-11-25 15:08 x
アンダンテさん
出かけていましたので、お返事が遅れて申し訳ありません。
時期的には晩秋ですが、今年は実感が出ませんね。
白いたい焼きは米粉で出来ていますから、モチモチとて好きなので、見るとつい手が出てしまいます。
勝手なことばかりして生きている私です、真似などしないでくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 箱根美術館 11月15日 午前中の紅葉 >>