K・Sさん

高級老人施設
e0143690_702935.jpg
e0143690_703520.jpg

大変お世話になったSさんが亡くなりました。

教養人格とも申し分ないご婦人は事情あって60代後半で入所されました。


十数年前、苦しんでいた頃

安らぎを与えてくださり、慰められたことでした。

しばしば教えを乞い、助言くださった良き先輩は享年94歳


遺言から、お嬢さんは密やかなご葬儀を営まれました。



外には多くのボランテイア活動に参加

内にあっては広い趣味に没頭し

70歳を過ぎて始められた独学の絵画は明るくお部屋を彩っていました。

何一つ不自由なく優雅な老後を過ごされていると

羨まく思っていました。

ある時ふと「島流しになっているのよ」の一言、

寂しさを押し殺したその横顔が忘れられません。



久しぶりに訪れたホームは 

ここに人がいるのだろうかと思うほど静まり返っています。

いずこも同じ、高齢化は進み

一人 個室で亡くなられる方も多いとか。


広い庭隅に木漏れ日が射しこみ、蔭には霜柱が溶けかかっています。
e0143690_704639.jpg

e0143690_712978.jpg




”松風さん富士山を見にお出でなさい、とてもきれいよ”

あのお声が聞こえます。
e0143690_750186.jpg

Sさん、バラがお好きでしたね お世話になりました。
e0143690_7501841.jpg

[PR]
by slowlifek | 2015-02-01 07:58 | 友人 | Comments(28)
Commented by time2022 at 2015-02-01 09:00
良いご最後でしたね…
だって松風さんもこんなに感謝してらっしゃる
皆の善意で送られるなんて、御人徳だと思います
そしてみんなの心に残ってらっしゃる
素適な方だったんですね
謹んでご冥福をお祈りします…ღღ´ェ`
Commented by 松風 at 2015-02-01 09:56 x
time2022 さん
かけがえのない恩人なのです。
幸いにして私の周りには素敵なお方が
大勢いらっしゃいますが、
最近は訃報に接することが多くなりました。

人生の先輩を見習うなどは
おこがましいのですが、
我が身の去り方を考えてしまいます。
Commented by nagotu3819 at 2015-02-01 10:53
お近くに、生き方や関心事、趣味の一致など学ばせて頂きたいことが、ご自身とダブってくるような素敵な方でしたのね。
そういう方に出会えたことは幸運なんですよね。
ふと漏らされた心のうちも松風さんだからこそのつぶやきをされたのだと思います。
そういう先輩に巡り合えて親しくさせて頂いたこと、松風さんのお宝ですね。
Commented by われもこう at 2015-02-01 10:53 x
そうでしたか・・・・。
お若くしてそうならざるを得なかった生活もポジティブに受け入れられ、内に外にご活躍なさっていらしたのですね。
その陰に垣間見られたご本心には心痛みますが
充実したご余生を送られたと思いたいです。
お近くにいらした方の訃報はとても悲しいですが、
松風さん、お気落としなさいませんようにね。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
Commented by jarippe at 2015-02-01 11:05
マイナス10度の厳しい朝を迎えています
誰もが行く道とは思いつつも
人って孤独なものですね
70歳過ぎて絵画を習われたとのこと
素晴らしいですねー
私も絵をかきたい気持ちだけはあるのですが
この方のようにはとてもできません
きっと素敵な方なんだと推測します
その絵をお描きになっておられるときは至福の時だったことでしょうね
Commented by fuchan_k at 2015-02-01 12:19
こんにちは!
大切なお方を亡くされたのですね。
心よりお悔やみを申し上げます。

松風さんが、頼り慕っておられたことは
故人様にとっても、心強いことでしたでしょう。

どうぞ、お力落としなさいませんよう
ご自愛ください。


Commented by 松風 at 2015-02-01 15:14 x
nagotu3819さん
ありがとうございます。

至らぬ私を見かねて
何くれとなく支えてくださいました。
この方の足元にも及びませんが
万分の一でも真似が出来ればと
必至で後を付いていくだけが
精いっぱいでした。

近頃惜しい方が次々と亡くなりますね。
Commented by 松風 at 2015-02-01 15:25 x
吾亦紅さん
何事にも前向きに
愚痴をこぼさず、明るくされていました。
お若いころのご苦労はずいぶん経ってから
お聞きしたことなのですよ。
いいご最後だったと思いたいですね。

人生の良き先輩として尊敬するお方でした。
Commented by 松風 at 2015-02-01 15:34 x
jarippe さん
家庭的には
問題を抱えていたようですが
微塵も見せずに明るく前向きに過ごして
おられました。
何事にも積極的にきびきびと仕切る
姿を見ていますとご苦労など解ろうはずもなく、憧れに近い女性でした。

恩人ともいえる尊敬するお方を
亡くしました。
Commented by 松風 at 2015-02-01 15:49 x
fuchan_k さん
家庭的には
苦労の連続だったらしいのですが
微塵も見せず、常に明るく積極的に
暮らしておられました。

この方のおかげで
苦しみ悩んでいた私は救われました。
大切な命の恩人なのです。

人生後半は思うことさえ無理な施設で
優雅に過ごされたのではと思っていましたが
陰にお子さんとの確執があったようで時折見せる寂しげな表情を見せていました。

Commented by juju3291a at 2015-02-01 20:35
イイね   ★元気ばば★
大切な方をなくされ残念なお気持ちが伝わってきます。
お悔み申し上げます
Commented by 松風 at 2015-02-01 21:20 x
juju3291aさん
恩人が亡くなったことで
我が身の生き方、逝き方を考えます。
心しなければならぬことですね。

Commented by 松本のけん at 2015-02-02 07:25 x
おはようございます
訪問と、コメント有難うございました。
Commented by 湘南ジージ at 2015-02-02 08:05 x
松風さん おはようございます
ここへは何度か見学に訪れた事があります
我が兄姉も80歳半ばから90歳半ばまで3人!
小生だけ 辛うじて70歳代(もうチョイで???)
昨年末 親友の旅立ちに会い 悲しい思いをしたばかりです
Commented by けん at 2015-02-02 10:11 x
水彩画が見事ですね。
私も挑戦しようと本を買い勉強しようと思います
Commented by slowlifek at 2015-02-02 11:01
けんさん
お出でくださって
ありがとうございます。
Commented by slowlifek at 2015-02-02 11:05
湘南ジージさん
おはようございます。
今年初めてのお悔みでした。
昨年は何人ものお悔みに参列しました。
ぼつぼつ我が身の末を
真剣に考えねばと思っています。
Commented by slowlifek at 2015-02-02 11:08
けんさん
亡き方の前向きに学ぶ姿勢に打たれました。

絵の勉強をなさるのですか
北アルプスの勇姿をぜひ描いてくださいね。

Commented by hohsi117 at 2015-02-02 15:13
松風 さん  
心の友人とも恩人とも思われて居た方だつたのですね、
穏やかなお気持ちで逝かれたと思いたいです。
義姉も一人でトイレなど用を足せなくなれば
家に居られないと何時も口に出しています、
若い時から充分に苦労している人ですから
今の状態で長く患わずに最後が来ればいいと
本人も私達も願っています。
人間の最後ばかりは予想もつかづ、解らないから好いとも思えます、
考えていたら切がありませんね。
Commented by slowlifek at 2015-02-02 15:46
hohshiさん
エキサイトの不具合が起きているようで
ログアウト出来ないのですよ。
そちらは大丈夫?

大切な方が亡くなられて
ショックを受けていますが
静かなご最後と聞き安堵しました。
逝き方を考えることもありますが、
こればかりはねえ。
今を大事に生きましょう。
姉を始め、
安じられる人がまだ数人いますので
自分のことはその後にします。
お義姉さまを尊敬します。


Commented at 2015-02-02 20:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slowlifek at 2015-02-02 20:57
MOMさん、こんばんは~
大切な友人というより
命の恩人ともいえる方なのです。
この方がいなければ、もしかしたら
私は存在しなかったかも知れなかったのです。
以来、誰よりも大切な人となりました。

お身内のご苦労は
並大抵ではなかったようですが
明るく常に前向きに過ごしていた姿は
魅力的でありました。
Commented by suirenn2 at 2015-02-03 10:30
おはようございます。
ご縁が深かったようで寂しさもひとしおでしょう。
お気持ち、お察しいたします。
あっさり、さっぱりと・・・・そういきたいものですが、
こればかりはどうしようもありませんね。
先のことよりも只今をひたすらに・・・・そういうことでしょうか。
「わかっちゃいるけど」これも難しいことですね。
素晴らしいご縁に恵まれたこと、それも松風さんのお人柄があってのことでしょうね。
Commented by IKUKO-IF at 2015-02-04 10:57
こんにちは~
高級な老人ホームで何不自由なく安全・安心で
過ごされてなんて幸せな・・・・と思いますが、
人それぞれ心の奥に思うものがあるのですね。
Commented by EPOM at 2015-02-05 01:06 x
松風さん
昨日早めに家を出ていつもの静かな喫茶店でコーヒーと
読書タイム・・・。
二人のご婦人が入ってこられて
「私眠れなくなっちゃうのよ」と
結婚しない息子と遠くの娘
私がどうにかなっちゃったらと思ってねぇと
身なりも仕草もそれなり上等なその方の深い不安
耳を傾けてしまいました。
すべて満たされていた方々の今を悩ます事柄
私も考えて準備せねばと思うことしきりでした。
大切なお友達に 合掌
Commented by slowlifek at 2015-02-05 11:05
suirenn2 さん
おはようございます。
大切な人の逝去を悼んでいる時
近くの友人が入院、
更にエキサイトの不具合が遅れなどで
お返事が遅れましたことをお詫びいたします。

雪になるのか
雨で済むのかはっきりしない天候は
気分が滅入りますね。
都内は午後から雪になるとか
滑らないようにお気を付け下さいね
Commented by slowlifek at 2015-02-05 11:12
IKUKO-IFさん
そちらはエキサイトの不都合はありませんか。
いろいろ試しているのですが
回復しないのですよ。
お返事が遅れて申し訳ありません。

十人十色と申します、
羨ましく思う亡くなった方の人生は
外から見ては解らなかったことでした。
教えられた生き方は胸に収めて
生きたいと願っています。

Commented by slowlifek at 2015-02-05 11:23
EPOMさん
紅茶がよくお似合いのEPOMさんは
昨日はコーヒーでしたか。
生き方、逝き方を
真剣に考える年齢になりました。
雪になるのか、雨だけなのか
はっきりしない天候の日は尚更に
考え込んでしまいます。
昨日また年若い友人が入院し
時間の問題といわれています。

エキサイトブログの調子が回復しなかったり
落ち込むばかりですですので
先日、横浜ユーラシア文化館で
古代のエジプト展を楽しんできました。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 古代エジプト ファラオと民の歴史展 どちらが正しいのか >>