人気ブログランキング |

鎌倉で

e0143690_110308.jpg
今ごろ鎌倉の梅はさぞきれいなことだろうと、
用事の帰りに足を延ばしました。
北鎌倉 円覚寺前の池の端に咲いた紅梅を見ている時、
恰幅のいい紳士が、高い木の上にカメラを向けていました。
何があるの?、枝の先でリスが何かを齧っている姿が見えます。
   (写真はクリップアートから)
鎌倉ではリスの繫殖に頭を抱えているとのこと。
実際 私も鶴岡八幡宮で何度か見ましたが、
外見の愛らしさとは裏腹に
悪戯が過ぎて、住民は迷惑千万。
可愛さ余って憎さ百倍。
最近はお隣の藤沢市にも進出しているとか。
e0143690_1121594.jpg

 ある会社のお知らせの隅に書かれていた文です。
  
  鎌倉の貴重な遺産をかじり、
  市内各所のケーブルをかじり、
  無断侵入した家で好き放題の悪さをして、あちこちの迷惑をかけています。
  その愛らしい顔、仕草に似あわず正直なところ人間世界では全く困ったちゃんです。
  そのような折、捕まえて料理してしまう人をネットで見ました。
  害獣としてハントした以上、食べるべきというのがその人のポリシーという。
  調理写真まで出ていて驚きました。
  いろいろな意見が出そうな話ですが、そう云われてみればそうかも、、、、が
  個人的な意見です。
  ちなみに台湾では普通に食肉なのだそうです。


 東慶寺の梅が満開で、境内いっぱいに香りが漂っています。
e0143690_1153619.jpg
e0143690_1154952.jpg
e0143690_1155958.jpg
e0143690_1161747.jpg


 三椏が満開ですが、位置が悪くて、
e0143690_11153168.jpg

 例年は暮れから咲くボケもまだ蕾のまま、
 ようやく福寿草が咲きましたが、今年は葉の成長が早いとか。、
e0143690_11184035.jpg

 6月にはイワタバコが見られるでしょうか。
e0143690_11201368.jpg

 これ蝋梅ですよね。?
e0143690_11212725.jpg

by slowlifek | 2012-03-23 11:22 | 気ままな日記 | Comments(22)
Commented by yo-shi2005 at 2012-03-23 15:04
大分前になりますが、妻と鎌倉見物に行ったとき、電線の上をちょろちょろ歩く野生のリスを見つけて、みんな可愛いなんて歓声を上げていましたが、こいつら実は悪者だったのですね。
綺麗な写真を有難うございました。
ピンクの梅のアップの写真、気に入りました。
Commented by 湘南ジージ at 2012-03-23 15:36 x
悪戯をするリス???
チ~とも知りませんでした
撮ろうとカメラを構えた途端に何処かへお隠れ!
東慶寺で子大仏さんにご挨拶なさいましたか?
Commented by 松風 at 2012-03-23 18:50 x
yo-shiさん、こんばんは。
ペットとして飼いたいと思うほどかわいいリスですが、
以外に獰猛な性格をしているそうですね。
まぁ、リスも生きて行くために必死なのでしょうが、
人間の生活を脅かされては、堪ったものではありませんね。

何時も花の時期を外してしまうのですが、
今回の梅の予想は、ばっちり大当たりでした。
Commented by 松風 at 2012-03-23 18:54 x
湘南じーじさん、こんばんは。
もう10年以上も前から、リス被害の話は聞いていましたが、
可愛い姿をして悪戯ばかり、孫と重なって苦笑いです。
ただ、これを食用にするのは御免こうむりたいですね。

東慶寺では花を眺めただけ、ご利益をお願いしても
いい返事はもらえそうにありませんね。
Commented by koneko2y at 2012-03-23 21:10
いつも拝見しています。
リスはわざわざリス園に見に行くくらい大好きですが、
悪さをするのは困ったものですね。
最後の黄色い花は「サンシュユ」です・・・。
Commented by ribon2214 at 2012-03-23 21:54
鎌倉の梅、ばっちりの時期でしたね
姉が鎌倉に居るので時どき出かけますが
丁度の時期は難しいです
綺麗な梅の写真有難う御座いました
今年は見に行かなくてもいいかな!と思うようです

黄色の花は、konekoさんのおっしゃるとうり「サンシュウ」だとおもいます
蠟梅はひとはなづつ透き通った様な花ですから

先日「似たブログ」からとお見えになって、はて何の事かしら?
解りましたよ!今日やっと見つけました 新しいサービスですね
リンクさせて頂きました、宜しくお願いいたします
Commented by reiko-pink-rose at 2012-03-23 22:15
こんばんは☆
満開の紅梅白梅が綺麗です(^^♪
東慶寺に寄られて大当たりでしたね。
リス、実際は困ったちゃんだったのですね。
可愛いとばかり思ってました。
Commented by すいれん at 2012-03-23 22:22 x
こんばんは~。
鎌倉の梅、さすがに風格があって優雅ですね。
白梅、紅梅がバランスよく、本当に、きれい!
お写真もお見事、素晴らしいです。

リスは悪戯っ子なんですね?
「可愛い」とだけ言っていられない面は確かにあるのでしょうね。
被害を被る当事者になってみれば、動物好きの私でも「可愛い」、
そうも言っていられないかもしれません。
「こら~!」なんて大声で叫んでいるかもね~。
Commented by MOM at 2012-03-23 22:26 x
小動物の被害にあっていないのでつい“可愛い”を連発してしまいますが、被害にあっている方たちはそれどころではないでしょうね。

東慶寺は時代小説を読むと時々出てきます。
小説の中で東慶寺の門に向かう人に頑張って欲しくてつい肩に力が入ります。
飾らない落ち着いた雰囲気に心が休まりますね。

面白い蝋梅ですね。初めて見ました。
とても可愛いお花ですが、香りはどうでしょう?
Commented by yuriazami at 2012-03-23 22:46
こんばんは
リスが困ったちゃんだなんて!!
被害にあって見なければわからないものですね(ー_ー)!!
東慶寺の梅、満開で丁度見ごろ。
とっても春めいてきれいですね!(^^)!
Commented by 松風 at 2012-03-24 07:49 x
konekoさん、
おはようございます。
飼育されているリスは可愛いものですが、
野生化すると意外に獰猛な性格をしているそうです。
10年以上も悩まされているとのことでした.

サンシュなのですね。
近くで見ていた人が、蝋梅が開き切ったものと教えてくれましたが、
違和感を持っていました。
教えてくださってありがとうございます。
Commented by 松風 at 2012-03-24 07:57 x
ribon2214さん、
お出でくださってありがとうございます。

何処へ出かけても、いつも花の時期を外してしまうのですが、
今回はばっちり大当たりでした。!
お姉様がいらっしゃるのでしたら、
東慶寺もよく御存じでしょうね、
これから花が咲きそろう時期になって、楽しみになります。

似たブログ、いろいろなサービスが増えていきますね。
こちらこそどうぞよろしく。
Commented by 松風 at 2012-03-24 09:30 x
reikoさん、おはようございます。
この日はお墓参りの帰りでしたが、
あまりの暖かさに、ちょっと足を延ばしました。
東慶寺では満開の梅を見たことがなかったので、
わくわくしてしまいましたよ。

鎌倉のリスは悪戯坊主で困ったものですね。
Commented by 松風 at 2012-03-24 09:42 x
すいれんさん、おはようございます。
暖かいお彼岸のお参りの帰りに寄ってみました。
いつも開花時期を逃したお花見になるのですが、
今年は期待通りの梅が見られて幸せでした。
もっと良い風景があったのですが、なにせ技術不足
ボツ写真が多くて残念です。

鎌倉の困ったチャンも生き延びるためには
多少の悪戯をしなければならないのでしょうが、
今のままでは害獣にされてしまいます。
野生化したリスは獰猛な性格になるようですね。
Commented by 松風 at 2012-03-24 09:51 x
MOMさん、おはようございます。
餌を与えられ飼育されているリスは、かわいいで済みますが、
野生化したものは繁殖力も多く、
生きるために悪さをするようになるのですね。
ケーブルを齧って火事でも起きたらと思うと
見逃すことはできませんね。

駆け込み寺の東慶寺ですが、
今は男性の姿もたくさん見えて、のどかな花寺になっています。
小さなお寺ですが、駅から近いこともあって時々出かけます。

最後の黄色の花は、蝋梅の終わりごろの花と聞いたのですが、
↑の方のご指摘で、「サンシュウ」ということです。
ブログっていいですね、この年になっても 
いろいろ勉強させてもらっています。
Commented by 松風 at 2012-03-24 09:56 x
yuriazamiさん、おはようございます。
もう10年以上前から、鎌倉ではリス被害に悩まされているそうです。
実際 目の前にいるリスを見ていると可愛い!と思うのですが、
地元の人たちには迷惑なこと。
市では何とかしないのでしょうかね。
たの観光地の猿被害の話はよくききますね。

一か月遅れの梅が満開でしたが、
三寒四温、今日はまた寒さがぶり返しています。
Commented by andante61 at 2012-03-24 10:58
リスのお写真を撮られたのかと、ビックリ!
クリップアートからなのですね!(^^)!
本当に困ったちゃんですね。
でも、食べてしまうのは ちょっと考えられません。
満開の梅、本当にきれいです。
↑の方と同じ。見に行かなくてもいいかな!と思うほどです。
Commented by fuchan_k at 2012-03-24 11:51
シマリスならまだしも、タイワンリスは大きくて嫌われ者のようです。
以前、鎌倉在住の人から聞いたのですが、洗濯物を干している
竿の上を歩かれてしまうので、困っているということでした。
1月に江の島詣でをした時にも、大木の上にいましたよ。
繁殖して、広域に分布しないことを祈るばかりです。

お彼岸になって梅が満開というのも珍しいですね。
北国のように 梅 桃 桜 がいっせいに咲く!などという時が
来るとは思いませんが、自然が変わりつつあるのは否めませんね。

↓ヒスイカズラのブルー、目がさめるようです。
見に行きたいと思いつつ、時間ばかりが過ぎてしまいました。
Commented by hananokaidan at 2012-03-24 20:35
東慶寺の梅は見事に咲いたのですね、本当に綺麗です。
鎌倉で桜の時期に一面に花びらではなく花そのものが落ちていました、リスのせいでした、その時増えて困っていると聞きました。
我が家のイワカガミはやっと葉が二枚出たところです。
Commented by 松風 at 2012-03-24 21:12 x
andanteさん、こんばんは。
ごめんなさい、リスの写真を撮ったのですが、
とてもアップに耐えられる写真ではなく、
クリップアートから借りました。
飼育されて餌を与えられるリスは可愛いですが、
リスに限らず野生化した動物は獰猛になっていくのでしょうね。
とても食べる勇気はありませんね。

盛りの梅を見ることが出来て、ほんとうに幸運でした。
これもお彼岸のお墓参りをしたお駄賃でしょうかね。笑
Commented by 松風 at 2012-03-24 21:22 x
fuchan_kさん、こんばんは~。
この記事は藤沢の会社のお知らせでしたが、
そちらにもリス軍団が進出しているようですね。
被害が出なければいいのですが。

私の故郷では、梅桃桜が同時に咲いて見事な春を彩りますが、
今年の梅の開花は
温暖と言われるこちらでは本当に珍しことですね。
そういえば春一番が来なかったということを聞きましたが、
昨年から地球の変化期に入ったのではと、案じられます。
Commented by 松風 at 2012-03-24 21:28 x
hananokaidannさん、こんばんは。
お墓参りの帰りに立ち寄って見た梅は、
つつましやかで美しい姿を見せていました。

リス被害はもう10年以上前から、
鎌倉市の課題になっているようですね。

下から2番目の写真は「イワカガミ」ではなく「イワタバコ」です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 富士と波と 玉縄桜 >>