鎌倉 龍寶寺

鎌倉の中心地の混雑を避けて、
ずっと以前、一度だけ行った静かな龍寶寺へ行く。
大船駅からわずかな距離なのだが、蒸し暑い時期で体調を心配してバスに乗る。
思った通り、静かなことこの上なし。
わずかに隣接する幼稚園のピアノの音が聞こえる程度。

1503年,建立。
度々の火災で建物自体はそれほど古くはないが、
山門だけは焼却を逃れたとか。
境内はよく手入れされて、濃い緑の中で森閑としている。
e0143690_31225100.jpg

チリ一つない石畳みが続く。
e0143690_318376.jpg

e0143690_3184413.jpg

掃除中の本堂の中を見せてもらう。
e0143690_321210.jpg

本堂の前に一本のインドハマユウが咲いている。
e0143690_3232624.jpg

玉縄北条氏の供養塔。
この塔は田地に建っていた頃、いつも塔が倒れていて、
誰かが直してもすぐに倒れているので、土地の人は「ぶっけり仏」と呼んでいたとか。
e0143690_3302574.jpg

何だろう、聞こうにも人の姿はない。
e0143690_3305595.jpg



アジサイ 菖蒲が終りに近い。

季節限定の鎌倉みやげ。
e0143690_3562810.jpg

by slowlifek | 2012-06-29 05:00 | 気ままな日記 | Comments(24)
Commented by ば~ば at 2012-06-29 08:20 x
お近くにこんな古刹が、ここは観に(お参りにかな)行きたいです。

【豊島屋】の季節菓子、アジサイの金平糖は懐かしいです。
Commented by rinngono at 2012-06-29 10:25
素敵なお寺ですね、都会は車が無くても交通の便が良くて羨ましいです、昔戸塚に居たので大船はお隣でしたが
何処にも行った事無かったです。

みかんです、宜しく。
Commented by 松風 at 2012-06-29 14:55 x
ばーばさん
今の鎌倉はアジサイ見物でごった返していますから、
静かな場所を探すことは大変だろうと思いましたが、
鎌倉ひろしです。
中心地を離れてちょっと探せばいくらでもありますね。
秋の萩も素敵です。
ぜひいちどお出かけになってみては、いかが?
日帰りでじゅうぶんだと思いますよ。
Commented by 松風 at 2012-06-29 14:57 x
みかんさん。
おかげさまで交通の便だけはいいですね。
戸塚にいらしたのですね。
それでは懐かしことでしょう。
気候の良いとき、一度お出かけになってください。
Commented by andante61 at 2012-06-29 16:35
静かに散策。歴史のある立派なお寺ですね。
チリ一つない美しいたたずまい。
維持管理してお守りするのも大変でしょうね。
インドハマユウ、初めてみました。
可愛い金平糖☆ まさに、あじさいですね!(^^)!
Commented by MOM at 2012-06-29 16:39 x
どこもかしこも丁寧にお掃除とお手入れをされていらっしゃるのが写真から伺えます。
名所と言われ本に紹介されているお寺がたくさんありますが、それらのどこにも負けない清々しさを感じるお寺ですね。
滋賀にも京都に負けないくらいたくさんのお寺があり、観光客の来ない鄙びたお寺もたくさんあります。
でも、維持費の捻出が難しいのかもう少しなんとかしたらいいのにと思うお寺もたくさんあります。
「とても良いお寺があったよ」と他の人に紹介したい気もしますが、ひっそりしたままにしておきたい気もします。

まめな松風さんがUPされた神社仏閣に機会があれば行って見たいと思っているのですが、なかなか行けません。
Commented by 松風 at 2012-06-29 20:55 x
andanteさん、こんばんは。
季節の花は見たいのですが、
恐ろしいほどの混雑を思うと、出かける勇気もなくなります。
そこで静かな場所を探して、行ってきましたが、
森閑とした境内でゆっくり楽しむことが出来ました。

普通ハマユウは白で細い花びらなのすね。
最近知ったインドハマユウを初めて見ることが出来ました。
Commented by 松風 at 2012-06-29 21:00 x
MOMさん、こんばんは。
清掃が終わったばかりの境内は本当に清々しく、
来てよかったと思いました。
いたるところにあるお寺さんも、
観光用に仰々しいばかりで、ありがたみを感じないものです。

もーちゃんがもう少し大きくなったら、
ぜひ一度鎌倉へお出かけになってください。
私もまだまだ知らないところばかりなのですよ。
Commented at 2012-06-29 22:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fuchan_k at 2012-06-30 00:14
龍賽寺ですか。
見るのも聞くのも初めてですが、趣きのあるお寺のようですね。
親子でも弔うような、丸い石はなんでしょう。
Commented by 松風 at 2012-06-30 06:09 x
22:06の鍵コメさん、
承知しました。

お差し支えなければメールアドレスを、
教えていただけませんか。
Commented by 湘南ジージ at 2012-06-30 08:43 x
おはようございます
朝から蒸し暑いですね
大船から近いお寺さんらしいですが、一度も訪れた事がありません
源実朝の位牌が安置されてるそうですね
一度行ってみようと思っています
Commented at 2012-06-30 11:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reiko-pink-rose at 2012-06-30 16:41
こんにちは。
由緒あるお寺なのですね。
静かな佇まいの境内は趣がありますね。
インドハマユウ、初めて見ました(^^♪
今日はこちらも蒸し暑いです。
Commented by 松風 at 2012-06-30 19:14 x
fuchan_kさん、こんばんは。
鎌倉を歩きたい、でも混雑するのは嫌、ではどこがいいのと考えて、
ずっと昔に行った龍寶寺を思い出したのです。
静けさはこの上なしで、ゆっくり参拝?してきました。

丸い石は、はてな?です。
Commented by 松風 at 2012-06-30 19:22 x
湘南じーじさん、こんばんは。
普段は思い出すこともないお寺さんですが、
静けさを求めて思い出しました。
フラワーセンターの少し先になりますが、
じーじさんの機動力でしたら分けない距離です。

面白い歴史があるようですから、勉強してみようかな~なんて。。。。
Commented by 松風 at 2012-06-30 19:28 x
reikoさん、こんばんは~。
中心地の観光コースからは、完全に逸れていますから、
ゆっくりと見て回ることが出来ました。
全く誰もいないということは、
境内の奥は少し気味悪く感じもしましたね。

インドハマユウの実物は私も初めて見ました。
きれいな薄紫の花でしたよ。
Commented by ば~ば at 2012-07-01 08:30 x
携帯メール、届いています。
返信無用でしたが、お報せまで。
Commented by chiyoko-mimi at 2012-07-01 10:45
鎌倉は賑わっていたようですね

観光地から離れて、ゆっくり散策好いですね
Commented by yo-shi2005 at 2012-07-01 18:35
鎌倉はちょっとわきに入るとこんな静かなところがあるのですね。
こんなところを彼女とゆっくり歩いたらどんなにしあわせでしょうね。
彼女いないんだっけ!!。

金平糖、言われてみればアジサイの花そっくりの感じですね。
Commented by 松風 at 2012-07-01 20:31 x
chiyoko-mimi さん、こんばんは。
いつ行っても混雑している街ですが、
これから夏休みにかけては芋洗い状態になります。

ここは大船ですから観光地からはだいぶ離れて、
大変静かな場所でした。
Commented by 松風 at 2012-07-01 20:39 x
yo-shiさん、こんばんは。
アジサイを見たし、されど混雑は避けたしで、
思い通りにはいかないものですね。

観光地からは遠く、静かなことこの上なしでしたが、
見たい花にはお目にかかれませんでした。

yo-shiさんご同様、
私も一緒に歩いてくれる殿方には恵まれないのですよ。
サビシイですね~~。



Commented by EPOM at 2012-07-02 19:33 x
松風さん
鎌倉検定一級の夫が「あぁ あるある 行ってみなくちゃ」と言っています
歩いて行けます まあ 楽しみです
まあるい大小・・・何でしょう 墳墓のようですが・・・
今度行って聴いてきますね。 誰かが居ればですが。
Commented by 松風 at 2012-07-03 10:08 x
EPOMさん、おはようございます。
まあ~、鎌倉検定一級をお持なのですか。
それではこれをご縁にいろいろ教えを乞いたいですわ。(笑)
よろしくお伝えください。

龍寶寺へお出でになったら、
この大丸小丸のことお聞きになってくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いつもとんぼ返りです プラネタリュウム >>