展示会 二つ

ぼつぼつ最終日に近くなる日、友禅の展示会を見てきました。
e0143690_1030135.jpg


無形文化財の数々は絹の持つ華麗さは云うに及ばず、

下絵から始まる完成までの多くの工程と、

職人さんたちの気が遠くなるほどの技術の連続に唯驚くばかりです。

日本の伝統工芸技術は今も確実に伝えられているようです。


絹のランプシェードが薄暗いロビーに妖しく光っています。
e0143690_10301064.jpg

目の前の県庁は強風に揺れるイチョウに隠されています。
e0143690_1032464.jpg


e0143690_10375371.jpg



小さな画廊の小さな版画展を見ました。

”ほっこり ほんわか”した作品が展示されていました。
e0143690_10472595.jpg

e0143690_10474320.jpg


気さくに説明してくださる女性版画家は、美大で娘の後輩にあたる方と聞いて

つい長居をしてしまいました。

お許しを得ましたので
e0143690_1048236.jpg

精いっぱい明るく元気なお方は、我が娘とはちと違うような、、、、
e0143690_10522876.jpg

[PR]
by slowlifek | 2013-11-22 11:03 | 展覧会 | Comments(18)
Commented by EPOM at 2013-11-22 17:08 x
松風さん
まあ この版画家さん 私ファンです 数枚持っています
「雨の日の訪問者」というのがお気に入りです
ほっとするなあ とながめることがあります。
結婚式のもありましたっけ 息子夫婦に何をか書いて出しました。
Commented by jarippe at 2013-11-22 17:09 x
娘さんはなにをなさるんですか
もう一度人生があったなら
私 絵の勉強したいです
Commented by 松風 at 2013-11-22 18:01 x
EPOMさん
古知屋さんの作品をお持ちでしたか、
彼女は優しさだけではなく、戦争や原発などを問題提起する
ある種 硬派の作家でもあるようです。
原発かるたなども出品されていました。
鎌倉でも展示会を開かれたようですよ。
Commented by 松風 at 2013-11-22 18:05 x
jarippe さん
娘は油絵とデザインを勉強していましたが、
今は殆ど楽しみ半分でデザインの仕事をしています。
芸術のセンスが全くない家族の中で、
何故か一人、お絵描きの好きな子供でした。
Commented by time2022 at 2013-11-22 23:46
夜行列車から眺めるこの女性…好いですね
原発かるたなど描いてらっしゃるんですか
何かが伝わってきます
原発問題も個人じゃ何もできないと思いますが
一人一人がしっかりとした意見を持つ事が
大事なのかもしれませんね
意思をしっかり表すこんな方立派ですね
Commented by hohsi at 2013-11-23 15:12
版画家・古知屋さんの作品をEPOMさんやジージさんの
ブログで見せて貰い印象に残っています、
昔 見ていた「小さな恋人」 だったでしょうか ?
描かれる人物の雰囲気が似ていると思い重なってしまいます、
ギャラリーの壁も雰囲気在りますね。
Commented by 湘南ジージ at 2013-11-23 16:25 x
松風さん こんにちは!
ギャラリーGへ行かれたのですね
「撮っていいですか?」とお願いした処 「ご遠慮下さい!」!!
何か変!!!
Commented by 松風 at 2013-11-23 17:13 x
timeさん、
暗い窓の外を眺める女性は、何を想うのでしょう。
「夜汽車」という言葉も最近は聞かれなくなりましたね。

「原発かるた」から
★ 高濃度 まぜてうすめて 低濃度
★ 貯蔵して無害化するまで10万年
★ ママのおっぱい ぼくのおしっこから セシウム
★ 誘致して 原発くるぞ オッカネー
などなど。。。。。
Commented by 松風 at 2013-11-23 17:22 x
hohsi さん
皆さんもうすでにご存じの版画家さんだったのですね、
恥ずかしながら私は初めて聞くお名前でした。
そういえば「小さな恋人」は懐かしいですね、
可愛い絵が何となく似ているような。
あたたかで優しい版画の虜になりそうです。

以前は喫茶店だったのですが
ライトや戸棚など調度品はそのまま使っているようです。
小さなギャラリーはいい雰囲気でした。


Commented by 松風 at 2013-11-23 18:56 x
湘南ジージさん、
やっぱり同じギャラリーでしたね。
丁度空いている時間でしたので話し込んでしまいましたが、
ご機嫌よく一部撮影オーケーが出ましたよ。

ジージさん、無愛想にしていらしたのでは?(笑)
Commented by MOM at 2013-11-23 20:29 x
バタバタしていて久しぶりブログ訪問です。

ワンコを優しく抱っこしている女性大好きです。
一人と1匹は同じものを見つめているように感じました。
ワンコと一緒なら夜行も寂しくないですね。
作品を撮影させてくださる作家さんはあまり入らっしゃらないと思いますが、松風さんのお人柄でしょう。
おかげで素敵な作品を見せていただけました。
Commented by fuchan_k at 2013-11-23 21:09
あらまっ!
ジージさんにはノー!
松風さんにはイエス!
ご本人に聞いてみないと分かりませんね。(笑)
Commented by 松風 at 2013-11-23 22:28 x
MOMさん、こんばんは~
お忙しそうですね。
犬を抱いて夜汽車に乗ることは出来るのでしょうかね、
まあ、芸術の世界ですから大目に見ましょうか (笑)

私の人柄?そういうことにしておきましょう。
人様より優れていることが一つぐらいあってもいいかなと、
得意になっています。エヘン!!
Commented by 松風 at 2013-11-23 22:34 x
fuchan_k さん、こんばんは~。
そうなんですよ、
ジージさんは嫌われたようですが
そこは女の狡賢さ、娘が先輩ということだけで
作家さんを上手に丸め込んでしまいました。
女は恐ろしい生き物です。
Commented by chiyoko-mimi at 2013-11-24 20:27
ご無沙汰ばかりですみません
お元気にご活躍のご様子嬉しいですね
健康が一番です
色々な場所にお出かけして、楽しみましょう
Commented by すいれん at 2013-11-24 22:13 x
こんばんは。
友禅展でしたか、見応えがあったでしょうか。
日本の伝統技術が継承されるのは素晴らしいこと、
大切なことですよね。

版画の方も面白そうですね。
まだお若いお嬢さん、可愛らしい方だわね。
作品も人柄を反映しているのでしょうかね。
充実の時間を過ごされて良かったですね。
Commented by 松風 at 2013-11-25 13:34 x
chiyoko-mimさん、
ご無沙汰はお互い様ですよ、
どうぞ気になさらないで、
ご気分が良い時に覗いてみてくださいね。

出歩くには一番良い季節ですから
閑に任せて飛び歩いています。
いつまで続きますかね(+_+)

Commented by 松風 at 2013-11-25 13:41 x
すいれんさん、こんにちは~。
友禅模様の和服は好みではありませんが、
国宝級型友禅の工程に先人の想いが伝わってくるようでした。

版画家さん、
お若いと言われて気をよくされていらっしゃるでしょうね。(^_-)
溌剌とした中にも芯の強さを感じる女性でした。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 平塚総合公園 初冬の花見 >>