冷たい雨の日に

  ☆ 嬉しいこと (^^♪

店員さんがおつりをお札を丁寧に揃えて渡してくれた。

気持ちがいいですね~ うれしいですね~ 
e0143690_17432480.jpg



  ☆ 腹立たしいこと (>_<)

あらまっ、電車の向かい側に座った50がらみの美しい女性、

バッグの中の紙くずを通路へパッパッと捨てて

すまし顔で下車して行った。 
e0143690_17435262.jpg



  ☆ 寂しく思うこと (-.-) 

破壊されていく建物

そのままではあまりにも生々しく、セピア色に加工して

元は何だったのだろう。

e0143690_17442764.jpg


  
  ☆ 気になること (+_+)

結婚式の招待状、

出欠の返事は4月12日までとある。

私は今月中に投函しよう、

だって来月からは2円切手を足すことになるのだから。

身内のことだから、余計なお節介でも電話してみよう。 

e0143690_183140100.jpg



e0143690_18261252.jpg


 市庁舎新築は

賛否両論 喧々諤々 議論百出 

そして工事は進む。
e0143690_18181030.jpg


何が起きようと誰が何をしようと、季節は春。
e0143690_1829471.jpg

[PR]
by slowlifek | 2014-03-20 18:45 | 思うこと | Comments(20)
Commented by 125teru at 2014-03-20 19:38
毎日 生きていると 嬉しい事もいっぱいですが
腹立たしい事も有りますね^^;

しかし、そのような現実を癒してくれるのが
自然ですね(^-^)
紫陽花の芽が結構 出ていて松風さんの方
こちらの方よりも暖かいみたいですね。
これから 他の植物も新芽が出てくるのが
また 楽しみの一つですね!!
Commented by 松風 at 2014-03-20 22:30 x
125teru さん
特に用事もなく、雨が降っていましたので
一日中閉じ籠ってつまらないことをアップしました。

冷たいと思う雨も、どことなく春めいて感じるものですね。
もう一息、良い季節を待ちましょう。
Commented by reiko-pink-rose at 2014-03-20 23:22
こんばんは☆
本当に良い出来事や気になることが多々ありますね。
紫陽花、若葉がだいぶ出ていますね。
春は木々が芽吹いてお花見も楽しみになりますね。
こちらもハクレンが開き始めました。

↓お洒落な眼鏡ですね(^^♪
Commented by 松風 at 2014-03-21 07:40 x
誰もいない部屋に一日中引きこもっていますと
つまらないことばかり考えるものですね。
どうでもいいことばかりでご免なさい。
天気になりましたからお彼岸のお墓詣りをしましょうか。

眼鏡の効果はまだはっきりしないのですよ。
Commented by 湘南ジージ at 2014-03-21 07:41 x
松風さん お早うございます
嬉しい事 腹立たしい事 色々あります
小生 神経質と思われるかも知れませんが 財布の中のお札は
全て同じ方向でないと嫌なのであります
こんな心遣い 嬉しいですね!
Commented by 松風 at 2014-03-21 09:28 x
湘南ジージさん
おはようございます。
店内が空いていたとは言え、
店員さんの気使いが嬉しいですね。(^^♪

お財布の中味がきちんと揃っている、
あの鎌倉夫人も同じですって。
Commented by time2022 at 2014-03-21 16:28
私も必ずお札は揃えます…そおすると大事に使います
ごちゃごちゃと居れるといつの間にかお札が消え、何に使ったかさっぱりわからなくなります。◔‸◔。
馴染んだ建物が消えて行く時本当に切ないですね
老兵は消え去るのみ…さらば…と形を無くしていきます
街は少しづつ形を変えて行くんですね…☝(๑’ᴗ’๑)
でも紫陽花の新しい息吹きに出会えます
それを楽しみにすることにしましょう…桜…3月下旬だそうですよ。◠‿◠。✿
Commented by jarippe at 2014-03-21 18:02
人さまざまですね
そして見かけによらないです
外見で判断してしまいがちですが
気をつけないと ッ手思うこと良く有ります
知っているところが更地になったりしていると
寂しいです 時の流れって残酷な面もありますよね
Commented by fuchan_k at 2014-03-21 22:55
公共の乗り物の中に紙くずですか。
良い歳をして、そんな事が出来る神経こそクズですね。
本当に顔が見てみたいです。
お札の向きは、出す時も受け取る時も気になりますね。
自動預け払い機には、いつもイライラさせられます。
色々ありますが、お目出度い席へのご招待は嬉しいですね。

↓QEを見にいらしたのですね。
海の上をすべる、超高級マンション?でしょうか?
ジージさんの所で入港のことを知り、行ってみたいと思ったのに
なんと横浜には1日だけの滞在だったのですね。
見せて頂き、ありがとうございました。
Commented by 松風 at 2014-03-22 09:15 x
time2022 さん
私の小型の財布はお札を折らないと入らず
折山がきちんと揃っていないと気になるのですよ。
ちょっとした心使いで、
一日が気分良いものにしてくれた店員さんに感謝です。

歩くたびに街中は変わっています、
”老兵は消え去るのみ”
まあ~、time2022さんったら、私のことなの(?_?)
そんな年に近くなっていきます。
やがてお花見になりますね。
Commented by 松風 at 2014-03-22 09:22 x
jarippe さん
数億の人口の中には、可笑しな人間もいるのですね、
このお方はまさしくその中の一人でしょう。

散歩にはよい季節になりました。
せいぜい歩いて街中ウオッチングといきましょうか、
信濃の春も真近なことでしょう。
Commented by 松風 at 2014-03-22 09:34 x
fuchan_k さん
世の中には様々な人間がいるとは思っていますが
ここまで出来る人はそういませんよね。
この方にはお子さんがいるのでしょうかね?

5月6月と孫クラスの結婚式が続きます、
消費税アップ、年金減額、物価高騰、
下がるのは我がフトコロだけ。(*_*;
ため息も出ないほどの豪華客船を眺めてきました。
地球上には様々な人間がいるものですね。
Commented by tabigarasu-iso at 2014-03-22 10:11
本当に気遣いのある店員さんですね。カメラに収めるまで待っていてくださるなんて、更に感心です。
Commented by chiyoko-mimi at 2014-03-22 19:50
毎日様々な事が有りますね
来月から如何なるのでしょう???
皆さん生き方も様々で、
Commented by 松風 at 2014-03-23 15:49 x
tabigarasu-iso さん
店員さんの丁寧な応対に感激しました。
店内に他のお客がいなかったせいでもありますが
心地よい一日でした。
Commented by 松風 at 2014-03-23 15:52 x
chiyoko-mimi さん
出かけると何かしら珍しいことに出会うものですね。
毎日あくせくと余裕のない生活をしていますから
相手のちょっとした気使いで安らぐものです。
ほんと、来月からどうしましょうかね(*_*;
Commented by MOM at 2014-03-23 23:13 x
私はお財布に入れるとき5千円札を後ろにその前に千円札を入れています。
5千円札と千円札をこのように揃えてもらえるとそのままお財布に入れられるのですが、反対に5千円札を一番上にされると並べ直おさなければなりません。
他の人のお財布はどういう並べ方になっているのか、見てみたいものです。

歩いていても車に乗っていても、老若男女捨てる人は捨てますね。
声をかけて注意するのも怖いし、後ろから睨んでみるのですが嫌な気分が少しの間続きます。
私も気をつけないと、いつどこで誰に見られているかわかりませんから。
ひと目を気にすることも少しは必要ではと最近思います。
Commented by hohsi at 2014-03-24 11:46
松風 さん
震える様な寒いお彼岸の入り・・・でした
今日はようやく温かな日差しになってホッとしています、
私もお札の向きは気にする方です
自分が支払いで現金受け皿に出す時も揃えないと気が済みません、
いつも最少限度しか入れていないお財布の中も揃っていないと
気持ち悪いですね、
御めでたい方のご招待は殆ど無い我が家です (ー_ー)!!
孫達のそんな時を夢見ては居るものの
さてどうなるこれからでしょう。
Commented by 松風 at 2014-03-24 16:14 x
MOMさん、
お疲れでしょうにコメントありがとう~。
買い物の金額よりおつりの方が多かったのですが、
店内が空いていたからでしょうか、
店員さんが気を使ってくださいました、嬉しいことですね。

日本中一億の人が住めば、
あらまっ!と思う人がいても可笑しくないでしょうが、
これは人の目などなくても常識以前の問題、
品格でしょうかね。
Commented by 松風 at 2014-03-24 16:15 x
hohsiさん、
今日、お彼岸明けはとても穏やかで暖かな天気です。
宗教に関係なしの我が家ですが、
それでも季節ごとにお参りに行っています。
今、日野墓地から帰ってきたのですよ。
ピクニック気分でお参りに来ている若いご家族も見えて
明るい墓地でした。

店員さんの心使いが一日中気分よく過ごさせてくれました。
相手を思いやる、大切ですね。

5月、6月と姉の孫の結婚式なのです。
我が孫娘も上は23歳、
私もぐずぐずしていると曾孫が、、、なんてことになったらどうしましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< Runtime Error クイーン・エリザベスⅢ >>