12月8日と12月7日

明け方、ラジオの「今日は何の日」を夢うつつで聞く。


太平洋戦争勃発が先ず頭をよぎる。

1941年12月8日朝

「臨時ニュースヲ申シアゲマス 臨時ニュースヲ申シアゲマス 帝国陸海軍ハ、、、、」

大人たちは真剣な顔で話し、

軍国中学生の兄は、雄叫びをあげ

ラジオは一日中叫んでいたことを覚えている。 
e0143690_1921443.jpg

                 (ネットから拝借しました)

寒かったこの朝から国民総決戦、苦しみと悲しみと恐怖の4年間が始まった。


そして、

1980年12月8日、あの世紀の大スタージョン・レノンが暴漢に射殺された日だった。

ビートルズには、それほど興味もないが、

さすがにメンバーの名前や曲のいくつかは知っていた。

衝撃的ではあった。
e0143690_19212767.jpg


以前、隣の市で”おのようこさん”の実家の前を通ったことがあったが

今はどうなっているのか。

近くの海ではレノンの姿も何度か見られたらしい。



1963年の同じ日

力道山が暴漢に襲われた日という。

e0143690_19282362.jpg



前日 12月7日

H学園ホールでパイプオルガン・チャリテー・コンサートを聴きました。
e0143690_19295676.jpg


穏やかな音色は心地よい子守歌になって前半は殆ど解らず、

後半ようやくスコット・ショウ氏のパイプオルガン演奏を楽しみました。

チャリテーコンサートで、いくばくかの寄付をして

今年のクリスマスは早々と終わりです。


帰路は同行の友人と、これも早いささやか忘年会です。

相手は あっけらかんとした文字通りのメリー・ウイドウ、

久しぶりの中華は美味しく、尽きることのないおしゃべり、

乾いた喉に流れる生ビールの感触は何とも言えません。
e0143690_19563032.jpg

[PR]
by slowlifek | 2013-12-08 20:26 | 音楽会 | Comments(20)
Commented by hohsi at 2013-12-08 21:56
今晩は、
今夜は夫が近くの温泉へ・・・会の忘年会へ出かけましたので
お夕飯は大好きな生寿司をスーパーで買い一人で黙々と食べました、
松風さんはパイプオルガンの音色で少し早いクリスマス気分でしたか?
余韻に浸って生ビールでほんのり気分・・・楽しかったですね
そう言えばあの夜、折角でしたのに乾杯しませんでしたね、
残念な事をしました・・・次には必ず!
歳の隔たりは有りますが振り返るとその年年に
主だった出来事が起きた12月7日~8日だつたのですね、
1941年12月は後一ヶ月で一歳に成る頃です。
Commented by 松風 at 2013-12-09 09:09 x
hohsiさん、
寒くなると温泉が恋しくなりますね。
今は叶わない事なので、パイプオルガンコンサートへは
歩きで体を温めてきました。
久しぶりの生ビールが美味しい けちけち忘年会が一つ終わりました。
hohsiさんもいける口? また今度の機会にね(^^♪
12月10日は「何の日」でしょうかね。
今朝はラジオを聞きそびれました。
Commented by すいれん at 2013-12-09 11:42 x
昨日テレビで開戦にいたる情報戦のことが放映されました。
情報が疑心暗鬼になって戦争にもなってしまうのですね。
私は12月8日の開戦時の様子は知りません。
ずっと後になって「あの開戦の時、まさか負けるとは思ってもいまかった」
そういうのを聞いたときにはショックでしたね。

パイプオルガンの音色は心地良いでしょう?
早々とクリスマスの雰囲気にひたってよいひとときを過ごされましたね。
Commented by EPOM at 2013-12-09 17:02 x
松風さん
86歳のメル友さまがこの事をアップされていました
恐ろしいの始まりを告げる放送
解らないながらも感じた不安について。。。

パイプオルガンの音はクリスマスが近づくと聴こえてきます
私も歩きでぽかぽかですが
バス停で冷えますクスン。。。
降りますボタンは誰かが押してくれたので本を読みつつ
「助かった!」の日 まあ一停留所戻ってもどうということはないのですが

ビールの代わりに梅酒を持って参加致したくどうぞ宜しく!
Commented by time2022 at 2013-12-09 17:56
12月8日…ずいぶん衝撃的な事件のあった日なんですね
宣戦布告の臨時ニュースなんて、目眩がしますね
今、日本も何かきな臭く何事も起こらない事を
歴史は繰り返されないように願うのみです
ジョンレノンも力道山もその時代の大きな事件だったと思います
パイプオルガンのコンサートにいらしたんですか
素敵ですね…平和な良いクリスマスでしたね…(๑´ლ`๑)フフ♡
もう年を忘れてしまいましたか
美味しそうなビール…羨ましいです
穏やかにお過ごしですね…。◠‿◠。✿
Commented by 松風 at 2013-12-09 19:46 x
すいれんさん、こんばんは
私も昨夜テレビを見ていました。
なるほどそういう事実があったのかと
今更のように当時の悲劇を思いましたね。
大多数の国民は「神国日本」を信じ切っていました。

きな臭い匂いが漂うこの頃ですが
パイプオルガンは平和な音色でありました。
Commented by 松風 at 2013-12-09 20:41 x
EPOMさん、こんばんは~。
私などまだ7歳のこと、訳も分からずにいましたが
86歳のお方は女学生でしょうから深刻にお考えだったことでしょう。
その後は学徒動員でご苦労をされたことと思いますよ。

コンサートに誘ってくれた友人は二人の兄上が
戦地で亡くなっています。
パイプオルガンは平和の響きですね。
クリスチャンではありませんが、東北復興に祈りを捧げました。

バスを使わず歩いた歩数は往復12400歩、
よく歩き よくしゃべり よく食べ飲み、幸せな一日でした。
梅酒は甘いですからねえ、、、、
Commented by 松風 at 2013-12-09 21:00 x
time2022さん、こんばんは。
戦争を知らない世代が多くなって、
ずい分遠く感じることでしょうね。
その年の4月から尋常小学校は国民学校となって
私たちが国民学校1年生になりました。
ずっと神風が吹くとか鬼畜米英などと教育されてきたのです。
世界中のあちこちで妙な臭いがしていますが
クリスチャンではなくても
平和であってほしいと願わずにはいられませんね。

クリスマスは終わりましたが、忘年会がまだ残っているのですよ。
miyabiさんはいける口ですか。
クリスマスにはどうぞ上等なワインを開けてくださいませ。(*^。^*)
Commented by MOM at 2013-12-09 22:39 x
戦後生まれの私は戦争の恐ろしさを知りません。
叔母がサツマイモの弦を食べたとか、着物をお米に替えたとか、兄弟を戦地で亡くしたとか、時々話してくれましたが、祖母は一言も話しませんでした。

今年はクリスマスもお正月ものんびり過ごすことはできそうもありません。
Commented by こばちゃん at 2013-12-09 23:48 x
はじめましていつも覗き見をさせていただいています。失礼かと思いメールさせていただきました!ごめんなさい。
Commented by 松風 at 2013-12-10 09:34 x
MOMさん、おはようございます。
朝から天候が荒れていますが、
今日の関空からのフライトは大丈夫でしょうか。

戦後生まれの方が多くなって
歴史上の事実となってきました。
その時代に生きていた者は語り伝える義務があるでしょうね。
孫たちには話して聞かせるのですが、彼らはなんと思うのか、、、、
クリスマスもお正月も毎年義理堅くやってきますから
来年を楽しみに、お嬢さんを助けてあげてくださいね。

Commented by 松風 at 2013-12-10 09:38 x
こばちゃんさん、
ようこそお出でくださいました。
いつも見ていただいて、ありがとうございます。
失礼などとおっしゃらずに、どうぞお仲間に入ってお話してくださいね。
お差し支えなければ、こばちゃんさんのアドレスを非公開でよろしいのでお知らせください。
Commented by fuchan_k at 2013-12-10 15:41
戦争の恐怖を、直接には経験していませんが
狂気以外の何ものでもないのでしょうね。
軍部とやらの勘違い・・・何処かの国のことを笑えないような
事態だったのでしょう。
平和ボケした私たち、このような過ちをくり返さないよう
一人ひとりがしっかりしないと!ですよね。
Commented by monasa2 at 2013-12-11 10:50
12月7日は忘れもしない日です。
この日妹が生まれ父は記念すべき日に誕生したことを喜び役所へ
走っていったことを子供ながら覚えています。
慌てて届出をしたことを理解できたのはずっと後のことですが、
本当に記念すべき日だったのでしょうか。明治の人の考えは理解できません。

コンサートで楽しみ、寄付もでき、今年のクリスマスは早々終わり。
素晴らしいではありませんか。
後半月で今年は終わり、私もそろそろ動き出さないとね。
Commented by 松風 at 2013-12-11 11:08 x
fuchan_k さん、
遅くなりました (~_~;)
偉そうなことを云っても、当時はまだ7歳のこと、
おぼろげな記憶だけですが、大人たちがあたふたとしていたことが
頭に残っています。
それからは、「欲しがりません 勝つまでは」を頭に叩き込まれて
過ごしていました。

狂気の沙汰、まさにその通り。
人間はどうも喧嘩が好きな動物のようですね。
Commented by 松風 at 2013-12-11 11:23 x
monasaさん
妹さんは7日がお誕生だったのですね、
お父様が喜ばれる状況が
今になればわかるような気がしますね。
12月9日に親戚の男の子が生まれました。
男児は皇国の宝、町内はこぞってお祝いしたそうですよ。
子どもながら大変な時代を経験しましたね。

クリスマスもお正月も歓迎しているのではありませんが
開き直って 来るもの拒まずで行こうと思います。

Commented at 2013-12-11 21:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by こばちゃん at 2013-12-11 23:54 x
返信いただきありがとうございます。随分前になりますが、吉田茂元首相宅事前調べでネット検索で松風さんのブログが興味を持ち、時々覗かせていただいていました。実は一般公開に参加した翌日に火災があり残念に思うこと、亀井勝一郎がいうように古い物は消えてこそ思うもの、そんなことを考え迷いのある思いが今でもあります。今日は若干寒いものの富士山は雪化粧を濃くて綺麗な姿を魅せています。
Commented by 松風 at 2013-12-13 06:32 x
12・11鍵コメさん、
解りました。 
メールを送りましたのでご覧ください。
Commented by 松風 at 2013-12-13 06:33 x
こばちゃんさん、
ありがとうございます。
またお出でくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 更新が遅れています 方向感覚はゼロ >>