東京に一番近い棚田

神奈川県には、棚田はないものと思っていましたが、
葉山町に小さな棚田があるという新聞記事が出ていました。
青田が風に揺れる風景を見たいとずっと思っていましたから、
雨を心配しながら出かけました。

あのおしゃれな町、葉山のどこに田んぼがあるのか不思議でしたが、
ネット案内に従ってバスに乗ること20分ほど。
上山口小学校入口で降り、歩き始めて間もなく棚田が見え始めました.
キョロキョロしている私を見た農作業中のお年寄りが
「棚田を見るんなら、この道をずっと登って行けば見られるよ」。
急坂が続きます。
e0143690_14583762.jpg

日本の棚田100選には程遠い規模ですが、東京に一番近い棚田ということで
隠れたスポットとして、知られてきたそうです。
e0143690_14584729.jpg

e0143690_150285.jpg

長野の姥捨棚田を見て以来、60年ぶりぐらいになりますが、
青田の色、匂いが田舎育ちの私には、去りがたい思いにさせました。
e0143690_1503975.jpg

e0143690_1584198.jpg

こんなに小さな田んぼ。
e0143690_15112585.jpg

e0143690_15121070.jpg

田の水に映る青空が見えたら最高なのですが、暑がりの私にはよい天候でした。

途中にあったおそばやさんは、横浜からわざわざ出向く有名店とか。
e0143690_15134732.jpg







e0143690_15204342.jpg
e0143690_15205158.jpg

細長い箱の中のもみ殻に隠れていた一本の長芋。
いい加減に箱を始末しなければと開けた途端、びっくり!
e0143690_1525455.jpg

[PR]
by slowlifek | 2011-06-15 15:27 | 気ままな日記 | Comments(24)
Commented by yamabousi801 at 2011-06-15 17:14
松風さん、こんばんは~♪

葉山に棚田なんて、知りませんでした。
葉山には何度も訪れ、散策したりハイキングもしましたが・・・
私の地方では、少し車を走らせると棚田に出会うことがありますが
都会では珍しいですね。
美味しいお蕎麦屋さんまであり良かったですね。
長いもの曲がりくねった茎には驚きました。生命力がありますね。(^o^)丿
Commented by yukun2008 at 2011-06-15 18:30
こんにちは♪
葉山も山間があって棚田もいっぱいなんですね~!、日本の狭い国土ではこんな水田しかなかなか難しいですからね。
蔓花茄子の実は見たことがありませんね、これから12月くらいまで咲くでしょうね(笑)、ルドベキアは面白い形の奇形が出来易いですね、僕のブログで「ルドベキア」と検索していただくと面白い写真が見れるはずです♪ 長芋の箱からビックリオブジェが出ましたね~!
Commented by グスタフ at 2011-06-15 22:12 x
松風さん、今晩は・・
素晴らしい棚田です。貴重な場所ですね。姥捨てと変わりません。
よくお出かけになりました(感嘆)お疲れ様でした。
お蕎麦も美味しいでしょう。三色ですね・・
Commented by MOM at 2011-06-15 22:18 x
今日の写真もとても好きです。絵ハガキにできそうですね。

長芋がとても芸術的な作品に仕上がりましたね。
でもクネクネと私が苦手なものに見えてしまいます。
Commented by fuchan_k at 2011-06-15 22:20
棚田といえば、遠くまで出かけないと!と思い込んでいましたが
葉山にあったとはビックリです。
水面に映る太陽も綺麗でしょうが、涼しさのほうが魅力ですね。

長芋くん、モミガラの中で頑張っていたのですね〜。
これほどの生命力ですから、身体にいい訳です。
Commented by yo-shi2005 at 2011-06-15 22:39
小さいとのことでしたが、写真で見ると、そこそこ大きいみたいですね。
むかしのはなしに、お百姓さんが自分の田んぼを数えて見たらどうしても一つ足りない、良く調べて見たら、最後の一枚は今脱いだ蓑の下に隠れていたというくらい小さな田んぼもあったとか。
Commented by すいれん at 2011-06-15 22:44 x
こんばんは~。
え~、葉山ですか、びっくりですね。
これは必見の価値あり、出来れば私も行ってみたいです。
もううっとりして見せていただいてます。
何でしょうね、この感動は・・・・・・
農耕民族の血がやはり受け継がれているのでしょうかね?

山芋さんにもギョ!逞しい生命力ですね。
これからの人達は厳しい時代を生き抜いていかなけらばならない、
こんなしぶとさで生きてほしいですね。


Commented by reiko-pink-rose at 2011-06-15 23:05
こんばんは☆
こんなに日本の原風景のような棚田が、葉山に・・・・・(^^♪
知らなかったです。1枚目と4枚目の景色が特にいいですね。
三色盛りのお蕎麦美味しかったでしょう~!!!
山芋さんの頑張りにビックリです。
Commented by 松風 at 2011-06-16 09:13 x
yamaboushiさん、おはようございます。
逗子、葉山はよくご存じでしょうが、
ここは山間部ですから、あまり知られていない地区ですね。
60年ぶりの棚田は妙に懐かしい匂いがしました。

お蕎麦は まあまあのお味で、食べきれずにお残しです。
長芋の茎ってこんなに長いものなのですか?
Commented by 松風 at 2011-06-16 09:17 x
yukun2008さん、おはようございます。
葉山と云えば、モダンで垢ぬけた町というイメージでしたから、
驚きながら嬉しくなりました。
田舎の匂いがぷんぷんとしていましたよ。
長芋は植物アートとして、様子を見ましょう。

「ルドベキア」拝見しました。
Commented by 松風 at 2011-06-16 09:23 x
グスタフさん、おはようございます。
葉山は1時間程度のこじんまりとした街ですが、
思いがけず棚田があることを知って、出かけてきました。
いいものが見られました。
姥捨の棚田を見たのはもう60年も前のことですが、
すっかり整備されたことでしょうね。
お蕎麦はやはり松本が一番です!。
Commented by 松風 at 2011-06-16 09:28 x
MOMさん、おはようございます。
写真はいいところを切り取りますから、
私の写したものでも、よく見えることもあるのでしょう。
褒めてくださってありがとうございます(^^♪

捨てようとした箱を開けた途端、腰を抜かしそうになったのですよ。
私も大嫌いな「あれ」と思ってしまいました。
植物の力はすごいですね。
Commented by 松風 at 2011-06-16 09:40 x
fuchan_kさん、おはようございます。
ローカルな情報が多く載る地方紙を愛読していますが、
この棚田の記事には嬉しかったですね。
幸い雨にもならず、紫外線も心配なく、
ルンルン気分で久しぶりの棚田を見てきました。
まだ早苗状態でしたが、来月にはきれいな青田になることでしょうね。

忘れていた籾殻の始末をしようと開いた途端、
箱を放り出してしまいました。
長芋畑は見たことがないのですが、
やはり茎も長いのでしょうかね。
Commented by 松風 at 2011-06-16 09:48 x
yo-shi2005さん、おはようございます。
所謂、棚田100選からは外れているようですが、
大小64枚の田んぼからなっているそうです。
農家出身ではない私でも、水田に揺れる早苗は郷愁を誘われました。
蓑に隠れた田んぼの話は、
姥捨 「田毎の月」の昔話にあったような気がしますね。
懐かしい昔話を思い出させていただきました。
Commented by 松風 at 2011-06-16 10:02 x
すいれんさん、おはようございます。
思いがけず知った小さな棚田です。

育った田舎は平坦な地でしたから、
大きな田んぼばかりでした。
早苗が揺れる水田を見ていると、妙に郷愁に誘われます。
おっしゃるように農耕民族の血がそうさせるのでしょうね。
京急新逗子駅前からバスに乗れますから、
一度いかがですか。

長芋アート、面白いでしょう。
育てて見たいのですが、どうしたらいいのか、、、戸惑っています。
Commented by 松風 at 2011-06-16 10:11 x
reikoさん、おはようございます。
週刊誌の谷内六郎の表紙を思わせる風景でしたよ。
ウグイスの声、水の流れる音、
土の匂いなどたっぷり郷愁を味わってきました。
1時間足らずの場所にあったことは嬉しいですね。

お蕎麦屋さんは有名らしいのですが、
お味はごく普通のお蕎麦と感じましたが。
Commented by chiyoko-mimi at 2011-06-16 21:23
こんばんは^^
葉山に棚田が有るのですね
私も田舎育ちですから、田んぼ・畑など見ると落ち着きます
新緑が眼に優しいですね
Commented by dream at 2011-06-17 08:59 x
おしゃれなまち、葉山に棚田があるのですね。貴重な棚田、
和みますね!それにお蕎麦も美味しそう!真ん中の濃い緑の
お蕎麦は何が入っているのでしょう・・・
Commented by hiro at 2011-06-17 11:43 x
松風さん、お久しぶりです。
葉山と言えば海のイメージしかないので、
棚田があるなんて驚きでした。
綾瀬からなのですぐにはいけませんが、機会があったら
訪ねてみたいです。お蕎麦もとても美味しそうですね。
Commented by andante61 at 2011-06-17 16:25
東京に一番近い棚田。。。小さくて可愛い~でも広さも十分。
見ごたえのある立派な棚田ですね。
素晴らしい6月の風景です。
3色のおそばも美味しそう~。どれから食べようかと迷いますね。(^^)
長芋のオブジェ、私もビックリです!(@_@;)
Commented by 松風 at 2011-06-17 20:56 x
chiyoko-mimiさん、こんばんは。
神奈川県に、棚田があったと知った時は、
何か懐かしさと嬉しさがこみ上げてきました。
葉山はよくご存知ですか。

農業国日本の頃が現れているような風景でした。
緑はいつ見ても優しですね。

Commented by 松風 at 2011-06-17 21:07 x
dreamさん、こんばんは。
葉山に棚田や畑は似合わないような気がしますが、
谷内六郎の絵にもなるような風景がありました。
規模は小さいのですが、
寧ろ小さなことが郷愁を誘う写真のような景色です。

三色蕎麦の真ん中は茶蕎麦ですが、
私には量が多くて、三色ともお残ししました。
お蕎麦は松本ですよ。!
Commented by 松風 at 2011-06-17 21:15 x
hiroさん、こんばんは。
本当にお久ぶりですね。
こちらこそいつも読み逃げでごめんなさい。

葉山と田んぼは想像出来ませんでした。
神奈川に一か所と思っていたのですが、
その後、秦野にもあることが解りました。
名古木の棚田というそうです。
車でしたら、両方とも遠くはないと思いますから、

一度お出かけになっては、いかが?
蕎麦は、まあまあのお味でした。
Commented by 松風 at 2011-06-17 21:21 x
andanteさん、こんばんは~。
東京に一番、、、、は、どうやら怪しいようですね。
千葉県にも棚田があるようです。
とても懐かしく思える風景で、空模様も怪しいのに、
しばらく座り込んで眺めてきました。
出来ることなら観光化されませんように。。。と
勝手に思い込んでいます。

お腹が空いて入ったお店ですが、極普通のお味でした。
長芋アートは面白いでしょう。?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 憂鬱な散歩 雨の日はパソコンで >>