人気ブログランキング |

静かな日

午後なのに、上着を一枚羽織るほどの涼しさで足取りも軽い。

見慣れた海も久しぶりのような感じがします。


夏の海は薄汚れて、とてもきれいとは思えませんが、

それでも海の匂いは変わらず、懐かしさを覚えます。

遠く江の島が霞んで。。。
e0143690_11122399.jpg
e0143690_11125043.jpg

海岸線を1時間ほど歩いて戻ると、

さっきのお二人さんは、じっと座ったまま何を語るのか。
e0143690_11134470.jpg



帰り道、傾き始めた夕日に、校舎の外壁は淡いオレンジ色に染まって、

ネット越しに松の影が美しいこと。
e0143690_11262597.jpg

e0143690_11283892.jpg


夜、ご近所から転居のご挨拶。

91歳までお一人で、

短歌や詩を詠んで教えながら、しっかりと一人で過ごしておいででした。

前日、救急車で搬送されて、そのまま眠るように息を引き取られたとか。

ご長男のお嫁さんが来られたのですが、

「尊敬できる義母でした。 義母が好きなお菓子だったので、、、」

お手本にしたい先輩でした。
by slowlifek | 2012-08-09 11:52 | 気ままな日記 | Comments(20)
Commented by みかん at 2012-08-09 14:50 x
松風さんの心が表れた文章と写真、ご近所とのお付き合い
人柄がうかがえます。

人生色々とは言いますが、生まれながらの品性だと思います。

かく言う私めは品性如何に?
見ると聞くでは大違い・・・ウフフ
Commented at 2012-08-09 15:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 松風 at 2012-08-09 17:09 x
みかんさん、
この方は、お若いころから苦労の連続だったようです。
生まれながらの品性を保ち続けた一生だったのですね。

「尊敬する母 義母です」は、私には似つかわしくない言葉です。
でも一度でいいから言われてみたいな、などと思ったりして。
Commented by 松風 at 2012-08-09 17:17 x
鍵コメさん、
我が娘や息子の嫁は、私をどう評価しているのか、
私自身は尊敬されたいなどとは思っていませんが、
言葉だけでもいい、
一度云われたらどんな気がするでしょうね。 あゝ呵呵大笑。

お忙しのですから、決してご無理なさらないでくださいね。
Commented by MOM at 2012-08-09 19:39 x
お嫁さんに「尊敬する義母です」と言われるなんて、羨ましい方ですね。
91歳まで一人暮らしをしていらっしゃったなんて、これも羨ましいことです。
元気で長生きされたということですものね。

浜辺で語らうお二人さんも楽しそうです。
こんなこともうずいぶん長い間してませ~ん。
これもまた羨ましいです(*^笑^*)
Commented by yuriazami at 2012-08-09 21:05
91歳までお元気で一人暮らし、
それだけでも尊敬してしまいます。
羨ましいことです。
松風さんもお手本にしたい先輩の1人です。
これからもどうぞよろしくお願いします~~♪
Commented by EPOM at 2012-08-09 21:32 x
松風さん
私にも今日午後に訃報が入りました
息子のお義母さん・・・沖縄の娘のお母さん 65歳になったばかりだそうです
夫は父の新盆ですが沖縄の葬儀に行くと申します
今頃飛行機のチケットがとれるでしょうか なんとか出かけましょう
立派な方だったそうです 神の御元に召されゆくのを見守った皆の疲れと安心を想います。
Commented by 松風 at 2012-08-09 22:00 x
MOMさん、こんばんは。
どれだけ長く生きたかではなく、
どう生きたかが大切だと言われたことがありますが実感です。
天性もあるでしょうが、普段の努力の賜物ではないでしょうか。
いつも勉強している女性だったそうです。


MOMさん、羨ましがらないで、
想い出は大切にしまっておいてくださいね。



Commented by 松風 at 2012-08-09 22:09 x
yuriazamiさん、こんばんは。
深いお付き合いはなかったのですが、
時折見かける後ろ姿から、お人柄がうかがわれました。
普段の心がけは大切なことですね。
お嫁さんもまた、きれいな日本語を使われるお方でした。

ところでyuriさんって、お世辞を使う方でしたっけネ。(^_-)
Commented by 松風 at 2012-08-09 22:22 x
EPOMさん、
まあ、そうでしたか。
65歳ではまだお若いのに、ご愁傷さまでした。
  お悔み申し上げます。
皆さまの暖かいご看護の元、安心して旅立たれたことでしょう。

哀しみは続くものですね。
新盆に間に合わなくても、きっとお父様は待っていてくださいますよ。
EPOMさん、暑い時ですしお疲れになりませんように。
Commented by chiyoko-mimi at 2012-08-09 22:33
中々考えさせられる問題ですね
ご近所付き合い難しいですね
特に県外から来た私は中々馴染めません
最後まで一人で何とか元気に暮らしたい物です
Commented by ば~ば at 2012-08-10 08:22 x
私は、どんなに苦痛を伴う病気になろうと、夫のように最期まで明日を考え、下を意識し、穏やかに、誰にも「ありがとう」と言いながら逝きたいです。
彼を目標にして清廉に終わりたいと…。
Commented by 松風 at 2012-08-10 09:56 x
chiyoko-mimiさん、
遠くの身内より近くの他人と言いますね。
いざという時のためにはご近所さんは大切と、
最近つくづく思うようになりました。
その年齢にならないと、なかなか理解できないことでしょうけど。

ずっと以前、転勤先で私もよそ者扱いに悩んだことがありましたよ。
Commented by 松風 at 2012-08-10 10:01 x
ばーばさん、
、、、清廉に終わりたい、、、、
そうですね、大抵の人がそう思うのでしょうが、
現実には大変難しいことでしょうね。

この老婦人は、90年の生涯を言葉通り
清廉を貫いた方だったと思います。
Commented by reiko-pink-rose at 2012-08-10 16:32
こんにちは。
海岸の散策気持ち良さそうです。
ここのところ凌ぎやすい日が続いて助かりますね。

91歳で凛としておられた暮らしぶりに感嘆してしまいます。
Commented by ごまちゃん at 2012-08-10 21:52 x
松風さんのブログを拝見すると、いつも、良い気分になります。
海の臭い、もう随分とかいでいません。
海も山も自然はいいですね~。
私は若輩者ですが松風さんの生き方・過ごし方に憧れます。
私は松風さんの感性が好きです。
Commented by 松風 at 2012-08-11 06:57 x
reikoさん、おはようございます。
涼しさも束の間、今日からは暑さぶり返しですってね。
夏の海は、汚れた色をしていますが、
遠く水平線を眺めていると、ゆったりと落ち着きますね。

立派な先輩が次々と亡くなって淋しい限りです。
Commented by 松風 at 2012-08-11 07:02 x
ごまちゃんさん、おはようございます。
潮の香というのでしょうが、
海岸が見えた途端に匂う独特の香りが好きですね。
ほんと、自然を見ていると
自分の悩みが如何にちっぽけなことなのかと思います。

人それぞれ、思いも生き方も違うものですね。
Commented by yo-shi2005 at 2012-08-12 10:46
さすが湘南の海です。
寄り添う二人も絵になります。こんな二人にとって時間なんか問題外でしょう。歌にもあります。
愛し合う その時 時計は止まるの
時は流れず 星も見えない 愛の歌響くだけ

あ~、私ももう一度 こんな愛の歌響かせてみたい…もう遅いか・・・。
Commented by 松風 at 2012-08-12 12:12 x
yo-shiさん、
日曜は滝めぐりもお休み、
もっぱら花たちとの会話を楽しまれれいるのでしょうか。

、、、、愛し合う その時、、、
はてな?なんという歌?誰が歌ったの?
思い出しました、由紀さおりの夜明けのスキャットでしたね。
そう古いことでもないのに、思い出すまでに時間がかかります。

yo-shiさん、夢を見ましょうよ。
夢は誰にも迷惑は掛けませんものね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<  雅楽 長い友情 >>