発表会は不参加

ハンドベルの練習が始まってようやく5回目のある日、

突然、先生がとんでもないことを言い出した。

6月21日、ご自身のピアノ教室の発表会の中で

ハンドベルを披露しましょうですって。

ご冗談でしょっ!、


ベルの持ち方から始まって、

ようやく何とか音らしくなってきたばかりなのに

何という恐ろしいことをおっしゃるの。

何だ かだと云いながら、

皆さん勇気があって参加することになった。
e0143690_8283634.jpg



私はと云えば、単に晴やかな場所に出ることは嫌いという

全く自分勝手で我儘な理由で

もう一人の友人は健康上の理由からお許し願って不参加に決まった。


ステージ上では先生の指導力が発揮され

一生懸命の練習効果は充分、

緊張しながらも間違えることなく3曲の演奏が終わった。

お仲間の健闘に大きな拍手をおくった。

e0143690_829648.jpg




e0143690_8293536.jpg




子どものころ学芸会は泣きたくなるほど嫌だった

地区の子ども会行事やお祭りでさえ嫌で喜んで行ったことはなかった。

人に背を向けて一人勝手気ままに本を読んだり

手を動かしていた暗~く いじいじした性格は今になっても直らない。


それでも子どもたちを育てている頃は我慢の連続で

自治会行事、PTAや学校行事には役員を何回も引き受けて

少しはお役に立ったと思っている。


どう足掻いても先が短くなった昨今、

余計な我慢は出来るだけ避けて生きたいと思う。

嫌な奴だと思われるでしょう。

e0143690_8304841.jpg

[PR]
by slowlifek | 2015-06-22 08:43 | 音楽会 | Comments(12)
Commented by jarippe at 2015-06-22 09:07
ハンドベル いい音色ですよねー
発表の場って必要ですけど
無理するとかえって逆効果ですし
これからもどうぞ楽しんで習ってくださいね
Commented by oss102 at 2015-06-22 10:01
そうですか。性格の違いって必ずありますものね。
私は2つの朗読会で年に1度必ず発表会があります。
楽しんで参加します。
ハンドベルは発表会を華やかにさせたでしょうね。
Commented by 松風 at 2015-06-22 11:21 x
jarippeさん
どのグループでも、今の所
最年長者で、何となく嫌な気分でいましたが
今回は年齢を有効利用させてもらいました。
都合のよい時もあるものです。(^_-)
Commented by 松風 at 2015-06-22 11:28 x
oss102さん
朗読をなさっているのですね、
私も朗読は以前15年ほど続けましたが
よんどころない事情で解散になってしまいました。
発表の場はお仲間だけでしたから
気楽に出来ましたので何とか続いたようです。
今は他の朗読会を聞くだけになりました。

ハンドベルのお披露目は小さなお子さんたちの
ピアノの間にこっそりと入れてもらって
ババちゃんたちは緊張の連続で血圧が上昇した
そうですよ。
Commented by suirenn2 at 2015-06-22 11:35
あくまでも自己満足の範囲で・・・・これがよろしいでしょうかね。
あ~しましょう、こ~しましょうということが負担になることもありますね。
お気持ち、わかりますよ。
でも、参加なさらなかったのは「勇気があるな~」とも思います。
私だったらブ~ブ~言いながらも何となく加わってしまうかな?
我儘とは思いませんが・・・・・我儘であるにしても筋金入りですね。
Commented by hohsi117 at 2015-06-22 14:46
松風 さん
思い想像もしなかった事・・・
私がその立場でも「ええっ」と大きな声をあげそうになったかも!
無理しない生き方は出来そうでできない浮き世・・・
ご自分の考えを持てることは大事ですね、
気楽な気持ちで参加楽しんでいた事が一転
私も少し気分慨するかも知れません。
Commented by 松風 at 2015-06-22 15:39 x
suirenn2さん
あくまでも楽しみで行っていることですが
私の勝手な我儘から
皆さんに不快の思いをさせてしまったかも知れません。
気のないままで参加することは
先生に対して反って失礼に当たるのではと
意思を通させてもらったのです。
お仲間のうちにも数名は仕方ないと諦めた人も
いるのです。
私の体に入っている筋金はふにゃふにゃと春雨程度のものです(笑)
Commented by 松風 at 2015-06-22 15:53 x
hohsi117さん
いかにも早すぎることと、びっくりが本音です。
華やかに人前に立つことが嫌いで
お願いして我を通させてもらったのです。
やっぱり私は一人よがりが好き、
若いころから団体行動が苦手でしたが
其の悪い性格は直りそうにありません。
我ながら困ったことだと悩むのですよ。
来月からまた通常の練習に入りますから
気持ちも新たに出かけましょう。

Commented by IKUKO-IF at 2015-06-22 16:13
こんにちは~
音楽は楽しむものでストレスになってしまってはいけませんよね~
私も以前小さなコーラスグループの伴奏を下手ながらもしていました。
毎回の練習は楽しくできたのですが発表会のステージとなると
プレッシャーがのしかかり大汗かいて2回ほどしましたが
後はお断りしました・・・・懲りたのです(笑)
それ以来ピアノは一人で楽しんでいます・・・・
相変わらず下手ですが・・・・(笑)
Commented by time2022 at 2015-06-22 20:26
究極の引き籠りの私が、何か言うのもおこがましいですが
楽しみは勝手にさせて頂きましょう…☝(๑’ᴗ’๑)
楽しみのはずがストレスを感じては何もなりませんもの
お仲間の演奏を観るのも又、違う楽しみがありますよね
松風さんと状況も、意味も違いますが…
私は自分の括りから解放され…楽になりました
ストレスは大敵です
Commented by 松風 at 2015-06-22 22:04 x
IKUKO-IFさん
こんばんは~
ピアノを楽しみ、カメラは玄人はだし、
IKUKOさんはいろいろご趣味がおありで
いい生活を送っていらっしゃるのですね。
年齢がたくなるほど生きるための
楽しみを持たなければと思い
ハンドベルを習い始めました。
いまの所、練習は楽しく張りがありますから
しばらく続けていこうと思っています。
でも、お仲間のうちで私は浮いた存在ではありますね。



Commented by 松風 at 2015-06-22 22:18 x
time2022さん
こんばんは~
特にストレスを覚えているのではないのです。
私のために、お仲間の輪が崩れるのではと
一寸心配になったのですが
幸いストレスや心配事を溜めこむ性格ではありませんから
次回もあっけらかんとして練習に加わることになります。
この最年長者は何時まで続きますかね。




名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 梅の塩こんぶ漬け 映画 ”うみやまあひだ” >>