人気ブログランキング |

眠れないままに

 真夜中の目覚めは、辛いもの。
 特別早寝をしたわけでもないのに、夜中の2時。
 これからまた2,3時間は起きていることになる。
 ラジオ深夜便を聞きながら、ブログ巡りになりそう、、、、
   流れる音楽は「淑女の想い」ですって。
 
 

 

 29日 目覚めると空は快晴。
 こんな日は家に居られるものではないが、どうしても片付けなければならないことがある。
 どうしようか、富士山が「おいでおいで」と手招きしているのに、、、、
 ・・・決めた!、用事は夜なべということにしよう。
 朝の海は穏やかで人気もない、今日も富士山は歓迎してくれた。
e0143690_2444669.jpg

e0143690_2454231.jpg

 朽ち果てたような防砂柵が新しくなって、気持ちよく歩ける。
e0143690_246720.jpg

 前夜の風が残したお土産、風紋が美しく流れる。
e0143690_2532880.jpg

 ガラスの破片も朝日を浴びて、宝石に変身。
e0143690_2561924.jpg

e0143690_2592696.jpg

 柵の脇に一本だけ咲いている水仙が、長い影を延ばしている。
e0143690_31733.jpg

e0143690_351982.jpg

 さあ、これからまたひと眠りです。
by slowlifek | 2012-03-31 03:12 | 気ままな日記 | Comments(20)
Commented by fuchan_k at 2012-03-31 11:54
こんにちは〜。
春の嵐でしょうか。不快ですね〜。

そうでしたか。あまりにも早い時間においでいただいていたので
どうされたのかと思っていました。
眠れないというのは、経験してみないと分かりませんね。
私も時々ありますが、2日くらい経つと猛烈な睡魔に襲われます。
それでなんとか、帳尻があっているようです。

いつも綺麗な富士山ですね。
ダイヤモンド富士のころには、大勢のカメラマンさんで
賑わうのでしょうね。
Commented by yo-shi2005 at 2012-03-31 12:16
只今正午ちょっと過ぎたところです。
こちらは春の嵐です。ゼラニュームの鉢が棚からダイビングしてひっくり返っていました。
毎夜、ベッドに入ると5分もしないうちに意識不明状態で、カーテンの隙間からの光が見えてその意識を取り戻したとき、ぼんやりした時計を見ると二本の針が真下に垂れ下がった状態で私の目覚めを待っているようです。最近深夜便も聞いていないですね。
あなたのブログに時々登場する桜貝に癒されます。
Commented by mariyo6 at 2012-03-31 13:06 x
こんにちは~
今日は雨になってしまいました 砂埃立たなくて
丁度恵みの雨でしょうか 何となくゆったりしてます

素敵な画像魅せられて うっとり 富士山の素晴らしさ
防砂柵・風紋・宝石 上手くきずきましたね感心です
歩道も整備されて気持ち良く歩けますね
Commented by 松風 at 2012-03-31 13:31 x
fuchan_kさん、こんにちは~。
幸せな夢路のお邪魔をしてしまいましたね。
のんき者も偶には眠れなく、悶々とすることもあるのですよ。
そんな時は、パソコン様様です。

午前中 外へ出た時、吹き飛ばされそうでした。
春あらし、言葉はきれいですがちょっとひどいですね。
4日のダイヤモンド富士の日は、
どうも雲りがちで、無駄足になりそうです。
Commented by 松風 at 2012-03-31 13:43 x
yo-shiさん、こんにちは。
こちらも朝から猛烈な風が吹き荒れて、
まともに歩けないほどでしたよ。

yo-shiさんはぐっすり型ですね。
時計の針が2本垂れ下がっている、はてな?と考えました。笑
ここ数年はぐっすり眠れているのですが、
丑三つ時、ごく偶に目覚めることがあって、
そんな時は深夜便に慰められています。
最近は暖かくなりましたから、
起き上がってパソコンで遊ぶこともありますが。

この貝は「ナミマガシワ」というそうですが、
内側はつやつやと光っています。
この日は桜貝が見つからなかったのですよ。

Commented by 松風 at 2012-03-31 13:49 x
mariyo6さん、こんにちは。
ひどい風と少しばかりの雨の日は、
家でゆっくり、パソコンに向かい合っています。

春の空は女ごころ?、もしかして男ごころかもね。
くるくると姿を変える富士山は女?男?
この日は本当にきれいでした。

海のシーズンに備えて海岸整備は着々と進んでいます。
Commented by MOM at 2012-03-31 18:27 x
今回も往復ともにもや~っとした空で富士山を見られませんでした。
でも松風さんのブログでいろんな富士山に会えるので”ま、いいか”と思うことにしています。

こちらは今日は午前中は土砂降りで午後はやみましたが、花粉症の夫は辛い1日のようです。
春の嵐?春一番?どちらでもいいから早く桜を咲かせてください。

津の海でこんな防砂棚を見たことがありません。
子供たちがかくれんぼできそうですね。
Commented by yuriazami at 2012-03-31 19:22
こんばんは
富士山を見ていると心が落ち着くような気持ちになります。
ゆったり悠然とした美しい姿ですね。
やはり日本一の山です^^
自然が作った風紋も魅力がありますね。

私は寝付きが悪いのが悩みです。
途中で目覚めて眠れないのは次の日出かける用事があるときは
困りますね。
Commented by 松風 at 2012-03-31 19:57 x
MOMさん、こんばんは~。
聞いた話ですと新幹線からは、なかなか見られないようですね。
暖かい時期は尚更でしょう。
この富士も寒中に見るシャープさは、なくなっています。

今日は一日春の嵐が吹きまくり、まともに歩けない状態でした。
津の海はどんなでしたっけね。
たしかヨットハーバーになっていたような気がします。
以前は柵などなかったのですが、
最近は海辺もおしゃれになったのかしら、、、、

Commented by 松風 at 2012-03-31 20:03 x
yuriazamiさん、こんばんは。
何十年見ても飽きない富士山は、やはり日本一なのでしょう。
特に雪をいただいた姿は美しいですね。
前夜は風が強かったので、あちこちに小さな風紋が出来ていました。
自然の作った芸術は、誰も真似が出来ないものでしょうね。

ここ数年寝つきがよくなったのですが、
偶に夜中に目が覚めると一日ぼーっとして
体調は良くありませんね。

Commented by reiko-pink-rose at 2012-03-31 21:53
こんばんは☆
雪の帽子を被った富士のお山は本当美しいですね。
眠れぬ夜は困りますね。
でもこんなに綺麗な富士山を眺めると疲れも飛ぶのでは。
風紋もキレイですね。
Commented by dream at 2012-03-31 22:01 x
きれいな富士山、何度も見ても飽きることのない富士山。
富士山がきれいに見えそうと云う時に家の中の用事をするのは
勿体ないですよね。
いつもほっこり癒されています。感謝~♪
Commented by ごまちゃん at 2012-04-01 07:52 x
以前に書いたかもしれませんが、私は中学3年生の秋から
不眠症になりました。
そして20歳からは毎晩、お薬を飲んで眠ります。
お薬を飲んでも眠れない時も何度もあります。
眠れない辛さは、松風さん以上に経験しているかもしれません。
眠れなくても翌日に、体がきつくならなければ、まあいいのですが
やはり、私の場合、5時間眠れないと、きついです。
不眠症が治りたいです!!
Commented by hikariko at 2012-04-01 13:11 x
わあ、どのお写真も、きれいなブルーですね。
貝殻もいいですけれど、このガラスの破片は、本当に宝石みたい。
松風さんだけのパワーストーンですね(笑)

以前から思っていたのですが、松風さんの撮る海のあお色、
「松風ブルー」って名づけたらいいのじゃないかと思いました(^^)

いつも素敵なあおと、海の風をありがとうございます。
Commented by 松風 at 2012-04-01 13:35 x
reiko-pink-rose さん、こんにちは。
雪が溶けはじめて、裾がひらひらと見えるようになりました。
冬の厚化粧から、春になり薄化粧でしょうか。

眠れないは困りますが、
真夜中の静けさを独り占めするのも、偶にはいいものですね。
風の置き土産がきれいでした。

Commented by 松風 at 2012-04-01 13:40 x
dreamさん、こんにちは。
富士山は季節ごとに姿を変えますが、
何十年見ても見飽きません。
それは常念岳を眺めて暮らした時も同じ感覚ですね。
常念はまだ深い雪でしょうね。

女性は天気が良い日には家事が待っていますが、
そこは目を瞑って、外歩きに精を出しています。
Commented by 松風 at 2012-04-01 13:47 x
ごまちゃんさん、こんにちは。
よく晴れても風が冷たい日曜日です。
昨夜は眠れましたか。
私は不眠症は治ったのですが、
年に数回程度眠れない夜があります。
そんな時は翌日はぐっすりですから
あまり神経質にならないようにしています。

幸いこれからはお花がきれいな時期ですから、
花を見て、流れる雲をみて気持ちを癒しましょう。
そうそう、美味しいものも食べることもいいと思いますよ。
Commented by 松風 at 2012-04-01 14:01 x
hikarikoさん、こんにちは~。
冷たい風でも、さすがに春です、
全身を現した富士山も、青い海も
きりりと引き締まった色にはならないようです。

朝陽の当たる濡れたガラスが、
アクアマリンを思わせるブルーに輝いていましたが、
持ち帰ったガラスの破片は、
乾いてみじめな色になってしまいました。

そういえば子供のころから赤い色の洋服は着せてもらえず
どちらかといえば青系統が多かったですね。
今でも好きな色ですが、最近は歳と共に赤系統が多くなりました。
Commented by chiyoko-mimi at 2012-04-01 16:41
昨夜の嵐は物凄い勢いで吹き荒れて過ぎ去りました
其方から見る富士山 何時見ても好いですね

私も眠れない夜は、ブログを徘徊しております^^
Commented by 松風 at 2012-04-01 20:39 x
chiyoko-mimi さん、こんばんは。
ほんとに恐ろしいような風が吹きまくりましたね。
お庭の植木など大丈夫でしたか。

ようやく見えた富士山も、すでに春の装いで
何となく霞んできました。
ぼんやりとした富士も、また良いものです。

真夜中のパソコン遊びは集中できますね。(^^♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 4月馬鹿・ダイヤモンド富士 「徒然草」公開講座 >>