お祝いも疲れます

e0143690_14405211.jpg

84歳姉の孫息子は27歳

快晴のきのう、Rの結婚式。

会場は町田市という。


JR東海道線は事故で不通になり

乗り換えた茅ヶ崎から藤沢駅までのバスは道路の混雑で思うように進まない。

電車なら10分足らずのところを一時間あまり、

そこから小田急線に乗り換えて、汗を拭く間もなく何とか滑り込みセーフ。


3時過ぎになった披露宴での食事は いずこも同じ洋食

和食が好きなんだけど、、、 などと

勝手なことを思いながら、ひたすら食べる。

どうも洋食は美味しいと感じることはない。

お箸を添えられたことはありがたかった。
e0143690_1457592.jpg



最近は華やかな場所は落ち着かず苦手になって

可愛い姉の曾孫に救われた。
e0143690_158810.jpg


祝賀外交? が続き帰宅は9時過ぎ

些かくたびれる。
[PR]
by slowlifek | 2014-05-18 15:38 | 気ままな日記 | Comments(12)
Commented by fuchan_k at 2014-05-18 17:15
お身内の、華燭の典にご出席でしたか。
おめでとうございました。

あらあら、このような時にJRが事故だったのですか。
それは大変でしたね。
滑り込みセーフでも、間に合われて良かったです。

豪華なお料理のようですが、蛤や天然真鯛だったら
私も絶対 和食のほうが。(笑)

未来の花嫁ちゃん。
天使のように可愛らしいですね。
Commented by time2022 at 2014-05-18 21:09
事故が無ければ何でも無い道筋だったでしょうに大変でしたね
お身内の結婚式となれば心が逸ったでしょうね
間に合って良かったですね…。◠‿◠。
お姉さまの孫息子さんご夫婦いつまでもお幸せに
おめでとうございます…ღ❤ღ´ェ`
Commented by 松風 at 2014-05-18 21:58 x
fuchan_kさん、こんばんは~
ありがとうございます。
半ば強引に姉の代理出席をさせられました。

二宮辺りで人身事故があったようなのですよ。
回復の目途が立たないということで、
利用したバスものろのろ運転でさんざんの目にあました。
もう、晴れがましい場所はご免こうむりたいですね。
懐いてくれた子供に救われました。(^^♪
Commented by 松風 at 2014-05-18 22:08 x
time2022さん、こんばんは~。
ありがとうございます。
姉とは言え、よその孫の結婚式など億劫なのですが
強引な姉の言葉にオトナシイ妹は逆らえなかったのです。(*_*;

東海道線は事故が多くて困ります。
苛立ちながらの結婚式は、
義理ばかりが多くて困惑しきりです。
最近の結婚は仲人さんや立会人もいないのですね。
結婚前の同棲など当たり前なんですって。

time2022さん
miyabiさんにお目にかかれてうれしいですね。(^。^)y-.。o○


Commented by すいれん at 2014-05-18 23:50 x
こんばんは。
お姉さまのお孫さんですか、おめでとうございます。
事故や渋滞、大変な思いをなさってそれだけでもお疲れになったでしょう。
ともかく間にあってよかった、よかった!

えっ、結婚の前の同棲など当たり前、そうなのですか。
ま~、驚くこともないけれど・・・・。

ドレスアップのリトルレディですね、可愛らしいこと!
Commented by jarippe at 2014-05-19 08:46 x
華やかでお賑やかな空間でした事でしょう
おめでとうございます
おめでたいお席はいいですね
最近そんな席にめぐまれないこちらです

町田には兄夫婦が暮らしています
去年藤沢の娘の所へ行った時 その兄の所へもよってきました
また行きたくなりました
Commented by MOM at 2014-05-19 08:56 x
急いでいる時に限って事故だったり渋滞だったり、困りますね。
バスの中でやきもきなさったでしょうね。
お疲れ様でした。

ポーピエット?初耳です。
私もお肉はあっさり塩コショウかお醤油味が好きです。
でも、式場のお料理は和食でも変わったものが多くて美味しいと思ったことがありませんでした。

可愛いドレスのお嬢さん。
このドレスがあっという間にウエディングドレスに変わるのでしょうね。
Commented by hohsi117 at 2014-05-19 13:00
松風 さん  お疲れ様でした、
御めでたい席のおよばれは無縁になっている我が家です
楽しい席で久しぶりの出逢いもおありだったことでしょう?
新郎新婦 一生懸命プランを練ったお式と披露宴ですね。
Commented by 松風 at 2014-05-19 18:25 x
すいれんさん
姉の孫ではありますが、
よく懐いてくれた子で可愛いのですが、
結婚式に出席するのは別のこと。
晴れがましい席に出ることが億劫になっているところへ
思わぬアクシデントで気を削がれてしまいました。
集合写真はどんなに写ったことでしょう、恐ろしいですね。

この新夫婦も半年の同棲生活を経て式に至りました。
50代後半の両親でさえ、普通に感じているようですから
高齢者は何も申しますまい。

無邪気な幼子は、このばばを遊び相手にしてくれました。



Commented by 松風 at 2014-05-19 18:33 x
jarippeさん
ここ数年、おめでたが続いて嬉しい限りですが
出来れば陰からそっとお祝いしたい気持ちなのですよ。
秋にはもう一つ結婚式が控えて、大きなため息が出ます。

藤沢にお嬢さんがいらしたのですね、
昨年お出かけになったことを思い出しました。
またよい時期においでになりませんか。
一度お目にかかりたいですね。
Commented by 松風 at 2014-05-19 18:42 x
MOMさん
目的地まで一度で到着したことがない私ですから
早目に出かけたことが正解でした。
遅刻は覚悟したのですが、何とかセーフで一安心。

素材が解らないような洋食は、好きではないのですが
お腹が空いていましたので、味わうことなく口に入ったのですよ。
ポーピエット はて、どんなお料理でしたっけねぇ。
奥深く繊細な和食はこの式にはやはり似合いませんね。

私にも曾孫級の幼子が、周りを和ませていました。

Commented by 松風 at 2014-05-19 18:47 x
hohsi117 さん
気が重かった結婚式が終わって
新夫婦はにこやかに任地へ旅立ちました。
同僚や同級生など大勢の祝福を受けて
伴白髪までと願いたいのですが
若い人は、至って気楽に構えているようです。

式の後は義理が絡んで、
私にはこちらの方が重荷ですね。
1人気まま暮らしが長くなりますと
我儘になっていけませんです (ー_ー)!!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 5月19日  ファミレスで朝食 >>