人気ブログランキング |

5月5日

子ども達が巣立ってしまうと、お節句の飾り付けが億劫になってきます。

武者人形を出すこともなく、今年はどうしようかと考えている内に、5月5日が来てしまいました。
e0143690_0521096.jpg

数年前に作った兜のちぎり絵を少し補修して、

画像加工で額縁に入れてみると、思いのほか良くなりました。

毎月、特養ホームの知人に翌月のカレンダーを作って届けていたのですが、

先月ひっそりと逝かれて、このカレンダーは行き先を失ってしまいました。

折を見てこの老婦人のことを、ブログでお話しようと思いますが、

ここにも戦争の犠牲者がいました。

チャリテイーコンサートのチケットが手に入りました。

穏やかに流れる室内楽は半年振りで聞く生演奏です。

特に好きなメンデルスゾーン、演奏者が良かったこともあって本当に堪能した時間でした。
e0143690_0541939.jpg


↑とは全く脈絡のない写真。卓上菜園?です。

人参、せり、大根(その他にベランダには玉ねぎ、ジャガイモ、細葱もあります)
e0143690_117269.jpg

野菜の切れ端を水に挿しただけですが、この生命力には驚きです。

いつも皆さんの美しい草や花を見せていただいているので気がひけますが、

一生懸命に生きている野菜の姿にひかれ、愛おしさを感じます。

若いみどり色のことを静岡では『みるい』というそうです。

とてもきれいな言葉ですね。
by slowlifek | 2008-05-05 01:33 | 音楽会 | Comments(24)
Commented by グスタフ at 2008-05-05 04:59 x
松風さん、お早うございます。
端午の節句・・シアワセ言葉ですね・・日本には、四季折々の、祝い事があり、世界に誇る文化ですね。
特養の知人さまが、急逝の由・・ご冥福をお祈りいたします。
松風さんの、優しいお人柄がよく分かりました。
静かなコンサートを・・よかったですね。
コップの中の「みるい」・・(覚えました)イイ言葉ですね・・・
卓上菜園も、知りました・・私もやってみます。
今朝も有り難うございます。
Commented by kawa1210 at 2008-05-05 09:53
我が家も端午の節句には兜などを出しましたが、今ではその息子も結婚し子供が、孫が女の子のため不用です。
Commented by suirenn2 at 2008-05-05 11:12
我が家は娘2人だったので端午の節句は縁がなかったです。
孫の男の子2人は飾り付けをしていますが・・・・。
桃の節句の華やかさに比べて端午の節句はちょっと地味?
都会では鯉のぼりを見ることも少なく、マンションのベランダに見かけるのが微笑ましいですね。

毎月カレンダーを届けていらっしたのですね。
その方がひっそりと・・・・・何か切ないような・・・・。

音楽はいいですね。
演奏会、至福の時間でしたでしょう。

「みるい」・・・・・ほ~、こんな言葉があるのですね。
特にお花を飾らなくても野菜の緑で充分に和みますね。
私も早速真似して・・・・・「みるい」いっぱいにしましょう!
Commented by fuchan_k at 2008-05-05 14:04
ブログ上での節句飾り、見せて頂けて嬉しいです。
ちぎり絵もお上手なんですね〜。ステキです。
昔、我が家でも実家や親類から贈られた鯉のぼりを
毎日、上げたり下げたり風が吹くと綱を張り替えたりと
大仕事でした。
孫にも買って持って行きましたが、1年でやめたようです。
以来ケチに徹して、なるべく出さないようにしています。

チャリティーコンサートは、ご自分も楽しめる奉仕活動で
嬉しいですね。
Commented by こりす at 2008-05-05 16:08 x
額の中の兜、ちぎり絵ですか?お上手ですね。
室内楽の生演奏も、至福のひと時でしたでしょう。
本当野菜の切端を水を入れたコップに入れておくと
新芽が出てきますね。 サトイモとかサツマイモなど
観賞用にもなり部屋の中の緑が一服の清涼剤にもなりますよね。
Commented by 松風 at 2008-05-05 18:00 x
>グスタフ様
季節のお祝いとして、もう少し大切にしなければと思っていますが、
一人で暮らしていますと、つい手抜きをしてしまい、後悔することばかりです。
「みるい」を教えてくれた友人がまたミルイのごとく爽やかな女性でした。
ありがとうございます。
Commented by 松風 at 2008-05-05 18:07 x
>kawa1210様
コメントありがとうございます。
子ども達が結婚した時、お節句の飾りはそれぞれ持たせましたので、今家にあるのは武者人形二体だけなのですが、それさえも出すことが面倒になりました。 
Commented by 松風 at 2008-05-05 18:26 x
>suirenn2.様
ありがとうございます。
幸か不幸か判りませんが我が家は一男一女で、大変不経済でした。
華やかさはやっぱり雛人形でしょうね。
今は私が作った自分用の木目込み立ち雛があるだけで、気が向いた年だけ日の目を見せています。
「みるい」ってすてきな言葉でしょう?
手入れが面倒なので、水に挿しているだけですが、どうぞお試しください。
Commented by 松風 at 2008-05-05 18:41 x
>こりす様
ずいぶん前に作ったちぎり絵ですが、戸棚の中で眠っていたものです。

サトイモの芽が出たときはうれしかったですね、しばらく観葉植物のように楽しみました。
今度はサツマイモを試して見ましょう。
ありがとうございます。
Commented by 松風 at 2008-05-05 18:42 x
>fuchan_k様
ありがとうございます。
額に入れて壁に掛ければ邪魔にもなりませんし、ブログのお陰でこの兜は戸棚から出てこられました。
年毎に何をするにも面倒になって困ります。きっと一人暮らしの我儘でしょうね。

生演奏のコンサートは本当によかったですよ。
Commented by chiyoko-mimi at 2008-05-05 21:43
こんばんは^^遅くなりました すみません
兜 素敵ですね~ 色合いも好くて・・・
子供の日にびったり~ (*^。^*)

私も作った物が何処かへ・・・

チャリテイーコンサート、楽しまれましたか 時々は好いですね

台所のお野菜元気ですね (*^。^*)
Commented by 松風 at 2008-05-06 09:03 x
>chiyoko-mimi様
おはようございます。
連休最後にようやく晴れましたね。
こどもの日が終わり、この兜もまたお蔵入りになります。
古いものを思い出して取り出してみました。
あちこちシミが出ているのですが、何とか補修して見られるようになりました。写真では判りませんでしょう?
野菜たち、お陰様でとても元気です。(^^♪
Commented by andante61 at 2008-05-06 11:01
兜のちぎり絵、とても素敵です。
卓上の野菜の緑もとても生き生きしていて、生活を楽しんで
いらっしゃるのが伝わってきます。
「みるい」きれいな言葉ですね。初めて知りました。
お蔭さまで、一つ、賢くなりました。(^^)
Commented by 松風 at 2008-05-06 13:54 x
>andante61様
忘れかけていたちぎり絵を思い出して出してみました。
作っていた時は、まだ私も忙しく動き回っていたころで、よく作る時間があったものと、我ながら感心します。

野菜たちが元気していますので、朝一番に見ることがとても楽しみです。
Commented by kiy1e at 2008-05-06 19:31
素敵なちぎり絵ですこと!
斬新なデザインですね。色もすてき!

私も真似をして、野菜の芽のみるいを楽しみたいと思います。
Commented by koneko2y at 2008-05-06 21:03
ちぎり絵の兜、素敵ですね。
何でも上手にこなす松風さんは生活を楽しんでいらっしゃいますね。

毎月届けていたカレンダーを楽しみにしていてくださった方が
お亡くなりになったそうで・・・・・。切ないですね。素敵なアレンジに
松風さんの優しい心を察しました。
ベランダの花いじりをしていても折れてしまった花でさえも
生命があるような気がして捨てるに忍びず、水に挿してしまいます。
ちょっとテーブルに緑があるだけでも心が豊かになるような気がします。
サツマイモは可愛い葉っぱが出ますのでお勧めです。

Commented by しろうさぎ at 2008-05-07 00:30 x
ちぎり絵は初歩だけで止めてしまいました。
意外に細かい作業が・・・宿題が多く、時間的に無理でした。
とてもお上手ですね。ラインは難しいです。

特老へお出掛け・・・、きっと毎月のお届け物楽しみに・・・、
心癒されておいでだった事でしょう。私も施設訪問今年で丁度30年になります。ドアーを開けて入っていく時は笑顔ですが、
さよならの時は涙、辛い思いです。
沢山の人を見送りました。ショックで2~3日はぬけがらのようです
Commented by 松風 at 2008-05-07 09:50 x
>koneko2y様
下手の横好きといいましょうか、何でも手を付けたがり屋です。
極めることは何もないのですが、近々くる外出も不便になった時のために、と思っています。ブログを始めたきっかけもそんなところにあります。

私には、みどりが一番と思っていますが、色とりどりの花を見ますと
これもまた美しいと感心します。
ありがとうございます。
Commented by 松風 at 2008-05-07 10:32 x
>kiy1e様
汚れていたところを、消しゴムでふき取ってみましたら結構きれいになって、また日の目を見ました。
お手本にあったデザインですが、一番気に入った絵でした。

「みるい」ってきれいな言葉でしょう?
ありがとうございます。
Commented by 松風 at 2008-05-07 10:38 x
>しろうさぎ様
ありがとうございます。
30年もの奉仕活動はなかなか出来ることではありません。
ご自分もつらい時期がおありだったのに、よく続けられましたね。
私はその方だけの面会でしたが、周りの様子から度々お気の毒に思ったことがありました。
齢をとることは悲しく、切ないことが多いですね。
Commented by ひまわり at 2008-05-07 23:10 x
こんばんは。
コメント遅れてごめんなさい。
いつも素晴らしい内容のブログですね~~
とても楽しく読ませてもらっています。
ちぎり絵も上手ですね・・・手芸で少しやったことがありますが
難しかったので一回きりです。
毎月カレンダーを届けていた方が、お亡くなりになられ辛いですね。
卓上菜園に松風さんの人柄がしのばれます。優しい方なんですね
Commented by 松風 at 2008-05-08 10:35 x
>ひまわり様
今朝一番で、お返事しようと思いページを開いたら妙なコメントが書き込まれて驚きました。
削除しなければと思いましたが、さてどうしたらいいのか判らず
今パソコンの先生に電話で指示を受けてようやく削除できました。

そんな訳で改めてコメントありがとうございます。
決してやさしい人間ではないんですよ。 鬼になることも度々です。

いろいろ旅行記を楽しく読ませていただいています。
Commented by fuchan_k at 2008-05-08 13:17
こんにちは。
引地川親水公園へのアクセス調べました。
所在地
 藤沢市大庭 6510

バス・・JR藤沢駅北口発
    「湘南台ニシグチ(石川橋経由)及び、綾瀬車庫行き
    「天神社」前下車・・徒歩3分

     駐車場台数・・126台
     10月〜4月(9:00 〜16:30
6月〜8月(9:00〜18:30)
5月と9月(9:00〜17:30)
以上のようになっていました。一度お出かけ下さい。
Commented by 松風 at 2008-05-08 13:51 x
>fuchan_k様
ありがとうございました。
詳しく調べてくださったのですね。
お忙しい方にお手間を取らせてしまいました。
天候を見ながら行ってきましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 連休明け 小田原へ >>