鎌倉文学館へ

吉屋信子記念館を見終わり、その足で近くの鎌倉文学館へ廻りました。
春のバラ展が開かれているとのこと。

鎌倉文学館は、元は前田侯爵別邸だったのですが、
戦後はデンマーク公使、佐藤栄作元総理の別荘として使われていたようです。
深緑に変わってきた木々で薄暗い道は、人影も疎らで、おしゃべりの声も聞こえません。
e0143690_8413336.jpg
e0143690_8414545.jpg

バラ園はそれほど広くはないのですが、ここでもボランテイアさんの手入れが行き届いています。
e0143690_8524881.jpg
e0143690_8525726.jpg

e0143690_9491963.jpg

きれいに咲くバラもそこそこに、緑の木漏れ日の中を歩きたいと、
広い敷地内をゆっくり廻ってきました。
みどりは本当に安らぎ落ち着き、人を幸せにするものですね。
e0143690_856112.jpg
e0143690_8562067.jpg
e0143690_8563263.jpg

e0143690_99127.jpg

館内は常設展のみでしたが、鎌倉文士の作品や遺品がずらりと納められて、
重厚な雰囲気が漂っています。
e0143690_924346.jpg
e0143690_9241516.jpg

[PR]
by slowlifek | 2011-05-24 09:26 | 気ままな日記 | Comments(22)
Commented by suirenn2 at 2011-05-24 10:24
おはようございます。
ありきたりな言い方ですが、いい所ですね~。
人影も疎ら・・・・絶景を一人占めですね。
バラがちょうど見頃でしょうか、ま~、きれいなこと!
でも、緑がそれにも増して・・・・確かに安らぎますね。
お写真を拝見しながら私も幸せな気持になっています。
Commented by chiyoko-mimi at 2011-05-24 11:17
素敵な場所にお出かけしましたね
チャンスが有れば逃さないように^^
バラも丁度見頃で好かったですね
新緑の季節最高ですね
Commented by yukun2008 at 2011-05-24 12:46
こんにちは♪
少し雨が上がってきましたね、鎌倉のバラ園と文学館ですか、素晴らしい散歩道ですね、僕も薔薇のお手入れをする方々に感謝しながら最盛期の薔薇を撮らせていただいています♪
Commented by MOM at 2011-05-24 17:56 x
バラのお花も綺麗ですが、2枚目の写真おとぎ話に出てくる異次元への入り口のようです。
今新緑が一番きれいな時期ですね。
お花畑のお散歩も好きですが、緑の中を歩くのも好きです。

鎌倉と言えば大仏様しか知らない私は、松風さんのブログを拝見して鎌倉の良さを知りました。
いつかゆっくり歩いてみたいです。
Commented by yuriazami at 2011-05-24 18:59
こんばんは
バラがきれいで気持ちも明るくなるような気がしています。
こちらは花の開花が何でも遅くて いまは八重桜が満開です。
そろそろ緑が濃くなり木々の中を歩くのは癒されますね。
最近忙しくて散歩の時間もあまりとれていないので
こちらでゆっくり見せてもらいますね^^
Commented by 松風 at 2011-05-24 20:17 x
suirenn2 さん、こんばんは~。
観光コースから少し離れると、
静かな鎌倉を楽しむことが出来ます。
紅葉もきれいですが、目にも優しく穏やかな今の季節がいいですね。
休日でしたが人でも少なく、バラは今が一番ですよ と、
管理の男性が教えてくださいました。

一時間ほどで行かれる場所ですが、出かけるのは
頑張っても年に二度ほどでしょうか。
たっぷり緑を浴びて、とても幸せでした。
Commented by 松風 at 2011-05-24 20:22 x
chiyoko-mimiさん、こんばんは。
日本中を廻っていらっしゃいますから、鎌倉もよくご存じでしょうね。
これから梅雨に入って、暑くなると出不精になりますから、
今のうちに近くを歩き回っています。
バラも緑も目に染みるような美しさでした。
   後ほど伺いますね。
Commented by 松風 at 2011-05-24 20:26 x
yukun2008さん、こんばんは~。
明日は暑くなるとか、、、、不順な陽気で困りますね。
花がお好きな yukunさん、一度ご覧になりませんか。
落ち着いたいいところですよ。
きれいな花も、手入れをされているからこそですね。
Commented by 松風 at 2011-05-24 20:38 x
MOMさん、こんばんは~。
この広大なお屋敷は元は侯爵邸だったようですが、
元総理が別荘として使ったとは、、、
戦後、国民は苦しい生活を強いられている時、
高級車でこのトンネルをくぐって静養していたのでしょうね。

ひんやりとした空気が通り抜けるトンネルは情緒たっぷりです。
お嬢さんのお手伝いが終わったら是非お出かけください。
鎌倉はそれほど広くはありませんが、
一日ではとても無理ですから、計画的にいらした方がいいでしょうね。
Commented by 松風 at 2011-05-24 20:48 x
yuriazamiさん、こんばんは~。
梅雨に入る前のバラ観賞でした。
緑の木々に囲まれたバラ園は、空気も澄んでいるような気がします。
これから深緑の季節も、また落ち着いて歩けますね。
忙しない世の中、いっ時の静けさを味わってきました。

桜の季節が懐かしくなりました。
Commented by ☆ひな☆ at 2011-05-26 05:23 x
久しぶりに覗かせていただきました。
鎌倉は、チャンスがあればゆっくり行きたいところです。
トンネルの写真も活き活きとした手入れの行き届いた薔薇も、素晴らしいですね。
Commented by takisann2000 at 2011-05-26 12:48
なかなか素晴らしい所ですね。
近くだけれど訪れた事ありません、今度足を伸ばしてみましょう。
小田原にも文学館があって、そちらには何度も訪れる機会があり、四季それぞれに趣きがあり、私の大好きな場所の1つです。
これからの雨の季節は木々がシットリと落ち着き、文学館に一味違った落ち着き感が加わり、そんな季節に訪れてみるのも一興です。
Commented by mogitori at 2011-05-26 20:48
鎌倉文学館って落ち着きのある素晴らしい場所ですね。

松風さんのお陰で、とても良い場所を知りました。感謝・・・
Commented by 松風 at 2011-05-27 04:48 x
ひなさん、おはようございます。
こちらこそご無沙汰しています。
鎌倉は小さな古都ですが、少し観光コースを離れると、
静かで落ち着いた歴史文化の香りがします。
お出でになる機会が出来るといいですね。

鎌倉文学館では丁度バラ展が開かれていて、
気分も明るくなりました。
Commented by 松風 at 2011-05-27 04:55 x
takisannさん、おはようございます。
鎌倉文学館では、ミドリのシャワーをいっぱい浴びてきました。
一見の価値ありの所だと思いますよ。

小田原文学館も2,3度行きましたが、白秋記念館の書が印象的で、
撮影禁止の中、職員さんにちょっと目を瞑って貰ったことがありました。
ぼつぼつ菖蒲が見ごろになるでしょうから、
近々行きたいと思っています。
Commented by 松風 at 2011-05-27 05:00 x
mogitoriさん、おはようございます。
小さな古都、文化と歴史がいっぱいの鎌倉です。

お子さんたちが、もう少し大きくなられたら、
一度いらっしゃるといいですね。
。。。そう云えば、お子さんたちは修学旅行で、
ひと一足早い鎌倉見物があるのでしょうか。
Commented by andante61 at 2011-05-27 22:06
こんばんは。
緑の中の素敵な文学お散歩。
知的で高尚な時間ですね。
松風さんがまぶしく思えます~。
美しい緑に、たくさんのパワーをいただかれたことでしょう♪
鎌倉は四季折々、良いところですね。
Commented by 松風 at 2011-05-28 04:55 x
andateさん、おはようございます。
鎌倉は四季を通して楽しめる場所ですが、
文学館はミドリに囲まれた道が多く、静かに歩ける場所です。
パワーは疑問ですが、
ミドリのシャワーはたっぷり浴びることが出来ました。
いずれ機会が出来ましたら、アンダンテさんもどうぞ(^^♪
Commented by グスタフ at 2011-05-29 08:44 x
松風さん、お早うございます。ご無沙汰です。
季節は変わり・・バラと緑と薫風に・・
元気と癒しの日でしたね。オメデトウございます。
Commented by cafecampagne at 2011-05-29 10:37
takisann2000こんにちは^^ takisann2000さんのところから飛んできました^^すばらしい写真でなんだか癒されました。
リンクさせてくださいね^^
Commented by 松風 at 2011-05-29 14:21 x
グスタフさん、
こちらこそご無沙汰しています。
短い春が終わり初夏を思わせる日がありますが、
これからは菖蒲 紫陽花と梅雨の花が咲いてきますね。
鎌倉は四季を通して楽しめる場所です。
Commented by 松風 at 2011-05-29 14:25 x
cafecampagne さん、
ようこそお出でくださいました。
カメラ嫌いの素人が、ブログのためだけに撮っている写真ですが、
お楽しみくださってありがとうございます。
リンクのこと、どうぞよろしいように。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 長い梅雨に入りました。 吉屋信子記念館 >>