海辺の花

久しぶりに風邪をひきました。
悪寒がしてきたので、これはいけない、
さっそく「たまご酒」を飲んで早めに床へ着きました。
このたまご酒、私の風邪には特効薬なのです。
よほど高熱が出ない限り、体を温めて寝ることがなによりですね。
ドラックストアーや、病院で処方された薬より、よほど効果があります。
翌朝はケロリと治って、今回も保険証を使うことなく過ぎました。

日曜日の朝、海岸の花が咲き始めたという連絡が入りました。
体調も悪くなく、家にこもってグズグズしているよりはと、出かけてみました。
まだ一面にとは行きませんが、ハマヒルガオが可愛い姿を見せていました。
盛りは今月末ぐらいでしょうか。
e0143690_18184959.jpg
e0143690_18185852.jpg

ではハマエンドウはどうかしら。。。。
少し早いと思いますが、咲いていました。
只、花はやや少なく、枯れた花もあり、昨年のような見事さはありません。
e0143690_18241495.jpg
e0143690_18242193.jpg

浜ダイコン、マツヨイ草も心なしか花の開きに勢いがないような気がします。
まぁ、6月いっぱいは楽しむことが出来そうですね。
e0143690_18264338.jpg

e0143690_18384193.jpg

風邪を用心して、早く帰ろうと思ったのですが、ここまで来たら、そうはいきません。
年々少なくなっていく砂浜で、久しぶりに貝を拾いました。
e0143690_18371051.jpg

[PR]
by slowlifek | 2011-05-09 19:01 | 気ままな日記 | Comments(18)
Commented by yuriazami at 2011-05-09 21:10
こんばんは
卵酒で風邪が治って良かったですね。
暖かくしてぐっすり眠ることが一番ですね。

海岸に咲く花も開花してこれからしばらく楽しい散歩が
できそうですね。
母の日の嬉しいプレゼント 良かったですね。
息子さんも娘さんも言葉でしっかり感謝しています。
Commented by yukun2008 at 2011-05-09 21:39
こんばんは♪
紫色の浜昼顔に黄色い待宵草がとてもいいですね~♪、もうそんな季節なんですね、季節の変わり目の気温の変化で風邪をひく人が周辺で目立ちます。 たまご酒もいいですね、ご自愛くださいね~!
Commented by yo-shi2005 at 2011-05-09 21:40
風のほうはもうすっかり良いのですか。油断なさらないで下さいね。
いいお嫁さんですね。
そのくらい喜んでくれたら、お嫁さんも嬉しいでしょう。
嫁姑問題という言葉はお宅の辞書からは削除してもいいですね。
Commented by andante61 at 2011-05-09 21:59
たまご酒の力は大きいですね。早く治られて良かったです。
かわいい海岸の花も、たくさんの種類があるのですね。
心のこもった母の日のプレゼント♪
松風さんが、素敵な良きお母さんだということが分かります(^^)
Commented by すいれん at 2011-05-09 22:03 x
こんばんは~。 
年々歳々花相似たり・・・・とは言いますけれど、そうでもないですよね。
その年々の気候によって開花もお花の様子などもずい分違う・・・・・
海岸のお花もそういう変化があるでしょうね。

風邪、大事にならず良かったですね。
私は好みではないのですが、卵酒は効き目があるようですね。
身体を冷やさないように、以後も無理をなさらずお大事に・・・・・ネ。


Commented by fuchan_k at 2011-05-09 22:04
コメント欄を閉じておられたので、心配していましたが
酷くならずに済んだのは、良かったですね。

お子さん達の温かな心遣いに、風邪の神さんも退散せざるを
得なかったのでしょうか。
「お母さん、いつもありがとう!」魔法の言葉ですね。
Commented by yamabousi801 at 2011-05-09 22:12
松風さん、こんばんは~♪

玉子酒で風邪を治されるなんて、免疫力がある方なんですね。
酷くならなくて良かったです。
浜辺のお花たちは、とても可憐に咲いていますね。
季節を感じるお花たちですね~♪
母の日のプレゼント、お嫁さんの温かいお気持が嬉しいですね。(^o^)丿
Commented by 松風 at 2011-05-10 09:00 x
yuriazami さん、おはようございます。
たまご酒は薬嫌い、医者嫌いの私にはありがたい特効薬です。
薬もない子供時代、母が作ってくれた味を思い出しながら作って、
一気飲みしてぐっすり眠れば翌朝はすっきりと目が覚めます。

折角、浜の花が咲いたのですから、時期を外さないように見なければと
出かけて正解でした。
とってもきれいでしたよ。
Commented by 松風 at 2011-05-10 09:08 x
yukun2008さん、おはようございます。
ようやく海岸に花が咲いて、楽しめる季節になりました。
昨年とは違いますが、それでも小さな素朴な花たちは、
競って咲いています。

たまご酒はお好きですか。
とろりと甘い口当たりは、風邪でなくても美味しいですね (^^♪
貧乏所帯にも、年に一度ぐらいは風邪も訪れてくれます。
Commented by 松風 at 2011-05-10 09:14 x
yo-shi2005さん、おはようございます。
ゆっくり寝てもいられない一人暮らし、
折角訪ねてきた風邪も、早々に退散してくれます

嫁姑問題は永久的なことですね。
今のところ大きな問題は発生していませんが、
時にはカチンと来ることもあるのですよ。
まあ、お互い、「忍」の一字ですね。
Commented by 松風 at 2011-05-10 09:23 x
andanteさん、おはようございます。
この特効薬のお陰で、風邪も早々に退散していきます。
普段でも美味しいと思うのですが、
子どものころからの風邪薬の印象が強いですね。

ようやく浜の花たちが咲き始めました。
何種類の花があるのかは、解りませんが、
ボランティアさんや土木事務所の管理で、
毎年楽しませてもらっています。

私は、子どもたちには反面教師の母親で、最近は反省しきりです。
義理あるお嫁さんは大変ですね。

Commented by 松風 at 2011-05-10 09:32 x
すいれんさん、おはようございます。
>年々歳々花相似たり、、、
暗唱させられた学校時代を思い出しました。
すっかり忘れていますから、後で本を探して読み返しましょう。
今年は桜も開花が遅く、色も褪せて見えたと言われますが、
この海岸の花も疎らに咲いて、淋しく見えます。

子どもたちに言わせると「殺されても死なない母親」だそうですから、
「嫌われっ子、世にはばかる」で生きて行こうと、居直っています。
Commented by 松風 at 2011-05-10 09:41 x
fuchan_k さん、おはようございます。
↓の記事では、失礼しました。
風邪の発熱で、立ちあげれなくなる予定?でしたので、コメント欄を
閉じさせていただきました。
ところが、なんと一泊で風邪の神は退散してしまいました。
またまた、子どもたちの同情をかうことが出来ませんでした。
何時まで経っても可愛気のない母親です。
>魔法の言葉。。。。
そうですね。いつもこの一言にほろりとして、
騙されているような気がします。
相手は役者が一枚上のようです。
Commented by 松風 at 2011-05-10 09:51 x
yamaboushiさん、おはようございます。
私はきっと、子どものころに病みあがってしまったのでしょうね。
虚弱体質で、学校出席日数は学校一でしたが、
体質改善に親が苦労してくれたようです。
今は「殺されても死なない」と云われる体になりました。(-_-;)

海岸に咲く花は、
立派な植物園には見られない楚々とした美しさがあります。
しばらくの間、海辺の散歩が楽しめます。

どこのお宅もお嫁さんは大変ですね。
私は舅姑を知らないのですよ。
Commented by MOM at 2011-05-10 14:02 x
卵酒の効果は抜群でしたね。
コメント欄を閉じられたので、体調を崩されたのかなと思いましたがホッとしました。

真ん中の濃いオレンジ色の貝初めて見ました。
どれもとても綺麗で、私も砂浜に探しに行きたくなりました。

私も子どもたちの魔法の言葉で上手に動かされています。
きっと叔母もそう思っていたのでしょうね。
Commented by 松風 at 2011-05-10 21:00 x
MOMさん、こんばんは。
風邪の熱がで、いただいたコメントのお返事が出来な井のではと、コメント欄を閉じていました。
たまご酒のお陰で、すっかり治ったようです。

浜辺の花を見ながら、貝拾いをしてきました。
赤い貝は何でしょうね、貝の種類も数も年々少なくなっています。

子どもと言っても、45歳の充分なおばさんです。
上手に口先で親を丸めこんでしまいます。
Commented by mogitori at 2011-05-10 21:21
お嫁さんのお心遣い・・・とても微笑む出来事でしたね!きっと
松風さんもお嫁さんにお気遣いのある方なのでしょうね。娘さんが一人増えたような温かいエピソードに心が温かくなりました。
Commented by 松風 at 2011-05-11 20:27 x
mogitoriさん、こんばんは。
子どもたちがクールでいる分、
義母ということで気兼ねもありましょうが、暖かく接してくれます。
少し娘が見習ってくれるといいのですが。
mogitori家では、お母様にどんなプレセントを差し上げたのでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いろいろ寄せ集め、かき集め ハンカチの花 ナンジャモンジャの花 >>