102歳の年賀状

e0143690_19593075.jpg


〇和さん、私は勘違いをして101歳とばかり思っていました。



亡き夫が母とも慕ったお方は

今年で102歳におなりになったそうです。

凛として心優しいお方なのです。

夫のみならず、私にまでもさり気なくお気使いくださいました。

ありがたいことです。



夫亡き後20年、 

折に触れて慰め励まし

欠かさず年賀状を書き送ってくださるのですが

ご覧の通り衰えを知らない達筆の上、

葉書のすべてを

ご自身の手で書かれています。



遠方に移られてからは年賀状だけのお付き合いになりましたが

来年も素敵な年賀状を楽しみにしております。


e0143690_7265927.jpg

〇和さん

一度見たいとおっしゃった朝の富士山を撮ってきましたよ。

神々しいまでにピンクに染まる富士山をお送りします。

どうぞお元気でいらしてくださいね。




その日、

アオサギは王者の貫録を誇示しているかのようでした。

e0143690_22432648.jpg

[PR]
by slowlifek | 2015-01-12 20:32 | 思うこと | Comments(22)
Commented at 2015-01-12 21:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ごまちゃん at 2015-01-12 21:29 x
松風さん、大変ご無沙汰してしまい申し訳ございません。

大変遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

102歳の方の年賀状、素晴らしいですね。
私もこの方のように元気で長生きしたいものだと思いました。

松風さんもどうぞご自愛なさってお元気でお過ごし下さいね。

ブログも続けて下さいませ。
Commented by suirenn2 at 2015-01-12 22:11
こんばんは。
ま~、102歳ですか、ご長寿お目出度いことですね。
しかも、ご達筆なこの年賀状、「凄い!」と唸ってしまう思いです。
人としての凛とした芯を感じますね。

富士山が見事なこと!
お写真のことですよ、構図、色調、本当に素晴らしい!
松風さんのブログでは何度も富士山をみせてもらっていますが、
表情が豊かで、しかもいつも絶景といった感じ・・・・
やはり日本一のお山ですね。
Commented by fuchan_k at 2015-01-12 23:44
102才にもなられて、元気に過ごしておられるという
ことだけでも凄いのに、年賀状を1枚ずつ手書きされるとは
ギネスものですね。

それに応えて、神々しい富士山の写真を撮ってこられた
松風さんのお気持ちもステキです。
Commented by MOM at 2015-01-13 00:31 x
102歳というお年だけでも驚きなのに、手書きの年賀状をお書きになれるなんて。
松風さんの周りには素敵な方がたくさんいらっしゃるのですね。

なんてきれいな富士山でしょう。
やはり雪の冠をかぶった富士山が一番きれいですね。

Commented by 松風 at 2015-01-13 06:35 x
鍵コメントさん
それは大変でしたね、
もう、解決したのでしょうか。
後程伺いますね。
Commented by 松風 at 2015-01-13 06:38 x
ごまちゃんさん

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
お元気になられたようでよかったですね。

まだお若いんですもの、前を向いて歩きましょう。
100歳までも120歳までもね。
Commented by 松風 at 2015-01-13 06:46 x
suirenn2さん
おはようございます。
夫を通してお知り合いになりましたが
達筆で、慈愛に溢れたご一家なのですよ。

今はお子さんと同居していらっしゃいますが
身の回りはすべてご自分でなさると聞きます。
お手本にと思いますが、なかなか難しいですね。

朝の富士山を見に行った海岸は
冷たい風で「大寒小寒」でした。

Commented by 松風 at 2015-01-13 07:02 x
fuchan_k さん
おはようございます。
数年お会いしていませんから
102歳とお聞きしても
ピンとこないのですよ。

書にはご堪能で
1月2日
衣服を改めてから書き初めの後、
賀状を書き始めるそうです。
お手本にしたくとも
私などにはとても手が届かないお方なのです

空気が乾燥して
富士山は連日きれいですね。

Commented by 松風 at 2015-01-13 07:15 x
MOMさん
私が尊敬するお一人なのです。
夫のおかげで素晴らしい人生の先輩と
お付き合いすることが出来ました。

お若いころから書にはご堪能で
毎年一家揃って書き初めをなさるのですよ。
余りの達筆に私ごときには読めないことが
あるのです(失笑)

連日の晴天で
富士山はまことに美しいです。
Commented by 湘南ジージ at 2015-01-13 07:57 x
松風さん おはようございます
虚礼廃止のジージ
今年も 頂いた方だけに賀状を出した不届き者のジージです。
安全確認になっちまいましたね!
それにしても素晴らしい!
それにしても どうしてお年寄りって 達筆な方が多いのでしょうね?!
Commented by 松風 at 2015-01-13 09:28 x
湘南ジージさん
私も賀状欠礼したいのですが
このように大先輩が心を籠めて
送ってくださるので、止めるに止められないのです。

真にお年寄りは達筆、
湘南ジージさんも私も
まだ若いですものね(笑)
Commented by hohsi117 at 2015-01-13 10:12
松風さん  おはようございます
富士のお山~神々しい全景の素晴らしさに加え素敵なお年賀状に見とれ心も清々しくなる思いです、
年賀状を書く時期が来ると気が重くなります、
でも一枚の賀状から相手の全てを感じ取る事の出来るこの習慣は考えて見れば大切な事と
思ったりもしています、
歳を重ねて来たからこそ思えることかもしれません。

Commented by time2022 at 2015-01-13 10:51
何と矍鑠とした年賀葉書でしょうか…
美しい日本を見るような感じです
夫を亡くしてから一切の年賀はがきを廃止しました
お返事も一切書いていません
夫のいないお正月など、お目出度くないからと自分なりの解釈で…
この年賀はがきを拝見して…ちょっと…考えさせられました
Commented by juju3291a at 2015-01-13 14:18
イイね   ★元気ばば★
102歳
松風さん
おとしでは負けますね【笑】
Commented by 松風 at 2015-01-13 14:59 x
hohsi117さん
朝焼けの富士山が見たいとおっしゃっていましたので、長年お世話になっているお礼が少しでもと頑張って早朝の海岸へ出かけてきました。
こんな時つくづく良いカメラが欲しいと思うのですが、
腕がついていきませんからねえ、、、
賀状もぼつぼつ欠礼しようか
などと思いますが、
この方の心こめた年賀状が届きますと
そうも言っていられなくなるのですよ。

Commented by 松風 at 2015-01-13 15:11 x
time2022 さん
かくしゃく(矍鑠)
いい歳をして初めて知ったのですよ。
真にお恥ずかしい次第でございます。
(~_~;)

素晴らしい賀状でしょう、
大抵パソコン年賀が舞い込むのですが
こうして達筆な文字で書かれた
丁寧な賀状を拝見して
私もまた頑張らねばと毎年
思うのですよ。
本当はぼつぼつ止めたいなぁと
思うのですけどね。
Commented by 松風 at 2015-01-13 15:15 x
juju3291aさん
亡き夫のおかげで素晴らしいお人に
巡り合いました。
この方の前で私は
借りてきた猫になります。
突っ張り婆がちんと座っている様を
ご想像ください。
Commented by IKUKO-IF at 2015-01-14 08:21
おはようございます。
102歳でまさに現役・・・素晴らしいですね!!
そして美しい富士山が、また素晴らしいです!!
近くでこのような景色が見られるなんていいですね~
Commented by 吾亦紅 at 2015-01-15 02:08 x
102歳の方の手づくり? しっかりした筆跡と手の込んだアイディア
なんて素敵な方なんでしょうね。
日頃から細かなことにもマメにされていらっしゃるんでしょうね。
きっと先方さんの松風さんに対するお気持ちも一緒!。
富士山がとってもきれいに撮れてますね。 海の見えるところは憧れます。

Commented by 松風 at 2015-01-15 04:33 x
IKUKO-IF さん
おはようございます。
このお歳になるまでには
並大抵のご苦労があったことと思いますが、
微塵も見せず、穏やかに暮らしておられるのですよ。ご人徳なのでしょうかね
見習わねばとは思いますが
なかなか難しいことです。

朝焼けの富士山の写真を喜んでくださいました。
Commented by 松風 at 2015-01-15 04:41 x
吾亦紅 さん
おはようございます、
人さまのことは言えませんが
吾亦紅 さん、お目覚めが早いですね(^^♪

尊敬するお方の一人なのですよ。
夫亡き後も変わらずにお付き合いくださっています。
今は、さすがにお出かけも叶わなくなり
お礼の意味の一つとして朝焼けの富士山を
撮ってきました。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< クリニック巡り と バカな話 光回線 >>