ハマエンドウが咲いた

目まぐるしく変わる天候に体調を合わせるのは大変なことです。
昨日は、この暖かい晴れを逃してはならないとばかり、海岸を歩いてきました。

1週間前、蕾が色つき始めたハマエンドウは咲いたかしら。
汗ばみながら急ぎ足で海へ。
暖かい日を浴びて、この時期には珍しく青い海が広がっています。
e0143690_7314398.jpg
e0143690_7315153.jpg

e0143690_7315828.jpg



咲きました!。
まだ満開とはいきませんが、後4,5日で緑と紫の絨毯が見られそうです。
e0143690_738347.jpg
e0143690_7382845.jpg
e0143690_7385191.jpg


最近ご主人を亡くされ気弱になっている顔見知りの老婦人が、
杖を突きながら散歩に出てこられました。
しばらく話しながら花を見ていたのですが、
「帰っても辛いので、お昼でも一緒にしていただけませんか」
近くの海鮮料理店で、愚痴話を聞きながら昼食。
86歳で一人身になった哀しみがひしひしと感じて、
こちらも辛いのですが、美味しかったと喜こばれ ほっとしました。
e0143690_7462670.jpg


先日、”すいれんさんのブログ”で見せていただいた
「チャン・チン」という葉?花?
どこかで見たことがあると思っていましたが、ようやく見つけました。
透き通る淡いピンクの葉が日の光を受けて、風に揺れています。
e0143690_805982.jpg
e0143690_812493.jpg

by slowlifek | 2012-04-25 08:02 | 気ままな日記 | Comments(20)
Commented by andante61 at 2012-04-25 10:11
青い海。春の海。
それに続くハマエンドウのかわいい花。
心が洗われる思いです。
86歳で一人身に…。言葉かけにも 気を遣われたことでしょう。
松風さんとの昼食で、少しはお元気になられたのでは。
チャンチン、八重桜。青空にやさしく輝いていますね。
チャンチンを私も一度、見てみたいものだと思っているのですが。
Commented by ヤマト at 2012-04-25 11:16 x
素晴らしい海の風景ですね!
波はまるで筆で描いた様!
こんな風景を見て居ると、心も洗われる事でしょうね。
何時か行く道、86歳のご老人とのお食事良い事をしましたね。
きっとこの日1日は、幸せを感じたとおもいますよ!
ハマエンドウの絨毯はさぞかしきれいでしょうね!
青い空に緑と紫の絨毯、想像しています!
チャン・チン初めてです!
あまり綺麗で珍しいので、ちょっと調べてみました。
大きな木になり(10m)街路樹にもなっているみたいですね。
見てみたいです!
Commented by 松風 at 2012-04-25 13:00 x
andanteさん、こんにちは~。
例年はハマヒルガオが先なのですが、
今年はどうしたことか、ハマエンドウが先に咲き始めました。
一面に咲いた時は、ほんとにきれいなのですよ。

私も後10年足らずで、この方の年齢になります。
杖を突いて散歩する自分の姿を想像してしまいますね。

チャンチンという名を初めて知りましたが、
青空にピンク色が映えていました。
Commented by 松風 at 2012-04-25 13:12 x
ヤマトさん、こんにちは。
毎日はっきりしない天候ですね。
昨日は思いがけず暑いほどの好天で、海も機嫌よく穏やかでしたが、
一つ間違えると、恐ろしい形相で人間を襲って来る海です。

この辺りにもハマヒルガオ、ハマボウフウなど、こ
れから浜辺の花が咲きはじめます。

チャンチンってきれいですね。
見つけた時は感激でしたよ。
Commented by fuchan_k at 2012-04-25 22:44
こんばんは〜。
昨日のような陽気には、海へ行きたくなりますね。
お知り合いの御婦人は、86才になってからの独り暮しに
耐えられないのでしょうね。
松風さんのお陰で、虚しさがやわらいだことでしょう。
チャンチンは、見るのも聞くのも初めてです。
花のような色の葉っぱですね。
Commented by yo-shi2005 at 2012-04-25 23:40
最初の写真とても素敵です。いいですねぇ。

86歳でお連れ合いを亡くされたとはその寂しさは私にもわからないほどでしょうね。
お食事に誘うなんてよいことをしましたね。
おばあちゃん、さぞ嬉しかったことでしょう。
読んでいてウルウルしてきました。
Commented by MOM at 2012-04-26 00:21 x
1枚目の写真の白い波の写真、上手に表現できませんが大好きです。
青と白最高の組み合わせですね。

ハマエンドウ青も好きですが赤紫(て言うのかな)も可愛くていいですね。

寂しがりの私にはこの御婦人の心細さが他人事ではありません。
松風さんはお疲れだったでしょうが、ご婦人はとても嬉しかったと思います。

チャンチン名前を聞くのも初めてです。
もしかしたらどこかで見かけているのにうっかり見過ごしているのでしょうか。
今度気をつけてみることにします。

Commented by ば~ば at 2012-04-26 07:39 x
青紫のがハマエンドウ、赤紫のはカラスノエンドウでしょうか。

我が家の辺りはカラスノエンドウばかり…八重桜は終盤に入ってます。

死別は辛いことですが、若いうちは当座の嘆き悲しみは強くても立ち直る気力が出ます、体力もあるしね。
母は45歳で父と死別しましたが、子供を育てなきゃいけなくて悲しむどころじゃなかったと言ってました。
高齢になると寂しさや悲しみがじわじわと長い~~気力も体力も無い上に我が身の明日も心もとないのですよね。

松風さんのところにお邪魔して、同じような境遇の方を知るにつけ、生活では一人でも境遇では一人じゃないと癒されます。
Commented by 湘南ジージ at 2012-04-26 09:11 x
おはようございます
昨日は海を離れ 山へ行って来ました
葉山の「湘南国際村」
済んだ空気を胸いっぱい吸い込んできました
Commented by 松風 at 2012-04-26 09:12 x
fuchan_kさん、おはようございます。
普通に歩いていても、汗が出る日でした。
海岸はいつもと違って、ウォーキング、サイクリングにと
楽しんでいる人が多かったですね。

私もあと10年足らずでこの方の年齢、
その頃は杖に頼って歩いているのでしょうね。
60年も一緒に暮らした連れ合いに先立たれる哀しみは、
どれほどのものかと胸が痛くなりました。
何時か来る道と理解はしていることなんですけど、、、
天野祐吉さんが「人間は無限ではない」と。

チャンチン、珍しいですね、 きれいでしたよ。
Commented by 松風 at 2012-04-26 09:17 x
yo-shiさん、おはようございます。
この時期には、きれいな海で驚きました。

一緒に暮らした時間が長ければ長いほど、
哀しみは大きいのでしょうか。
60年の月日は、あまりにも長いものです。
何時かは迎えること、今はただ涙するだけでしょうね。
Commented by 松風 at 2012-04-26 09:22 x
MOMさん、おはようございます。
久しぶりで海がきれいだなと思いました。
この辺はこれから浜辺の花が次々に咲いて
歩く人を楽しませてくれるのですよ。

ちょっと寂しい思いもしましたが、
ハマエンドウやチャンチンという花を見つけたり
いい時間を過ごせました。
MOMさんも探してみてくださいね。
Commented by 松風 at 2012-04-26 09:46 x
ばーばさん、おはようございます。
赤紫は開く前の蕾状態です。
この一帯はハマヒルガオ、ノイバラ、マツヨイなど
次々に咲いて楽しませてくれます。

ばーなさん、一度お出かけになりませんか。
砂浜に腰を下ろして静かな海を眺めていると、体も心も癒されますよ。
時間をかけてユックリズムで行きましょうよ。
Commented by 松風 at 2012-04-26 09:54 x
湘南ジージさん、おはようございます。
暖かすぎる一日でしたね。
坂が多い湘南国際村は自転車では大変でしたでしょう。
以前、平山郁夫のシルクロード展を見に行ったことがありましたが、
あの大きな建物に人の気配がなく、
がらんとした展示会場で申し訳ないような見学でした。
Commented by suirenn2 at 2012-04-26 10:27
おはようございます。
ハマエンドウは紫とピンクと2色あるのですか?
それとも色変わりして1色になるのか・・・・・?
中々味わいのあるお花ですね。

「おひとりさま」をどうしたらうまく生きられるか?
ある程度の年齢になったら、誰にとっても切実な問題ではありますね。
私は「なるようにしかならない」と拘らないようにしていますが・・・・。

チャンチン、ほんとにこのピンクの葉はきれいですよね。
色変わりしてやがて緑になっていく様も観察したいものですね。

↓大岡越前祭り、興味深く拝見しました。
虚無僧さんが私には印象的です。
Commented by 松風 at 2012-04-27 05:00 x
すいれんさん、おはようございます。
今年は天候の具合でしょうか、早く咲き出したようです。
蕾の時はピンク、開花後は紫に変化するようですね。
最後は食用になると云われる小さな実が出来るのですが、
これは固くてとても食べられるものではありません。
しばらくの間、海岸の散歩が楽しめそうです。

「おひとりさま」の生活も長くなりましたが、
いつもその都度、その折毎にベストの方法を考えればよい、と
思っていますからあまり深刻に考えたこともないのですよ。
60年以上も共に暮らしたお連れ合いを亡くされた哀しみ寂しさは
理解できるような気がしますね。
Commented by borancha at 2012-04-27 09:48
はじめまして、suirennさんからワープしてきました。
ハマエンドウの紫色、すてきですね。
千葉にもあるでしょうか?
探してみます^^
Commented by 松風 at 2012-04-27 16:22 x
boranchaさん、ようこそお出で下さいました。
これからの時期、浜に咲く花はみな楚々として可愛いものです。
今年はハマエンドウが珍しく早く咲き始めました。
どの花も美しいものですが、特に浜に咲く花が好きで、
これからの時期は海岸の散歩が楽しみになります。

千葉県にお住まいなのですね。
限られた海岸には見られると思いますが。。。。
千葉の方は毎年ハマヒルガオをアップされています。
Commented by reiko-pink-rose at 2012-04-28 00:40
こんばんは☆
ハマエンドウ可愛いお花ですね。
紫とピンクの一面の絨毯ステキでしょうね♪
チャン・チン初めて見ました。色は変わるのですか。
ツツジも綺麗ですね。
お知り合いのお方、松風さんとお話出来て安らいだ
ことでしょうね。身につまされます。
Commented by 松風 at 2012-04-29 05:56 x
reikoさん、おはようございます。
夏のような暑さを感じる日に、
ハマエンドウも一気に開いたようですね。
海岸にはこれからいろいろな花が咲いて、散歩を楽しませてくれます。
珍しいチャンチンを見たり、美味しいお食事で、
このお方も少しは安らいでくださったでしょうかね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 川柳 ・ 川崎日本民家園 ジャズコンサート >>