暑いっ!

「水分を取って、きちんと食べなければだめだよ」
「日中は外へ出ないようにね」 
「エアコンをケチらないで」


そんなことは人さまから言われなくとも百も承知

ウルサイったらありゃしない、

こんな時に食欲など湧くはずがないじゃないの

暑さに体は鈍って息をするのも面倒なくらいなのだから。

必要以外に日中の外出など とんでもないこと。

省エネを守っていたら、今ごろは葬儀屋さんがきているよ。


でも みんな母を案じてのお節介なのよね。

ありがとう。



早朝からけたたましく鳴きつづける蝉の声

「蝉しぐれ」など風流な季語は私には要らない。

ついでに四季の夏も消えてくれたら

どんなにか嬉しいことか。

酷暑にもめげず毅然と咲くヒマワリさえ憎く見える。




今日明日とも知れない訃報の電話を恐れる日が続くと

気持ちは余計に苛立ち、蝉にまで八つ当たり。

心配してくれる身内の言葉さえ鬱陶しく思える昨今 

夏よ消えてくれ~
e0143690_11242996.jpg


e0143690_11435397.jpg


また防災無線が叫んでいる。
振り込め詐欺電話が集中しているとのこと。
我が家には”待てど暮らせど来ぬ電話”
敵もさるもの、我がフトコロ事情はよ~くご存知らしい。

娘の舅に
孫の名前を名乗り無心の電話があったそうな。
舅曰く「サラ金で借りて来い!」
[PR]
by slowlifek | 2014-07-25 11:32 | 思うこと
<< 夏の終わりに繰り言 映画 【春を背負って】 >>