人気ブログランキング |

「徒然草」公開講座

 くじ運が悪い私が、今年に入ってから何故か応募する催し物に当たります。
 前回の石坂浩二朗読会は都合が悪くて知人に譲りましたが、
 昨日の公開講座は、講師がちょっとしたご縁のある方でしたので、楽しみに行ってきました。
e0143690_8272372.jpg

 「徒然草」など60年も昔、教科書でほんの一部習ったような気がするのですが、
 序文だけは なんとなく覚えていたようです。
    「つれづれなるままに、
    日ぐらし すずりにむかひて、
    心にうつりゆくよしなしごとを、
    あやしうこそものぐるほしけれ」

 難しい講義ではなく皆で声を出して読みながら、
 吉田兼好 1300年ごろの覚書として書かれた文に骨をつけ肉を加えながら
 ご自身の経験からくる人生観を冗談を交えてのお話は
 60年後の今になって理解できるものがあります。
 
   


注釈に笑いながら時間をかけた 「第117段」
 友達にするのに悪い者が七つある。
   第一には身分が高く尊い人
   第二には若い人
   第三には無病で身体が強い人
   第四には酒好きな人
   第五には勇猛な武士
   第六には嘘をつく人
   第七には欲の深い人
 よい友に三つある。
   第一には物をくれる人
   第二には医師
   第三には知恵のある人


 汗ばむほどの暖かさに、知らない街を歩きながら山下公園へ出ました。
 途中、こういう場所にも人が住むのですね。

 4000歩ほど歩いてようやくマリンタワーが見えました。
 今、スカイツリーの話題で賑やかなことですが、
 このスマートでおしゃれな姿は、いいですね~。
e0143690_8503643.jpg

e0143690_8525517.jpg


 関内駅前の、横浜公園のチューリップはまだまだですが、
 赤い1種類だけが咲き始めています。
e0143690_8555916.jpg


 横浜球場は まだ工事中、開幕戦に間に合うのでしょうかね。
 名称が変わったのでしょうか?

e0143690_8592376.jpg




    あなたの庭に「幸せの木」が何本ありますか?
 1・しょうじき (正直)
 2・げんき (元気)
 3・りちぎ (律儀)
 4・はやおき (早起き)
 5・こんき (根気)
 6・やるき (やる気)
 7・ゆうき (勇気)
 8・むだなき (無駄な気)
 9・みんな仲良き
   庭に絶対に植えてはならない木(気)
 1・びょうき (病気)
 2・うわき (浮気)
 3・たんき (短気)
by slowlifek | 2012-03-28 09:02 | 言葉 | Comments(14)
Commented by yuriazami at 2012-03-28 15:02
こんにちは
植えてはならない木
病気・浮気・短気~~~ごもっともですね(^^♪
徒然草、出だしの部分だけ覚えています。
わかりやすい講座のようで良かったですね。

景色が春らしく感じられて良い季節になりましたね。
Commented by MOM at 2012-03-28 18:08 x
講座はかなり面白くしていただかないと、鼻ちょうちんになりそうな今日このごろの私です。
何しろ孫が夜中に起きておっぱいを欲しがり「虫歯になるといわれているからどうしよう」と思案している娘と根競べです。
結局娘が負けるのですが、その間私の耳元で泣き叫ぶ孫(娘と孫と川の字に寝ています)の声を聞きながらじっと我慢。
連日の寝不足で、眠くて仕方がありません。

ずいぶん暖かくなってきましたが、目黒川の桜は1本も開いていないので今年は東京の桜は見られないようで残念です。
みなさんのブログを拝見するだけでとても自分のブログまで手が回りません。
Commented by 松風 at 2012-03-28 19:37 x
yuriazamiさん、こんばんは。
今天気予報を見ていましたら、
明日はサッポロも暖かくなるようですね。

「つれづれ草」といえば普通は冒頭の部分を思いますよね。
243段もあるんですって、覚える限界を超えていますね。
同感する段あり、ぐさりと胸を突かれる段があって結構楽しめました。
それなりに年を重ねてきたからでしょうか。

横浜の桜の開花は4月1日ですって。
入学式には、桜の花の下で記念撮影ができるでしょうか。
Commented by 松風 at 2012-03-28 19:45 x
MOMさん、こんばんは。
私も別の部屋に寝ながら、
孫の泣き声で何度も目を覚ましたよ。
子どもを育てている頃は夢中でしたが、
孫の時は体がついて行かなくなりますね。
バーバ、もう一息頑張って!

桜は毎年咲いてくれます。
数年後にはもーちゃんのお手てをつないで、お花見が出来ますよ。
Commented by yo-shi2005 at 2012-03-29 08:46
私も学生時代に読まされた徒然草の序文のこの部分だけは覚えていました。
難しいお勉強をしているのですね。このようなお勉強はこのところずーっとご無沙汰です。頭が衰えるはずですよね。
あせるなぁ!。
Commented by 松風 at 2012-03-29 13:16 x
yo-shiさん、こんにちは。
学生時代の授業では訳も分からず、
ただ文字面を読んでいただけでしたが、
幾星霜を重ねますと、
いささかでも西行の気持ちが解るような気がしてきました。

今更のように勉強しておけばよかったと後悔しますが、
これからは「頭の体操」として、機会あるごとに
こんな講座に参加したいと思います。

yo-shiさんはお元気ですもの、まだまだ衰えてなんかいませんよ。
Commented by fuchan_k at 2012-03-29 15:45
あぁ〜〜、困りました。
私の庭には、短気のきがたくさん生えています。
特に、植えた覚えはないのですが〜。
残り少なくなった我が庭ですから、根絶しないと・・・。
Commented by 湘南ジージ at 2012-03-29 19:01 x
勉強家の松風さんには頭が下がります
徒然草は高校時代に教わりました
今読むと 当時とは又変わった捉え方があります
その中でも この第百十七段の「友とするに・・・」は
よく知られてますね
中でも気に入ってるのは「手のわろき人の、はばからず文かきちらすは、よし。
みぐるしとて、ひとに書かするは、うるさし。」
彼の教えに従って、悪筆ながら 小生は年賀状は必ず自筆で書くようにしています。
Commented by reiko-pink-rose at 2012-03-29 21:02
こんばんは☆
徒然草、冒頭の部分しか記憶に無くて、、、
楽しい講義のようですね。
庭に植えるお薦めの木、家の庭にも増やしたいものです。
花びらの梅酒美味でしたか。
Commented by 松風 at 2012-03-29 22:21 x
fuchan_k さん、こんばんは~。
植えなければならない気は減り、
困った気は増える、困ったことですね。

幸せの気はいくつあることか、数えてみると
4 8 9程度になりました。
Commented by chiyoko-mimi at 2012-03-29 22:25
お邪魔致します
徒然草、何処かで教わったような・・・
好きな事、学ぼうとする心が大切ですね

春ですね~
私も歩き出します
Commented by 松風 at 2012-03-29 22:30 x
湘南ジージさん、こんばんは。
決して勉強家などではありません。

去年、喜寿を迎えてから不思議に思うほど能力の衰えを感じます。
下がりカーブを少しでも緩やかにしたいと、
意識的にいろんな場所へ顔を出しているのですが、
効果のほどは あちらの世界で現れるのでしょう。

「友とするに・・・」 読んでみましょう。
ジージさんこそ博学で恐れ入ります。
Commented by 松風 at 2012-03-29 22:37 x
reikoさん、こんばんは。
若い時に真面目に勉強していればと思います。
長年の経験で、今は理解できることが多く楽しい講座でした。

幸せの気 たくさん増やしてくださいね。
どんな花が咲くのでしょう。

Commented by 松風 at 2012-03-29 22:47 x
chiyoko-mimiさん、こんばんは。
そうですよね、習ったことがあるような、、
そんな気分で聞いていましたが、徐々に思い出すものですね。
講義を聴いている間だけ、
私の脳がちらりと光ったような気がします。笑

chiyoko-mimiさんの旅行記、楽しみにしていますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 眠れないままに 富士と波と >>