新聞記事より 「百人一首 歌合せ」


        神奈川新聞 12月27日 照明灯より
 
本年もあとわずか。
年の瀬の百人一首歌合せ。
 
  政治
「ホトトギス鳴きつる方を眺めむればただ有明の月ぞ残れる」
<鳩菅のやりつるあとを眺むればただマニフェストの嘘ぞ残れる>
  (嘘フェストによる政権後退論者)

「逢うことの絶えてしなくばなかなかに人をも身をも恨みざらまし」
<言及の絶えてしなくばねじれずに人をも身をもイラ管ざらまし>
  (唐突消費増税守)
  
  揺れた隣国関係
「これやこの行くも帰るも別れては知るも知らぬも相坂の関」
<これやこの尖閣も逮捕も不知道(プーチータオ 知りません)希土も会談拒否(あわぬ)
も中華思想
 (GDP正二位国)

  負けず大揺れ
「諸共に哀れと思え山桜 花より外に知る人もなし」
<諸共に国技と思え相撲・賭博 花咲く札を知らぬ力士なし>
  (角界改め賭界)

  地元3首
「わたのはら八十島かけて漕ぎ出ぬと人には告げよ漁夫(あま)の釣り船」
<相模原70万乗せて漕ぎ出ぬと県民(ひと)には告げよ余(あま)の釣り県>
  (政令市三きょうだい)

「余の中よ道こそなけれ思い入る山の奥にも鹿ぞ鳴くなる」
<県の中よ吸う道なけれ思い入る店のどこにも灰皿(さら)ぞなくなる
  (紫好部 むらさきすきぶ)

「足引きの山鳥の尾のしだり尾の長々し夜をひとりかも寝ん」
<ビリ引きのベイ黒星軍(スターズ)の枯れ尾花の暗々し夜を移転話ゆく>
  (ファン鬱陶 うっとう)



暮れのお墓参りをしてきました。
何ということでしょう、 私としたことがお線香を忘れて行ったのです。
ぶつぶつといい訳をしながら、いつもより丁寧に掃除をして、いつもより長く手を合わせてきました。
中の人は苦笑していることでしょうね。

広い公園墓地の中は、時折 お参りの人の姿が見えますが、しーんと静まり返っています。
あまりの良い天気に、普段は行くこともない墓地の参道を歩いてみました。
辺りは色のない冬模様ですが、参道際の民家の庭には、春を思わせる花を見ることが出来ます。
見事に咲いている紅梅が青空にまぶしく映えていました。
e0143690_20455545.jpg
e0143690_20461078.jpg

お世話になっている石材店の庭には蝋梅が咲いていました。
e0143690_20475311.jpg

一本だけ残ったモミジの赤が印象的です。
e0143690_2173927.jpg

次の季節に備えて、芽吹きが始まっています。
e0143690_21105313.jpg

e0143690_21195189.jpg

[PR]
by slowlifek | 2010-12-28 21:23 | 気ままな日記 | Comments(24)
Commented by takisann2000 at 2010-12-29 01:41
友人のお宅でも梅が咲いていました、紅葉あり春の花ありで戸惑ってしまいますね。
我が家ではラベンダーが咲き出しました(変なの)
Commented by yukun2008 at 2010-12-29 08:07
おはようございます♪
ピンクの花は紅梅なのでしょうかね~!?
今年は紅葉と梅の花が同時に見れるなんて、不思議な年でしたね~!、
ギョリュウバイはオセアニアでは庭木になっていますが、日本では鉢植えでしょうね、キンカンの甘露煮ですか、少し苦味があるところに薬効がありそうな気がしますね♪
Commented by hananokaidan at 2010-12-29 08:26
短歌?上手い!!ですね、感心したり笑ったり・・・楽しませて頂きました。
木々も春の準備を始めているのですね。
↓夕景の富士山の写真とうとう撮りましたね、素敵です。
Commented by MOM at 2010-12-29 14:27 x
我が家のモミジはやっと散り終わりました。
落ち葉の始末をまめにしなかったので、庭のあちらこちらに吹き寄せられて溜まっています。
裏庭の蝋梅の蕾はまだとても小さいです。
こちらではまだ梅の花を見ていませんが、お花が可愛いだけでなく香もいいので大好きです。
でも梅の開花は少し早くないですか?
我が家の庭は垣根のサザンカが今を盛リと咲いています。
赤も白もそれぞれとても綺麗。
庭を探せば1年中何かしらお花が咲いているので、ホッとします。
寒い冬に頑張って咲いてくれるお花に感謝です。
Commented by 松風 at 2010-12-29 19:30 x
takisann2000さん、こんばんは。
今頃ラベンダーが咲き始めるとは、、
季節が解らなくなってきました。

梅はちらほら咲き始めたようですよ。

Commented by 松風 at 2010-12-29 19:37 x
yukunさん、こんばんは。
思わぬ紅梅の出迎えを受けて、びっくりでしたが、
その近くにモミジが赤いままで残っている様子は、
異常気象を象徴しているようです。
Commented by 松風 at 2010-12-29 19:46 x
hananokaidanさん、こんばんは。
毎年楽しみにしている百人一首の歌合せですが、
正直 今年はあまり好きな歌がありませんでした。
厳しい時代に、視線を少し変えて見るセンスは、
素晴らしいと思いますね。

朝の冨士山は、お見せしたものです。
Commented by 松風 at 2010-12-29 19:55 x
MOMさん、こんばんは。
敷き詰められたようなモミジの落ち葉は、無責任に見ればとても美しいもの
ですが、後始末は大変だったでしょうね。
季節を通して咲く色とりどりの花は、
人を癒してくれますね。

思いがけず紅梅から、嬉しい歓迎を受けました。
年明けの厳しい寒さに耐えてくれるでしょうか。
Commented by yamabousi801 at 2010-12-29 21:17
松風さん、こんばんは~♪

お墓参り、ご苦労様です。
供養も出来、美しいお花たちにも出会えて良かったですね。
紅梅が咲いているんですね。日当たりが良い所のようですね。
青空に映えてとても鮮やかです。
蕾がふくらんで春の訪れを待ちかねているようですね。(^o^)丿
Commented by dream at 2010-12-29 22:48 x
歌合わせ、面白いですね。上手に思いつくものですね。
青空に紅梅が映えて冬なのに春?と錯覚してしまいます。
やはりそちらは暖かいのですね。

今年は松風さんとブログ上でお付き合い出来て嬉しい年でした。
また来年もよろしくお願いします。どうぞよいお年を迎えてくださいね。
Commented by 松風 at 2010-12-30 08:12 x
やまぼうしさん、おはようございます。
暮れの30日ともなりますと、何もしなくても心気ぜわしいものですね。

お墓参りで思いがけない紅梅が見られました。
北風が冷たい日に行きましたから、ゴホウビかな?と思っています。
モミジが紅葉して、紅梅が開いて、本当におかしな気候ですね。

良い新年をお迎えください
そして、来年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by 松風 at 2010-12-30 08:20 x
dreamさん、おはようございます。
毎年、新聞に載る百人一首歌合せは楽しみにしているのですが、
現実から目を反らさず、ちょっと斜めに見るセンスも面白いかもしれませんね。

来る年を楽しみに、お元気で良い新年をお迎えください・
どうぞよろしくお願いします。
Commented by andante61 at 2010-12-30 09:20
「百人一首 歌合せ」楽しく拝見しました。
こういう歌に置き換えられるセンス。素晴らしいですね。
もう紅梅が♪ 新春も目の前。春が近づいているのでしょうか。
今年もわずかとなりました。今年もありがとうございました。来年も、よろしくお願いいたします。
寒い年明けとなりそうですが、どうぞ良い新年をお迎え下さいね。
Commented by chiyoko-mimi at 2010-12-30 09:32
紅梅が咲き始めたようですね^^
今年も色々と有難うございました
新年も宜しくお願い致します
どうぞ良き新年をお迎え下さいませ
Commented by yuriazami at 2010-12-30 11:00
こんにちは
そちらのほうは年末にもお墓参りに出かけるのですね。
我が家などはお盆の時だけです。
紅梅や蝋梅が咲いて木の芽が芽吹き春のようですね。
羨ましいです。
百人一首歌合せ、上手に作りますね。
子供のころ お正月には百人一首で遊んだことを思い出します^^
Commented by 松風 at 2010-12-30 21:31 x
andante61さん、こんばんは。
毎年新聞に掲載される歌合せは楽しみにしています。
庶民が皮肉と哀しみをこめて作るもじり歌、こんなセンスもいいものですね。

早すぎる紅梅には驚きましたね。
季節を取り違えたように満開でした。

いよいよ明日は大晦日、お正月の準備はすっかり整ったことでしょう。
どうぞお元気で新年をお迎えくださいね。
来年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by 松風 at 2010-12-30 21:37 x
chiyoko-mimi さん、こんばんは。
紅梅はここ一本だけでしたが、辺りに色が少ない分、
目立つ存在でした。

今年も、たくさんの素敵なお写真を拝見出来て幸せでした。
ありがとうございました。
新年からは、またお出かけですか。
お元気で新春をお迎えください。
Commented by 松風 at 2010-12-30 21:45 x
yuroazamiさん、こんばんは。
こちらも明日は、雪が見られるかもしれません。
季節や仏事に関係なく、気が向いた時にはお墓へ行くのですが、
こちらは暮れは、大抵の家がお墓も大掃除のようです。
そのお陰できれいな紅梅が見られましたが、
ちょっと早すぎですね。
年明けの寒さを思うと、心配になります。

百人一首、子供の小学校時代には良く遊んだものでしたが、
もうすっかり忘れていることでしょう。
良い新年をお迎えください。
Commented at 2010-12-30 23:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suirenn2 at 2010-12-31 10:30
もうカウントダウンですね。
梅がこんなに咲いているのですね~。
お写真を拝見しながら温ったかい気持ちになっています。

政治のことなどウンザリする思いですが、感情的にならずに
また視点をかえてみると笑いのタネにはなるでしょうか。
そういうセンスは出来れば持っていたいものですね。

今年もありがとうございました。
楽しませていただきました。
来年もよろしくお願いいたします。
どうぞ良い新年をお迎えください。

Commented by reiko-pink-rose at 2010-12-31 18:47
こんばんは☆
もう蝋梅が咲いているのですね~♪
今年も本当にありがとうございました。
おかげさまで楽しませていただきました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
Commented by 松風 at 2010-12-31 20:18 x
鍵コメさん、こんばんは。
わざわざお知らせくださってありがとうございます。
新年になりましたら、さっそくテストしてみます。
今度は》大丈夫でしょうね
良いお年越しを。
Commented by 松風 at 2010-12-31 20:23 x
suirenn2 さん、こんばんは。
いよいよ4時間を切りましたね。
一日一日は長く感じることもありますが、過ぎた一年は何と早いことでしょう。

お墓参りのご褒美でしょうか、きれいな紅梅を見ることが出来ました。

今年は素敵なお写真と文で楽しみ勉強させていただきました。
来る年もどうぞよろしくお願いいたします。
お元気で佳い年をお迎えください。
Commented by 松風 at 2010-12-31 20:27 x
reikoさん、こんばんは。
あちこちで季節外れの花が咲いているようですね。
鎌倉周辺の蝋梅は、もう盛りが終わっているようです。

暮れになって、よいことを教えていただいて楽しむことが出来ました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
お元気で新年をお迎えください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 暮れの小さな出来事  12月23日の冨士山 >>